« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月の11件の記事

2020年8月31日 (月)

合唱組曲「山に祈る」

先日、男声合唱「月光とピエロ」(ここ)を紹介したが、今日は、清水脩作曲の合唱組曲「山に祈る」の紹介である。1960年の作品で、1970年の録音である。
もし興味があったら、ひとつの物語として聞いてみて下さい。

<同志社グリークラブの合唱組曲「山に祈る」>

「山に祈る」
  作詞・作曲:清水 脩
  若杉弘:指揮/同志社グリークラブ
      ビクター・フィルハーモニー・オーケストラ

  語り:河内桃子

(前奏)

「山の歌」
山よ お前の ふところは
山の男のふるさとよ
うれしい時は山へ行く
さびしくなれば尾根歩き

山よ お前は 愉しそう
ピークで呼ぶヤッホーを
忘れずすぐにこだまして
山の仲間と呼びかわす

山よ お前の あで姿
岩場、草つき、雪渓も
みんなお前の肌の色
抱いてもみたい肌ざわり

山よ お前は もの言わぬ
けれど代りにぼくたちが
明日はいよいよアタックと
ヒュッテの便りしておこう

山よ お前か 隠しても
歯をむくようなガレ場なら
それかお前のしぶい顔
雪崩が残した爪の跡

山よ お前の 優しさは
テラスの空の星のように
テントの窓からしのぴこむ
小屋の窓から降ってくる

山よ お前の きびしさは
霧と雨との捲き返し
風と吹雪のうなり声
おそう白魔の大雪崩

山よ お前よ さようなら
たき火の煙 消えないで
林をぬけて頂上へ
別れの言葉 告げてくれ

山よ お前よ いつまでも
ぼくはお前を忘れまい
お前もぼくを忘れずに
お前もぼくを忘れずに

《間奏》

朗読――
誠!誠!
母さんの手のひらにしっかりと握っているのは、いつもお前が山へ持ってゆくお前の手帖です。お前の手垢でよごれ、お前の体臭がしみこみ、アルプスの雪にぬれてぼろぼろに  なったお前の手帖です。右肩上りの、少しばかり乱暴な字。

《間奏》

朗読――
あれからもう一年経ちました。あの日、庭の梅の花が咲いて、春を告げていました。あと二日経てば、お前が山から帰ってくるはずなので、母さんは、お前の机の花びんに挿しておこうと、梅の一と枝を折りとっていました。お前の可愛がっていたコロ、お前に一番なついていたコロは。母さんの足もとでじゃれていました。
 その時です。忘れもしません。ほんとうにその時でした。一通の電報が、母さんを地獄の底へ突き落してしまいました。手にした梅の枝をとり落したのにも気付かなかったのです。母さんの心の中のものを。何もかも一どきに変えてしまったのです。
遭難。お前が山で遭難したのです。

《間奏》

朗読――
(手帖を読む)3月2日。18時新宿駅集合。外の時は平気で遅れてくるヌーボー倉田も、  山となると時間厳守。
 先発隊12名は3日前に出発しているので今は倉田と二人。いつもの事ながら二人とも重いリュックだ。

「リュック・サックの歌」
リュック・サック
リュック・サック
肩に食い込む重さでも
山の友だちと思えば軽い
背中にずっしりかからばかかれ
踏みしめ登る急坂も
リュックがあれば気がはずむ

A「お前のは重そうだな」(第1テノール)
B「うん、30キロはたっぷり」(第2テノール)
C「忘れものはないだろうな」(バリトン)
D「チョコレートならもっと持ちたいよ」(バス)

リュック・サック
リュック・サック
中味は何だときかれても
数え切れないこの重装備
背中にずっしりかからばかかれ
あの山この山 なつかしい
リュックにつめた思い出よ

朗読――
(手帖を読む)3月3日。快晴。桃の節句。ここ10日ばかり晴天つづきとのこと。順子はおひなさまを飾ってもらっている事だろう。
  17時20分、中房温泉着。

《間奏》

朗読――
ヌーボー倉田は、中房へ着いて間もなく吐気をもよおし、二度ほど吐いた。明日は牛首コルの前進キャンプへ。20時就寝。

「山小屋の夜」
満天の星
凍る夜気
山々はくろぐろと
雪に埋もれた小屋を包む

カンテラの鈍い光
リュックを枕に、重い足を
長々と伸ばして眼をつむれば
 沢で飲んだホのうまさ(第1テノール)
 額を流れた汗の玉(第2テノール)
 振り仰いだ空の青さ(バリトン)
 銀色に輝やいた岩壁(バス)
 元気づけてくれた友の声(バス)

あれも これも
まぶたの奥に
揺れるように映る。

明日も晴れてくれ。

朗読――
(手帖を読む)3月4日。昨日はあまりよく眠れなかった。
ヌーボー倉田はやはり具合か悪いのでゆくのをやめる。ぽく一人でみなの後を追う事にきめる。午前6時10分。中房出発。11時半燕山荘に着く。
あと4時間でみなに会える。ラジオでは天候がくずれるかも知れぬという。でも牛首コル  までは慣れたルート。

「山を憶う」
なぜ 山を憶うのか
山は神秘だから。

なぜ 山を慕うのか
山は優しいから。

なぜ 山に挑むのか
山はきびしいから。

怒れば巨人となって
人間の智恵を打ち挫き
ほほえめば乙女となって
汚れない愛を降りそそぐ

《間奏》

朗読――
(手帖を読む)早くみなに会いたかった。大天井まで来る。キャンプは近い。吹雪でトレースわからず。16時、ビバーク地探す。山の天候のカンをあやまったようだ。きょうはビバークか。

なぜ 山へ登るのか
山がそこにあるから

「吹雪の歌」
吹雪
吹雪
吹雪
 引き裂き うなり
 噛み挫き のたうつ
白い悪魔の雄たけび
白い巨人の咆哮。

吹雪
吹雪
吹雪
 逆まき 狂い
 圧しつぶし 噴き上げる
白い悪魔のかちどき
白い巨人の怒号。

吹雪、それは(バス)
山の怒りにふれたアルピニストの
墓標のかげに立ち現われ、
牙をむいて雪崩の巣をつくり、
死の眠りを誘い、
誇らかに人間を嘲笑う。

吹雪
吹雪
吹雪

朗読――

(手帖を読む)3月5日。午前7時15分。依然として吹雪おさまらず。昨日の5時より14時間と15分たった。昨夜は6時間位眠ったが、場所かよくないので寝苦しかった。寒い。明け方から腹の方が体温でぬれてきた。今朝、ビタミン剤5ヶのむ。食欲はない。乾パン10枚あるから倹約して食うつもり。ハムはシラーフの下なので出せない。

