« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月の10件の記事

2020年5月31日 (日)

「不可解な謎」日本のコロナ対策

コロナ自粛生活も、とりあえず一段落?
摩訶不思議な日本のコロナ対策の結果だが、先日、海外から見た日本の評価の"まとめ”のような記事があった。

「不可解な謎」 欧米メディアが驚く、日本のコロナ対策

 日本は新型コロナウイルスの流行抑止に成功していたのだろうか。各国のデータを分析し、人口10万人当たりの感染者数や検査件数、死者数を比べた。当初は日本の検査体制や、強制力のない緊急事態宣言の効果を疑問視していた欧米メディアは、現在の状況を驚きとともに伝えている。

200531asahi  朝日新聞は主要7カ国(G7)について、それぞれ10万人当たりの累計感染者数と感染の有無を調べる検査件数を比較した。検査件数は各国の政府発表に基づいた。米国は各州の発表をまとめた民間の集計値を用いた。また、累計死者数は、世界的にみて比較的被害が抑えられているアジア・オセアニア地域の国々を選び、10万人当たりの人数を比べた。

 この結果、日本はG7で、10万人当たりの感染者数が13.2人で最も少なかった。一方、検査数も最少の212.8件で、最多のイタリアの約4%だった。英国は1日20万件の検査をめざし(日本の目標は1日2万件)、自宅などへ約80万件分の検査キットを郵送している。実際に個人が検査したかが不明なため、今回の比較時に郵送分は含めていない。ただ、含めた場合は1.5倍近い5013.0件まで増える。

 また、10万人当たりの死者数は、アジア・オセアニア地域の多くの国々で日本の0.64人より少なかった。たとえば、初期の水際対策が奏功した台湾の累計死者は7人で、10万人当たりでは0.03人だった。

 英オックスフォード大に拠点を置き、各国の感染データなどを集計している団体「Our World in Data」によると、日本は5月23日時点で100万人当たりの感染者数が世界208カ国・地域のうち多い順から136番目。同じく死者数は94番目だった。中東を除いたアジア地域で日本よりも死者数が多かったのはフィリピンとモルディブだけだ。

 一方、欧州疾病予防管理センター(ECDC)がまとめた各国データを朝日新聞が集計したところ、日本は、G7の中で最も感染拡大の速度を抑え込めていた。感染者が人口1千万人当たり1人以上になってからピークに達するまで、米国やフランス、ドイツが35日前後だったのに対し、日本は52日だった。

 また、G7で1日当たりの新規感染者数の推移をみると、最も多かった時期で、米国やイタリアは1千万人当たり900人を超えていたが、日本は50.9人(4月17日)だった。

 新型コロナウイルスを抑え込んだかに見える日本の状況を、海外メディアは驚きと共に伝えている。強制力のない外出自粛やPCR検査数の少なさにもかかわらず、日本で感染が広がらなかったことに注目し、「不可解な謎」「成功物語」などと報じている。

何から何まで間違って…でも
なぜ日本の感染拡大は広がらなかったのか、欧米メディアが注目しています。専門家はどう考えるのでしょうか。

 米誌フォーリン・ポリシーは日本の新型コロナ対策について「何から何まで間違っているように思える」と指摘した上で、それでも現状は「不思議なことに、全てがいい方向に向かっているように見える」と伝えた。「中国から大勢の観光客を受け入れてきたことを考えると、この死者率の低さは奇跡に近い」「日本がラッキーなだけなのか。それとも優れた政策の成果なのか、見極めるのは難しい」との見方も示した。

 「不可解な謎」と題した記事を配信したのは、オーストラリアの公共放送ABCだ。公共交通機関の混雑ぶりや高齢者人口の多さ、罰則を伴わない緊急事態宣言を「大惨事を招くためのレシピのようだった」と表現。「日本は次のイタリアかニューヨークとなる可能性があった」と指摘した。

 海外ではこれまで、英BBCが「ドイツや韓国と比べると、日本の検査件数はゼロを一つ付け忘れているように見える」と報じるなど、日本のPCR検査数の少なさを疑問視する報道が相次いでいた。米ブルームバーグ通信はこの点について、「第1波をかわしたのは本当に幸運」「(第2波が来る前に)検査を1日10万件できるように準備しなくてはならない」という専門家の話をまとめた。

 英ガーディアン紙は「大惨事目前の状況から成功物語へ」とのタイトルで、日本人の生活習慣が感染拡大を防いだとの見方を伝えた。マスクを着用する習慣▽あいさつで握手やハグよりお辞儀をする習慣▽高い衛生意識▽家に靴をぬいで入る習慣などが、「日本の感染者数の少なさの要因として挙げられる」と指摘している。