《間奏》

朗読――
母さんは誠と心の中で呼んだだけで、もう胸が苦しく、悲しみに押しつぶされそうです。
大学の卒業を眼の前にして。就職も決ったというのに、誠は逝ってしまった。悪夢なら醒める事もありましょう。「お母さん、只今!」という元気な声が、今にも戸口から聞えてくるようです。お嫁さんや結婚式場のことまで想像して、母さんの胸は幸福にふくらんでいました。だのに、だのに……(泣き伏す)

《間奏》

朗読――
(手帖を読む)12時25分。依然。吹雪はげし。この吹雪は長くは続くまい。明日はよくなろう。寒い。がまんが大切。シラーフもシラーフカバーもぬれている。下半身ぬれて苦しい。
15時15分。吹雪おとろえず。視界きかず。なぜ一人で無理をしたのかー(問)-
下半身凍って動かない。-(間)-お母さんのことを思うとどうしても帰りたい。

「お母さん、ごめんなさい」
お母さん ごめんなさい
やさしいお母さん ごめんなさい
ゆたか、やすし、順子よ、すまぬ。
お母さんをたのむ

《間奏》

朗読――
(手帖を読む)手の指、凍傷で、思うことの千分の一も書けず。全身ふるえ。ねむい。

お母さん ごめんなさい
やさしいお母さん ごめんなさい
さきに死ぬのを許して下さい。

《間奏》

朗読――
(手帖を読む)(激して)山でうぬぼれず、つねに自重すること。(泣き伏す)

お母さん ごめんなさい
やさしいお母さん ごめんなさい


自分がこの作品を知ったのは、1970年のこと。入社半年後の時にこのLPを買った。清水脩指揮による、二期会合唱団の演奏だった。
リストを見たら、この時期、色々な合唱曲のLPを買っている。どうも当時、合唱曲に凝っていたらしい。

この作品について、CDの冊子にはこう解説がある。

合唱組曲〈山に祈る〉
 年に何回かの登山を試みていた壮年期の作曲者にとって、山岳の遭難事故は決してひとごととは思えなかった。 1960年、たまたまヴォーカル・アンサンブル「ダーク・ダックス」より新作の委嘱があったのを機会に、長野県警より出版されていた遭難者の手記<山に祈る>より、上智大学の学生の母親がよせた記録をもとに、清水自身がテクストを書き下ろして作曲したもの。したがって当初はピアノ伴奏による男声四重唱であったものが、後にそのまま男声合唱でうたわれるようになり、さらに混声合唱版も書かれ、オーケストラ伴奏のかたちにも編曲されている。そして清水は1979年1月にみずからの台本による室内オペラ〈山に祈る〉を完成しているが、内容は組曲とほぼ同じもので、作曲者のこの題材によせる愛着の深さを物語っている。彼の叙事的な合唱作品を代表するものである。」

元祖であるダーク・ダックスで一度聴いてみたいが、どうもその録音は無いようだ。

いつも言うグチだが、何でも最後は「お母さん」・・・。
人間、最期は「お父さん」は絶対に出て来なくて、必ず「お母さん」らしい。
久しぶりに聴いた「山に祈る」だった。

| コメント (5)

2020年8月29日 (土)

ステレオからモノラルへの変換ケーブルの作製

ステレオのRCA出力から、モノラルのRCA入力へ変換するオーディオ接続ケーブルを作ってしまった。
オーディオ装置で、超低音用にサブウーファーを設置する場合、1台だけ設置することが多い。これは、超低音では方向性があまり無いため、左右2chを設置する必要性が無い事による。
サブウーファーを1台とすると、ステレオの2ch信号を、モノラルの1ch信号に変換してサブウーファー用のアンプに入力する必要がある。

Amazonで探してみたが、RCA端子用はもとより、ステレオ→モノラル変換ケーブル(アダプタ)は売っていないようである。
売られているY型RCAアダプターケーブルなどは、全てステレオのRとLとをショートしてモノラルのホットにつながれている。つまり、市販品はすべてモノラル信号をステレオ機器につなぐものであり、ステレオの2ch信号をモノラルの1ch信号に変換するものではない。
理由は(ここ)に詳しい。(図も拝借)

ステレオのR・L信号を直結すると、例えばR出力から見ると、L出力端子が負荷となってしまう。いわゆる「ロー出し・ハイ受け」(ここ)が崩れてしまう。

200829rca0

そのショート状態を防ぐために、抵抗器を入れる。オーディオ機器の出力インピーダンスは一般的に数KΩであり、入力インピーダンスは数100KΩが多い。それで、挿入する抵抗器は、上のサイトでは、2.2KΩ~4.7KΩとある。

自分のガラクタ箱を探すと、3.3KΩの抵抗器が2つ見つかったので、それを使う事にした。
通常のRCA接続ケーブルの片側を切断し、2つの抵抗を挿入する。
久しぶりの半田付で、手が震えてしまって、あまり上手で無い半田付だが、一応は出来た。

200829rca1 200829rca2_20200829170901 200829rca3 200829rca4 200829rca5 200829rca6

先日、「医者から難聴の治療を見放された話~メニエール病疑い??」(ここ)という記事を書いた。
つまり、自分の右耳が壊れてしまった。全帯域で70dB以下。とても音楽を聞く耳ではない。それに、単に音量的に聞こえづらいだけではなく、音が割れるのである。ヘッドホンで聴くと、大きな音になると右耳がバリバリいう。それで、いっそうのこと、左耳だけで聞くことにするか・・・と思った。
何もしないと、右chの音が無い状態になる。それで、どうせひとつの耳で聞くなら、左右の音が混ざったモノラルの音で聞きたいと思った。
それで、ステレオ→モノラルに変換する方法を探すことになったのである。
ミキサーという手もあるが、何か(AMP)を入れると、せっかくの音質が壊れる。抵抗器1本だけなら、音質は保てる。それで上の工作に至ったわけ。

出来上がった変換ケーブルをつないで聞いてみると、挿入した抵抗器によって出力信号が分圧されるため、若干音量は下がるが、誤差範囲。

何とも悲しい今日の工作ではある。

| コメント (2)

2020年8月26日 (水)

人生で初めて「眉カット」をした日

今日は、我が72歳の人生で、初めて「眉カット」というものをしてしまった。
結果はこれ・・・(全体は見せられない)

  (使用前)   (使用後)
200826mayu1 200826mayu2

そもそもの始まりは、カミさんが美容院に行きたい、と言ったこと。行き付けは、N駅近くの美容室T。そこのGさんがお目当て。
この美容室のGさんは、友人からの紹介で、最近は美容室といえば、ここに決めているようだ。

いつも車で送り迎えをしているが、時たまこの美容室に男性が出入りするのを見掛けた。「男も美容室に行くんだ」と言ったら、ごく普通に男性も美容室を利用するとのこと。
まったく縁がなかった美容室の世界。それが、3ヶ月ほど前、「待っている時間に、アナタもカットして貰ったら?」と言う。
自分はいつも千円カット。値段よりも短時間でカットだけして貰えるのが良い。頭は自分で洗えるし、ヒゲも毎日生えてくる。一度だけプロに剃ってもらっても意味が無い。が自分の信条。そもそも「カガミを見ない」が自分の根本思想。だから、美容という言葉が自分の辞書には無い。

それがこのコロナ時代。千円カット屋に行くのも躊躇していた。しかし、さすがに限界が来て、カミさんが美容室に行った時、Gさんに「主人もカットだけお願い出来る?」と頼んでくれた。
それで恐る恐る、美容室のカガミの前に座った。周囲を見るほど、自分には場違いな世界。
カミさんが「Gさんは腕が確か」というので「おまかせ」。その時は、自分の短時間という意を汲んでくれて、ほんの10分か15分でやってくれた。
それが結構良かった、とカミさんが褒める。千円カット屋さんとは、そもそも腕が違うらしい。それで今回も一緒にカット、という話になった。

今朝一番で予約を取ろうとカミさんが電話をしたら、30分後にGさんの予約が取れた。それで直ぐに車で出発。
店近くでカミさんを降ろし、先に店に行った。自分は駐車場に車を入れて、後から店の前に。
何となく入りづらく、店を覗いていたら、若い店員さんが出て来て声をかける。それで「Gさんにお願いしているので」と言ったら、「私がGです」と言われ、連れられて店に入る。
「あれ?カミさんは?」と言うと、「先にシャンプーをしています」とのこと。

さて、ここからが本題。カミさんが「眉カットもして貰ったら」と言う。前行った時に、男の人が「眉カットもお願いします」と頼んでいた、とのこと。
眉は、だいぶん昔だが、「眉の下を剃りますか」と言われて「お願いします」と言ったことがあった。その時に、顔が変わってしまい、後悔したので、それ以来、一切眉には手を付けていなかった。「1本長い毛がありますが」と言われても「そのままで良いです」と言った。頭には、村山元首相の長い眉毛の顔が浮かんでいた。

それで今回初めて「眉カット」なるものに挑戦。終えると、Gさんがカミさんの席に連れて行く。カミさんは「あら良いじゃない。親戚の誰かに似てきた」という。自分は良く分からないまま、車のバックミラーで見たら、せっかく“ン10年間”大事にしてきた眉毛が、大胆に削られていることを発見。

そもそも自分は、年金生活者。それにコロナもあるので、ほとんど他人と顔を会わせない。それに、眉毛を気にしているわけでもない。それなのに、何のために眉カットをしたのか??
つい、カミさんのひと言で、試験的に・・・!?

上に書いたように、自分の信条は「カガミを見ない」。
だからどうでも良いのだが、顔が変わってしまった現在、あまり他人に顔を見られたくない気分。
自分にとって、変化は苦手なようだ。
カミさんに、「本音ではどう思う?」と聞くと、口では「サッパリして良いんじゃあ?」と言うが、心の中では何を思っているか・・・
ともあれ、72歳にしての初体験ではあった。

| コメント (0)

2020年8月23日 (日)

韓ドラ「愛の不時着」に、はまった??

夫婦で、韓国ドラマ「愛の不時着」を毎日1本ずつ見ている。今日が第4話。第16話まで続く。
内容は良く分からなかったが、「愛の不時着」が評判だという話はだいぶ前から聞いていた。それで、カミさんに見ようかと持ちかけたがNG。
それが、「羽鳥慎一モーニングショー」(2020/08/19)(ここ)での、コメンテーター浜田敬子さん(元朝日新聞記者、元AERA編集長、現ビジネスインサイダージャパン編集長)の発言で急変! それで「見よう」という事になった。
聞くと、この番組で、浜田さんが3回見て、今度は4回目だとか言っていたという。それほど浜田さんの評価が高いのなら・・・ということで、見ることになった。

どんな発言をしていたのか、タイムシフトでその番組を見てみた。すると自律神経の話題の時に「今年の夏は特に交感神経(緊張)優位になりがちなので」「副交感神経(リラックス)の働きを高めるオススメは感動する作品」だという話だった。
その時に、韓ドラ「愛の不時着」がやっぱり良い、という話になったらしい。

<モーニングショーでの浜田敬子さんの「愛の不時着」評>

200823hamada1 200823hamada2 200823hamada3 200823hamada4

どうもこのやりとりには、前哨戦があったらしい。Netでググると、同じメンバーでの7月1日の番組で、このドラマについて話が出ていたらしい。スポーツ報知にこうある。

玉川徹氏、韓流ドラマ「愛の不時着」の視聴を勧められ「僕は、みんながそんなにいいんだったら見ない。そういうタイプ
 1日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、緊張が高まっている韓国と北朝鮮の関係について特集した。
200823ainofujichaku  番組では、大ヒットしている韓国ドラマの「愛の不時着」の内容に北朝鮮が激怒していることを伝えた。ドラマは、パラグライダー中に思わぬ事故に巻き込まれ、北朝鮮に不時着してしまった韓国の財閥令嬢が、そこで出会った堅物の将校の家で、身分を隠して暮らすことになるストーリー。
 韓国でも大人気で、日本でもNetflixで2月の配信開始以来、常に人気トップ10以内と話題沸騰している同ドラマ。スタジオでドラマの内容を司会の羽鳥慎一アナウンサーが紹介した。
 スタジオに出演した東海大教授の金慶珠氏は、このドラマを「一気見したんですけど、16話まで見れずに11話どまり」と1日で11話まで見たことを明かし「最後はつらくて座ってられない」と感想を話した。
 また、アシスタントで同局の斎藤ちはるアナウンサーは「昨日見始めてまだ1話止まりなんですけど、昨日見て、もう止まらないと思ってセーブしたんですけど、今日に影響があると思って」と語った。
 こうした反響にコメンテーターで同局の玉川徹氏は「僕は、みんながそんなにいいんだったら見ない。そういうタイプ」と明かした。さらに「僕、2週見たものって言ったら、未来少年コナンぐらいしかないもん」と答えた。
 これに金氏は「私もまったく同じタイプ」とした上で「仕事上、これでインタビューを受けることがあったので仕方なく見たら、11話まで一気に行ったので今回はオススメ」と見ることを勧めると、玉川氏は「仕事関わるのか? 関わる? これ」とスタッフに尋ねると羽鳥アナから「今、関わってます」と突っ込まれていた。」(2020/07/01付「スポーツ報知」のここより)

どうやって見るのかと調べてみると、配信は「Netflix」だけ。さっそく申し込んでみた。普通の配信サイトは、最初の1ヶ月は無料が多いが、「Netflix」はそれが無い。その代わりに、最初の1ヶ月は2Kの画質の契約でも、4Kで配信してくれる。
この「1ヶ月無料」が無いのは、タダで「愛の不時着」を見逃げすることを防止しているのかも・・・
しかし、さすがに4Kのドラマは絵が、実にキレイ。

韓ドラは、かつて色々見た。当サイトのカテゴリ「テレビ」を見ると、最初の、兄に勧められて見た「海神」から始まって、「チュモン(朱蒙)」「ホジュン」「砂時計」「チャングムの誓い」「風の国」「商道(サンド)」まで、自分が2008年~2010年に、はまっていた事が分かる。
それ以降は、韓ドラ独特の「いじめ」がイヤになり、遠ざかっていた。