 日本の専門家もこうした日本人の文化や習慣が感染拡大を防いだ一因とみる。東京医大病院渡航者医療センターの浜田篤郎教授(渡航医学)は「日本人の清潔志向とマスク文化が、第1波の抑え込みに一定の役割を果たした可能性がある」と話す。

 一方で、第1波を免れた分、第2波の拡大が懸念されるとして注意を呼びかける。「感染者が少なかったということは、免疫を持つ人が少ないということ。第1波より感染者が増える可能性がある」という。

 PCR検査数の少なさについては「やらなかったのではなく、できなかった」と指摘。「検査数を増やせば、症状が軽い陽性患者も出る。当初は宿泊施設での患者の受け入れもできず、病院で収容していたら間違いなく医療崩壊していた。第2波が来るまでに患者の収容体制などを整え、検査数を増やせるよう準備しておく必要がある」と話す。」(2020/05/26付「朝日新聞」ここより)

上の記事では、「米誌フォーリン・ポリシーは日本の新型コロナ対策について「何から何まで間違っているように思える」と指摘した上で、それでも現状は「不思議なことに、全てがいい方向に向かっているように見える」と伝えた。」という評価が面白い。

最初から散々言われていたPCR検査数の少なさ。これは「やらなかったのではなく、できなかった」だという。
200531tbs 従って、指標は、アジアにおける10万人当たりの死者数であろう。すると、日本は決して誇れる数字では無い事が分かる。日本0.51人に対し、韓国0.51人、中国0.32人、台湾に至っては0.03人なのである。(2020/05/31 TBS「サンデーモーニング」より)

一方、これらの“日本の実績”に対して、こんな見方もある。

(夏の手前で)日本人は勝手にやってきた 保坂和志

「政府が無能なのに、コロナ対策がなぜかうまくいっている」

 最近みんな、そう思っているんじゃないか? しかし私の友達で、日本人のメンタリティー(心性)に関して一家言ある男は、

「無能なのに、じゃなくて、無能だからこそ、うまくいってるんだ」

 と言った。日本人は放っておけば、勝手に努力して、勝手にせっせと働いて、勝手にあれこれ工夫する、そういう人たちの集まりなんだと。

 日本人は「お上」なんかアテにしないで自分たちで適当に助け合ってなんとかしてきた。日本人の心の中には、国家とか政府とかという概念がそもそもない。逆に言うと、近代国家に相応(ふさわ)しい政府に国民が育ててこなかった。

 彼のこの荒っぽい日本人観が私は好きだ。別の視界が開ける。

「日本の選手は規律正しくて従順」というのは、サッカーでもラグビーでも、外国人が監督に就任して必ず最初に言う言葉だ。ラグビー日本代表のエディ・ジョーンズ前ヘッドコーチはこのあいだのインタビューで、もう一歩踏み込んで、こう言った。「日本人は上に言われるから規則に従うのでなく、もともと日本人には規則に対する強い敬意があるのです」

 明治初期に日本に来た外国人たちは、まず町が整然としていることに驚き、次にどの田畑も手入れが行き届いていることに感心した。エディ・ジョーンズの発言にそれを重ね合わせると、発言の射程はぐんと遠くなり、「規則」は「法則」「摂理」「ものの道理」という意味を帯びてくる。

「無能だからこそ、うまくいっている」と言った友達は、日本人が勝手に努力して勝手に働くことを喩(たと)えて、「猫が暇さえあれば毛づくろいしてるのと同じ」と言った。いい喩えだ。私は掃除も片付けもしない怠け者だが、小説だけは毎日書いている。「創作活動は大変ですね」と言われるが、勝手にやってるだけだから大変ではない。

 最近は「お坊さんが毎日お経を読むように毎日書く」と言っている。出来不出来など関係ない。とにかく毎日書く。創作方面に行ったり研究活動したりしている知り合いはみんなそうだ。周りからは大変そうに見えるが、それが一番好きだからやってるだけだ。

 それならば、国は何をすればいいか? これを機に一気にベーシック・インカムにするのがいい。一律十万円の給付を毎月続けるのだ。家計に余裕のある人は寄付なりクラウドファンディングなりするだろう。

「国が自動的にお金をくれたら、働かなくなってギャンブルばかりする」なんて心配はない。そんなことするのは一部で、大半はマイペースで働き続ける。課された労働でなく、喜びとしての仕事をそれぞれが見つける。

 これこそ、コロナ以後の大転換。コロナが