今回の「愛の不時着」は、単なる恋愛モノらしいが、第1回から、何となく“はまって”しまった。主人公が天真爛漫で、見ていて“重さ”が無いのが良い。

最後の16回まで、2週間ほど楽しめる。先のテレビで浜田さんが、感動したと言っていたが、それは何か?
まあ、どうせ毎日ヒマ。10年ぶりの韓ドラではある。

(2020/09/08追)
2020/09/08付「朝日新聞」に「『愛の不時着』日韓をつなぐ」という記事が載っていた。
200823ainofujichaku1

(関連記事)
韓ドラ「愛の不時着」・・・本当はどうなの? 

| コメント (0)

2020年8月21日 (金)

男声合唱で歌いたかった曲「月光とピエロ」

自分は、大学2年の1年間だけ、男声合唱団のサークルに籍を置いていた。その後、色々な事情から脱退したが、歌うことは止めても聞くことは続けていた。
それ以来、色々な合唱曲を聴いた。そして、自分で最も歌いたかった曲が、堀口大学作詞、清水脩作曲の合唱組曲「月光とピエロ」だった。
先日、作曲者自らが指揮棒を振った音源を手に入れた。歌うのは、東京混声合唱団と二期会合唱団の男声である。

<清水脩・作曲/指揮 東京混声・二期会の「月光とピエロ」>

男声合唱組曲「月光とピエロ」
  作詞:堀口大学
  作曲:清水 脩

Ⅰ 月 夜
月の光の照る辻に
ピエロさびしく立ちにけり

ピエロの姿白ければ
月の光に濡れにけり

あたりしみじみ見まわせど
コロンビイヌの影もなし

あまりに事のかなしさに
ピエロは涙ながしけり

Ⅱ 秋のピエロ
泣き笑いしてわがピエロ
秋じゃ! 秋じゃ! と歌うなり

O(オー)の形の口をして
秋じゃ! 秋じゃ! と歌うなり

月のようなる白粉の
顔が涙を流すなり

身すぎ世すぎの是非もなく
おどけたれどもわがピエロ

秋はしみじみ身に滲みて
真実なみだを流すなり

Ⅲ ピ エ ロ
ピエロの白さ!身のつらさ!
ピエロの顔は 真白け!

白くあかるく 見ゆれども
ピエロの顔は さびしかり!
ピエロは 月の光なり!
白くあかるく 見ゆれども
月の光は さびしかり!

Ⅳ ピエロの嘆き
かなしからずや身はピエロ、
月の孀(やもめ)の父無児!
月はみ空に身はここに
身すぎ世すぎの泣き笑い!

Ⅴ 月光とピエロとピエレットの唐草模様
月の光に照らされ
ピエロ、ピエレット
踊りけり ピエロ ピエレット

月の光に照らされて
ピエロ ピエレット
歌いけり ピエロ ピエレット

踊りけり ピエロ ピエレット
歌いけり ピエロ ピエレット

踊りけり 歌いけり
ピエロ ピエレット
ピエロ ピエレット

月の光に照らされて
ピエロ ピエレット ピエロ ピエレット
月の光に照らされて

この曲について、wikiにはこう解説がある。
合唱組曲「月光とピエロ」
清水は第1回全日本合唱コンクール(1948年)の課題曲公募に際し、詩集の中から「秋のピエロ」を選び、単曲の男声合唱曲として作曲し応募した。結果、課題曲として採択される。清水は長期留学の経験はないものの、大阪外国語大学フランス語科を卒業していてフランス語が堪能であり、広くヨーロッパの文化に精通していたことから、堀口の代表作『月下の一群』をはじめとする訳詩集にも触れていた。

「秋のピエロ」が好評を得たことにより、のちに清水は、詩集から4編の詩を選び、「秋のピエロ」も加えた全5曲の男声合唱曲を作曲する。このとき連作歌曲様式を採用したことが、日本のみならず世界初の「合唱組曲」となった。1949年に清水自らの指揮で東京男声合唱団によって初演した。のちに混声合唱にも編曲されている。

ヨーロッパの悲恋を題材としながらも、曲自体は日本の伝統的な音階を基調にして作曲されていて、これにより日本の合唱愛好家に広く受け入れられ今日まで長く演奏され続けている。」(wikiより)

とにかく、男声合唱組曲のシンボル的な曲のため、Net上にも解説が多いので、ここでは記さない。
死ぬまでに、聞くだけで無く、一度で良いからベースのパートで歌ってみたかった1曲ではある。

(関連記事)
合唱組曲「月光とピエロ」と「水のいのち」 

| コメント (0)

2020年8月18日 (火)

馳 星周:著「少年と犬」を読む

第163回 直木賞受賞作だという馳 星周:著「少年と犬」を読んだ。
このところ、山本周五郎の文庫本ばかり読んでいたので、単行本を読んだのは久しぶり。いわば、カミさんからの押し付け?で読んだのだが、なかなか良かった。

Amazonのサイトにはこんな紹介がある。
200818syounentoinu1 「内容(「BOOK」データベースより)
家族のために犯罪に手を染めた男。拾った犬は男の守り神になった―男と犬。仲間割れを起こした窃盗団の男は、守り神の犬を連れて故国を目指す―泥棒と犬。壊れかけた夫婦は、その犬をそれぞれ別の名前で呼んでいた―夫婦と犬。体を売って男に貢ぐ女。どん底の人生で女に温もりを与えたのは犬だった―娼婦と犬。老猟師の死期を知っていたかのように、その犬はやってきた―老人と犬。震災のショックで心を閉ざした少年は、その犬を見て微笑んだ―少年と犬。犬を愛する人に贈る感涙作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
馳 星周(はせ せいしゅう)
1965年、北海道生まれ。横浜市立大学卒業。出版社勤務、書評家などを経て、96年『不夜城』で小説家デビュー。同作で吉川英治文学新人賞、日本冒険小説協会大賞を受賞。98年『鎮魂歌 不夜城2』で日本推理作家協会賞、99年『漂流街』で大藪春彦賞受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)」(Amazonより)

200818syounentoinu カミさんは、朝日新聞の「読書」欄で知ったらしい。
直木賞にも、芥川賞にも縁が無い自分は、そもそも馳 星周という名さえ読めない。「はせ せいしゅう」と読むんだそうだ。

6つの短編からなる作品だが、読み始めると、すっと引き込まれる。そして最後に種明かし。
我が家にも犬はいるが、こんなに賢くは無い。そして、こんな忠犬でも無い。
そんな我が家の駄犬とは違う、ちょっと信じられない犬の、旅する能力が描かれているが、本当にそんな能力があるのかどうかは分からない。唐突な感じもする。

そして、「死」がまとわりつく。決して犬のせいではないのだが、縁ある人たちが次々に死んで行く。この犬は疫病神か?とも思った。
ともあれ、最後の短編を読み終えて、何かホッとした。

今読んでいる山本周五郎の文庫も、全64冊中34冊を読み終えた。あと半分・・・。
もう意地になって読んでいる?山本周五郎を卒業したら、少し自由に流行の単行本を読むのもアリかもね。でも、何を読むか、探すのが大変そう・・・

| コメント (0)

2020年8月16日 (日)

2019年の世界シェア(市場占有率)74品目

恒例の日経の世界シェア2019年版である。

日本企業、首位7品目に減少 世界シェア調査
 日本経済新聞社が実施した2019年の主要商品・サービスシェア調査では74品目中8品目で首位が交代した。そのうち日本勢は4品目でトップの座を譲った。日本企業が首位だったのは7品目で、韓国と同数の3位に後退。画像センサーなどを除くと縮小傾向の市場が目立ち、成長分野における存在感が一段と薄くなっている。
 日本勢が後退した背景には中国勢の躍進があった。中小型液晶パネルでは、18年まで4年連続の首位だったジャパンディスプレイ(JDI)が中国最大手の京東方科技集団(BOE)に抜かれた。JDIは米アップルのスマートフォン「iPhone」に液晶パネルを供給してきたが、iPhoneで有機ELパネルの採用が拡大し、逆風となった。BOEや3位の中国・天馬微電子は政府の補助金も受け、中国のスマホ向けなどで攻勢をかけた。
 リチウムイオン電池の主要部材である絶縁体では、18年に首位だった旭化成が中国・上海エナジーに抜かれて2位に、東レも韓国SKアイイーテクノロジーを下回り、3位から4位に後退した。
 絶縁体は19年の世界出荷量で21%増えた。上海エナジーは中国自動車メーカーの電気自動車(EV)や上海に工場がある米テスラのEV向けにシェアを拡大。米中対立で中国企業が自国調達を高める流れもあったようだ。
 発電用大型タービンでは、18年に首位になった三菱日立パワーシステムズ(MHPS)が再び米ゼネラル・エレクトリック(GE)に抜かれ、独シーメンスに次ぐ3位。電力部門の不振などで18年に3位だったGEが欧米などで新製品をテコに首位に返り咲いた。
 日本勢がトップシェアを拡大して底力をみせたのが、CMOS(相補性金属酸化膜半導体)センサーなどの分野だ。
 光を電気信号に変えて映像化するCMOSセンサーではソニーがシェアを伸ばし、市場の過半を握った。スマホで2つ以上のカメラを搭載する多眼化が進み、市場は18年比23%増と成長基調が続いた。最近は得意とする高価格帯スマホの売れ行きが鈍っており、ソニーは自動運転などに使う車載向けセンサーでも事業拡大をめざしている。
 液晶や有機ELパネルの基幹部品である偏光板では、住友化学グループが2割を超すシェアで首位を維持した。韓国や台湾、中国のパネルメーカーと偏りなく取引し、車載用に強いサンリッツ(富山県入善町)のグループ化なども寄与した。
 自動二輪はホンダが全体の3分の1以上のシェアを確保し、2位のヒーロー・モトコープ(インド)と差を広げた。ヤマハ発動機も3位を堅持。ただ、上位5社のうち3社はヒーローを含めインド企業が占めている。
 デジタルカメラでは上位5社を日本勢が独占したものの、出荷台数は22%減った。
 日本企業が首位だった7品目のうち、CMOSセンサーと偏光板を除く5品目(携帯用リチウムイオン電池、マイコン、自動二輪、デジタルカメラ、A3レーザー複写機・複合機)の市場は19年にマイナス成長だった。国の支援も受けて成長分野を取りに動く中国や韓国の企業に比べて勢いに欠ける格好だ。

【調査対象の74品目】
 ▽音楽ソフト・配信▽ネット広告▽スマートフォン用OS▽スマートフォン▽携帯通信インフラ(基地局)▽VRヘッドセット▽スマートスピーカー▽自動車▽自動二輪▽中大型トラック▽造船▽ベアリング▽発電用大型タービン▽建設機械▽粗鋼▽液晶用ガラス▽リチウムイオン電池向け絶縁体▽偏光板▽風力発電機▽太陽光パネル▽ビール▽炭酸飲料▽たばこ▽紙おむつ▽化粧品▽衣料品▽腕時計▽スポーツ衣料品▽即席めん▽ケチャップ▽コーヒー▽茶▽医療用医薬品▽一般用医薬品▽がん治療薬▽バイオ医薬品▽後発医薬品▽医療機器総合▽画像診断機器▽循環器機器▽大型液晶パネル▽中小型液晶パネル▽有機ELパネル▽HDD▽DRAM▽NAND型フラッシュメモリー▽CMOS(相補性金属酸化膜半導体)センサー▽携帯用リチウムイオン電池▽マイコン▽パソコン▽ルーター▽サーバー▽半導体製造装置▽クラウドサービス▽タブレット端末▽スマートウオッチ▽デジタルカメラ▽薄型テレビ▽インクジェットプリンター▽A3レーザー複写機・複合機▽監視カメラ▽洗濯機▽冷蔵庫▽家庭用エアコン▽セキュリティー対策ソフト▽原油輸送量▽コンテナ船▽人材派遣▽航空連合▽M&A▽国際カードブランド▽株式引き受け▽社債引き受け▽シンジケートローン(データは2019年。人材派遣のみ18年)」(2020/08/13付「日経速報ニュース」より)

*「2019年の世界シェア」の詳細PDFは(ここ)~2019/08/13付「日経新聞」p1、p13、「日経産業新聞」p1、12、13より)

←BACK               NEXT→

| コメント (0)

2020年8月13日 (木)

安倍首相のコロナ対応、日米欧6カ国で「最低」

今日、東京新聞でこんな記事を見付けた。やっぱりな~!!

安倍首相のコロナ対応、日米欧6カ国で「最低」 国際世論調査、経済支援策に不満大きく

 新型コロナウイルスに関する日米欧6カ国の国際世論調査で、自国のリーダーがコロナ危機へ適切に対応できているかを聞いたところ、日本は新型コロナ感染症の死者数が米欧に比べ少ないにもかかわらず、安倍晋三首相の国民からの評価が6カ国で最も低かった。一方で経済的な不安を感じている人の割合は、日本が最も高かった。(村上一樹)
200813corona  調査は、米独のPR戦略会社「ケクストCNC」が7月10~15日に、日本、米国、英国、ドイツ、スウェーデン、フランスで1000人ずつ、計6000人を対象に行った。
 自国リーダーのコロナ危機対応の質問では、「うまく対応できている」と答えた人の割合から「対応できていない」と答えた人の割合を引いて数値化した。安倍首相はマイナス34ポイントだった。次に低かったのはトランプ米大統領でマイナス21ポイント。6カ国で唯一、肯定的な評価を受けたドイツのメルケル首相はプラス42ポイントだった。
 政府の経済支援策への評価では「企業が必要とするビジネス支援を提供できている」と回答した人の割合が、日本の23%に対し、他の5カ国は38~57%。リーダーだけでなく政府全体に対しても、日本は評価が最も厳しかった。
 日本は、経済的不安に関する質問で「失業するのではないかと懸念している」との回答が38%、「勤務している会社が倒産しないか心配」との回答が36%に上り、ともに6カ国の中で最も高かった。
 日本の調査結果について、ケクストCNCのヨッヘン・レゲヴィー日本最高責任者は「政府のビジネス支援策に対する非常に強い不満が、安倍首相への否定的な評価につながった一因ではないか」と分析している。」(2020/08/13付「東京新聞」ここより)

一方、こんな記事もある。いつも過激な「日刊ゲンダイ」である。

安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

「やはり、体調がかなり悪いのではないか」――。
 自民党議員の間で、安倍首相の動静が話題になっている。3連休の最終日にスポーツジムを訪れたことが臆測を呼んでいるのだ。
 9日に長崎平和祈念式典に出席した安倍首相は、恒例の“コピペ原稿”を読み上げた後、記者会見を2問で切り上げて、逃げるように帰京。夕方5時34分に私邸に帰宅した。

 翌10日は、唯一の外出先が東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」に併設されている「Nagomiスパアンドフィットネス」。安倍首相の行きつけのジムだ。ここで午後2時11分から午後5時38分まで、3時間半ほど過ごした。安倍首相がジムを訪れたのは今年の1月3日以来、7カ月ぶりだ。

「表向きは、ジムで運動したことになっていますが、それを信じる政界関係者はいません。総理は体調が悪そうな時ほどジムに行くので、ホテル内で実は診療を受けていると見る向きが多い。だいたい、元気な若者でもジムで3時間も運動はなかなかできませんよ。ましてや最近の総理はいつ見ても疲れた表情で、生気がない。今、コロナ対策そっちのけで高級ジムに行けば批判されるのを承知で駆け込まざるを得ないほど、体調が悪いのではないかと囁かれています」(自民党中堅議員)

 安倍首相の持病の潰瘍性大腸炎は、ストレスが大敵だ。コロナ対策は失態続きで、国会や会見から逃げ回る姿に批判が集まり、支持率も低下。多大なストレスを抱えているのは間違いない。・・・・(2020/08/12付「日刊ゲンダイ」ここより)

昨日、「挙げる(口にする)価値も無い」と切った政治の話だが、我慢仕切れん??

国に限らず、トップは健康が第一。自分の健康を気にしながら政治を動かすなど出来ないし、国民に失礼。もしそうなら、早く次の人にバトンタッチをするべき。
それが、今の首相だけでなく、幹事長などは、歴代一位を狙っているという。まさに、自分のための政治がまかり通っている。
困ったものだ。一方、野党はまとまろうとする動きが出ている。
ドイツのメルケル首相とまでは言わないが、最下位の首相を頂く日本は、あまりに不幸。
病人には早く退場して貰って、元気な人に日本のリーダーを務めてほしいもの。言い過ぎ?

●メモ:カウント~1290万

| コメント (2)

2020年8月12日 (水)

NHK東京放送児童合唱団の「鎌倉」~再び

昔、FM放送から録音して「これは良い歌」と思って、より良い音で聞くためにCDの入手を図ったが、実現が困難だったものが幾つもあった。
しかし、時間と共に、何とか手に入ってきた。しかし、オークションサイトに昔から登録しておいたが、まったく引っ掛からない音源(CD)がNHK東京放送児童合唱団の「鎌倉」。

もちろんこの歌は、もう12年も前、2008年6月4日に「NHK東京放送児童合唱団の唱歌「鎌倉」」(ここ)として、挙げている。もちろん音源はFM放送から。

先日の夜中、この歌を聞きながら、愛機HAP-Z1ESでこの歌の「ミュージック情報を取得」で、収録されているCDを検索し、それが何とか手に入らないか、順番に追ってみた。もちろん前にもやったが引っ掛からなかった。
CDアルバム名を、Amazonなどの通販サイト、ヤフオクやメルカリのオークションサイトで順に検索・・・。すると、今回は引っ掛かった。ある中古CD屋で売っていた。即購入。
それで今日送られて来たCDの音源がこれだ。

<NHK東京放送児童合唱団の「鎌倉」>


「鎌倉」
文部省唱歌/伊藤幹翁・編曲

七里ヶ浜のいそ伝い
稲村ヶ崎 名将の
剣投ぜし古戦場

極楽寺坂越え行けば
長谷観音の堂近く
露坐の大仏おわします

由比の浜べを右に見て
雪の下村過行けば
八幡宮の御社

上るや石のきざはしの
左に高き大銀杏
問わばや 遠き世々の跡

若宮堂の舞の袖
しずのおだまきくりかえし
返せし人をしのびつつ

鎌倉宮にもうでては
尽きせぬ親王のみうらみに
悲憤の涙わきぬべし

歴史は長き七百年
興亡すべてゆめに似て
英雄墓はこけ蒸しぬ

建長円覚古寺の
山門高き松風に、
昔の音やこもるらん

このCDの音源と、前に挙げたFM音源(ここ)との音質の差は、分かるかな??
MP3にダウングレードしているので、あまり差は無いかも・・・

それにしても、このCDを手に入れて、何か安心する。こんなCDを手に入れること自体が趣味となっているのかも・・・。
最近では、ちあきなおみの「Again」をやっと手に入れた。前にも書いたが、もう右耳がNGなので、改めてCD音源を入手する意味は無いのかも知れないが、ま、執念だな・・・

自分の持っているNHK東京放送児童合唱団の「鎌倉」音源は、もう一つある。せっかくなので聞いてみよう。

<NHK東京放送児童合唱団の「鎌倉」~別Ver>

そもそも編曲が違うので、まるで別の曲だ。

その他の歌手のものもあるが、やはり正統派は鮫島有美子かな??

<鮫島有美子の「鎌倉」>


話は飛ぶが、最近は当サイトに時事問題のテーマは挙げないようにしている。広島・長崎での9割以上コピペの首相挨拶。首相記者会見のメディアを含む“朗読”デキレースや、コロナ渦におけるやる気の無さ。何から何まで、“挙げる(口にする)価値も無い”話に成り下がっている。
どれだけの企業が、そして店がつぶれ、どれだけの人の仕事が失われるか。そんな未曾有な現状でも、何もしない我が日本のトップ。憲法に基づいて国会を開けと言っても無視。
そんなメチャクチャな政府を選んだのが国民の責任なら、次回選挙を見据えて「落選運動」を盛り上げるのもNet時代のひとつの手段かも知れない。
コロナ・コロナのニュースを見るのもイヤだし、ましてあの厚顔無恥の顔を見るのもイヤ。
テレビよりも、本や音楽の方が、よっぽど心が安まるこの頃である。

(関連記事)
NHK東京放送児童合唱団の唱歌「鎌倉」 

| コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

「キューバがコロナ抑え込みに成功・知られざる最先端の医療」~TV朝日

昨日(2020/08/05)、カミさんが、たまたまTVを点けたら「キューバのコロナ対策が素晴らしい」という番組をやっていたというので、タイムシフトで後から見た。テレビ朝日の【大下容子ワイド!スクランブル】<NEWSドリル>「キューバがコロナ抑え込みに成功・知られざる最先端の医療」という番組(ここ)。
なるほど。キューバの医療の話は知らなかった・・・。そもそもこの番組はほとんど見ない。

しかしこれは心に残る番組。かと言って文字起こしをするのも面倒なので、何とか、この番組の動画がNetに挙がっていないか調べたが、無かった。しかし、番組紹介のページはあったので下記に転記する。

2020/08/05 AM11:26~11:39テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
<NEWSドリル>キューバがコロナ抑え込みに成功・知られざる最先端の医療

カリブ海に浮かぶ島キューバ。
キューバはラム酒やたばこ、砂糖の生産で知られている。
キューバは感染の抑え込みに成功している数少ない国の1つだという。
キューバ共和国特命全権大使のミゲルAラミレスは、キューバは「医師の数が世界で最も多い国の1つで予防医学に基づいた医療システムが充実している」と話す。
すべてはキューバ革命から始まった。
1959年にフィデル・カストロが親米のバティスタ政権を打倒したキューバ革命で活躍した革命家のチェ・ゲバラ。
医学生時代の南米縦断旅行中に先住民の困窮を見て革命思想に目覚め、医療体制の礎を築くきっかけとなったという。
現在のキューバでは国民皆保険制度のもと医療費はすべて無料で提供。
新型コロナウイルス用に1万の病床を用意、472の集中治療室を用意している。
キューバはコロナ対策として、ファミリードクター制度がある。
医師が1人あたり200世帯を受け持ち、国民とコミュニケーションをとって健康を管理。
院内感染のリスクを抑えられるという。
強力な隔離措置。
PCR検査で感染が分かった人と接触者全員を隔離施設に受け入れるという。
これにより無症状者による感染拡大を食い止めているという。
財源はキューバが海外へ医師を派遣し、得ている外貨。
海外向け医療サービスで獲得した約6761億円を国内の医療サービスに還元している。
ハバナ、駐日キューバ大使館の映像。
ジョンズホプキンス大学、2019年キューバ共和国公衆衛生省、2018年労働省の統計、2018年政府統計情報局から。
ジャーナリスト・柳澤秀夫、弁護士・萩谷麻衣子、元衆議院議員・杉村太蔵のスタジオコメント。
ファミリードクター・リズカバレロ医師のコメント。」ここより)

13分の番組。動画は無理だが、せめて音声だけでも挙げておく。下の静止画と共に聞いて貰えれば大体分かるのでは?(そのうち、Youtubeにも挙がるかも知れないが・・・)

<TV朝日「キューバがコロナ抑え込みに成功・知られざる最先端の医療」>

200806tvasahi01 200806tvasahi02 200806tvasahi03 200806tvasahi04 200806tvasahi05 200806tvasahi06 200806tvasahi07 200806tvasahi08 200806tvasahi09 200806tvasahi10 200806tvasahi11 200806tvasahi12 200806tvasahi13 200806tvasahi14 200806tvasahi15 200806tvasahi16 200806tvasahi17 200806tvasahi18 200806tvasahi19 200806tvasahi20

自分は、そもそも社会主義の国には懐疑心を持っていた。崩壊したソ連。人権を踏み潰して南シナ海まで占拠している覇権国の中国。黒いベールの独裁国の北朝鮮等々。
それが、キューバという国は、新の意味での社会主義を全うしているという。

コメンテーターが言っていたが、「ドクターX」の大門未知子が腕を磨いたのがキューバの病院。
なるほど・・・。納得が行った。

建国の父(ゲバラ)の理想=医療費・教育費無料の国を、営々と実践している国。それに米国の支援を受けられないので、独自に全てを自国で開発。それで世界の最先端を行く。
お金の力で、アフリカなどの弱い国のインフラを作り、それを橋頭堡に、その国を乗っ取っていく中国のやり方と、医師を派遣して人の命を救って外貨を稼ぐキューバとの“品”の違い!
いやはや社会主義国も色々だ。そしてキューバを見直した。

カリブ海・・・。行ってみたいが、もうチャンスは無いだろう。
素晴らしい国は北欧だけかと思っていたが、カリブ海にもあったのだ。

なかなか勉強になったキューバの医療の話である。

| コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

「NHK、ラジオ・BS削減へ」~何か違う!?

今朝の朝日新聞の1面にこんな記事があった。

NHK、ラジオ・BS削減へ 事業規模を抑制 中期経営計画案

 NHKは2021~23年度の中期経営計画案にAMラジオとBS(衛星放送)チャンネルの削減を盛り込む方針を固めた。複数のNHK関係者への取材で分かった。業務が肥大化しているという批判を受け事業規模を抑制する。4日に正式発表の見通し。

 関係者によると、現在、第1と第2があるAMラジオは、一本化する具体案を中期経営計画の3年以内に出し、その後AMとFMで各1波ずつにする方針。

 また、BSのチャンネルを段階的に減らす方針だ。BS4波のうち、ハイビジョン画質の「BS1」と「BSプレミアム」、高精細画質の「BS4K」の3波を2波にし、将来的には1波にすることも検討する。「BS8K」についても、高いコストがかかることなどから、今後の運用について判断するという。4日のNHK経営委員会で計画案が了承されれば、意見公募(パブリックコメント)を実施し、正式な計画をまとめる。

 NHKの事業規模は、現在7千億円超だが、今後6千億円台にする方針だ。今年10月に予定する受信料値下げによる収入減少に対応する狙いもある。

 NHKの中期経営計画を巡っては、総務省の有識者会議が、業務の合理化・効率化の取り組みの明確化を求め、衛星波の削減の時期と方法を明らかにする要望事項をとりまとめていた。5月に開かれた同会議の中では、日本新聞協会も2千億円規模の受信料の削減が可能だとの見解を表明。民放もNHKの事業規模の拡大による「民業圧迫」を懸念してきた。NHKは総務省から業務全般の見直しの求めを受け、昨年12月に4波あるBSを3波に整理・削減すると発表していた。(黒田健朗、宮田裕介)」(2020/08/04付「朝日新聞」P1より)

NHKの放送の歴史を調べてみると、「NHKラジオ第1」は、1925年(大正14年)7月12日開局。「NHKラジオ第2」は1931年(昭和6年)4月6200804nhkrekisi 日開局というから、どちらも古い。(ちなみにNHK FMは1969年(昭和44年)3月1日開局)
そのラジオ第1と第2を統合して、一つにするのだそうだ。もし実施されると、100年ぶりの歴史的な大事件!?
一方、テレビの方は、総合が1953年(昭和28年)2月1日開局。NHK教育は、1959年(昭和34年)1月10日開局だったそうだ。
そしてBSでは、「BS1」と「BS2」が1989年(平成元年)6月1日に開局、「BShi」は2000年12月1日開局だったという。
どの放送も懐かしい。デジタル化も含めて、放送初日には、受信機をそろえて開局を待ったもの。それが削減されるという。
その理由は何だ??

今日正式発表された、NHKの資料(ここ)によると、削減についてp4にこうある。

保有するメディアの在り方について
在り方の検討にあたっては、多様で質の高い「NHKらしい」コンテンツを、合理的なコストにより最適な媒体(地上波・衛星波・インターネット)で提供するという観点と、視聴者のみなさまの利便性を捐なわないことを前提とします。

200804nhk ◎衛星波の整理・削減を段階的に実施し、将来的には右旋の1波化に向けて検討を進めます。
○右旋の3波(BS1 ・BSP・BS4K)は、コンテンツをより効果的に届ける再設計を計画期間内に行い、公共メディアとしての価値を維持しつつ、2波(4K・2K)への整理・削減を実施します。具体的な実施時期等については、視聴者に対する意向調査等を踏まえて検討を進め、2021年の本計画の議決の際に公表します。将来的には、4Kの普及など変化するメディア環境を見極め、1波への整理・削減に向けてさらなる検討を、在り方の検討にあたっての前提に則って進めます。
○左旋のB S 8 Kについては、効率的な番組制作や設備投資の抑制を徹底し、束京オリンピック・パラリンピック後に、在り方に関する検討を進めます。

◎音声波は、2波(AM・FM)への整理・削減に向けた検討を進めます。
○音声波については、民間放送のAM放送からFM放送への転換の動きや、聴取者の意向などを考慮しつつ、さらなるインターネットの活用を前提に、現在の3波(R1・R2・FM)から2波(AM・FM)への整理・削減に向けた検討を行い、計画期間内に具体案を示します。」ここより)

自分だけでは無いが、NHKの視聴者からすると、色々と心配事が出てくる。
AMが1波となると、ラジオ深夜便はどうなるのか?ラジオ第2の各種語学講座はどうなるのか?カルチャーラジオなどの教養番組は?
その分、新たに設置されるネットラジオへ移行するのなら分かるが、放送時間が半分になるとすると、コンテンツの削減が心配だ。

BS系統は、自分もBS1がほとんど見ていないが、4Kは何とも寂しい。およそ当初の期待に反し、コンテンツがあまりに寂しい。最初は期待したものだが、再放送ばかりで、ほとんど見なくなってしまった。色々機械をそろえたのに残念!
最初は、「早く4Kのタイムシフトマシンが発売されないかな!」と願ったものだが、発売されても買う気になれない。直ぐに再放送されるので・・・。

さて、このNHKの今日の発表に関して、毎日新聞はこのように伝えている。

NHKが中期経営計画案 BS、AMラジオ削減 受信料は現行水準 番組制作費見直しも
 NHKは4日、2021~23年度の中期経営計画案を発表した。NHK経営委員会が同日、執行部が示した同案を了承した。コンセプトは新しい「NHKらしさの追求」。衛星放送とAMラジオのチャンネル数の削減や、3年間で合計630億円の支出削減などを明記。民放などの「肥大化」懸念を踏まえ、事業の見直しで「スリムで強靭(きょうじん)なNHK」への変革を目指す。

 衛星放送は「BS1」「BSプレミアム」の2波を一本化。将来的には「BS4K」も含め、1波に集約する検討を進める。AMラジオも「第1」「第2」の2波を1波に統合する。削減の具体的な時期は今後明らかにする。「BS8K」は東京オリンピック・パラリンピック後に在り方を検討する。

 事業収入は、19~20年度に実施している受信料収入の4・5%分の受信料値下げの影響などで、20年度予算の7204億円から、21~23年度は6900億円程度に減収すると試算。新時代のコンテンツ開発などに3年間で計130億円程度を重点投資する一方で、番組制作費などの見直しを進め、3年間で計630億円程度の支出削減を目指す。

 一方、総務省が値下げを含めた検討を求めていた受信料に関しては、現行の水準を維持するとした。

 同日、記者会見した前田晃伸会長は「NHKを本気で変える覚悟を示した」と述べ、支出削減については「番組の質は落とさないのが大前提」と強調した。

 5日~9月3日に実施するパブリックコメント(意見公募)で寄せられた意見を反映させ、正式な計画案を年内にも策定する見込み。【屋代尚則、小林祥晃】

NHK次期中期経営計画案のポイント
 NHKが発表した次期中期経営計画案(2021~23年度)のポイントは次の通り。

200804mainichi  ・構造改革を実施し、3年で630億円程度支出を減らす方針。

 ・ラジオはAMとFMの計3チャンネルのうちAMの第1、第2放送の一本化を検討。

 ・衛星放送はBS1とBSプレミアムを一本化へ。将来は超高精細のBS4Kと合わせて一つに集約することを検討。BS8Kは東京五輪・パラリンピック後に在り方を検討。

 ・新たな受信料値下げには触れず。チャンネル削減の具体的な時期は明記せず。」(2020/08/04付「毎日新聞」ここより)

視聴者にとってみると、チャンネルの削減=サービス低下なので、当然受信料は下がって当たり前。しかし、このことについては何も触れていない。

昔、「政府が右と言うことを左と言うわけにはいかない」の籾井元会長のときは(ここ)、さすがに「アベ様のNHK」に受信料を払う気がせず、一時期止めたことがあった。
NHKは不偏不党の中立性が命。視聴者とその信頼関係があるから、受信料を払い、安心して番組を見る。しかし、現政権になってからのNHKの体たらくは、かんぽ問題を挙げるまでも無く、目を覆いたくなる。

そして、今回それに加えて「NHKを本気で変える覚悟を示した」結果が、受信料を下げないでチャンネル削減だと言う。今後人口減に伴って減るであろう受信料を、自分たちの給料などはそのままにして、視聴者へのサービス低下でそれを補おうとしているらしい。

自分としては、NHKが小さくなることを望んではいない。技術的にも日本の放送界を引っ張ってきたのはNHKだし、民放からみれば大先生。それが、メディアとしての立ち位置において崩れかかっている。模範では無くなっている。分かり易く言うと、NHKニュースを信頼して見ることが出来ない。民放のニュースの方が、よっぽど真に迫っている。

繰り返すが、規模が大きいと非難されているので、チャンネル(放送するコンテンツ)を減らす。でも受信料はそのままなので、社員たちは何もしないでも、結果としてNHKは大もうけ!?

アベノマスクではないが、何か違うな~と思う、今回のチャンネル削減問題である。
我々の信頼するNHKはどこに行ったか? 我々は何を信じたら、世の中を知る事が出来るのだろうか?

| コメント (2)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »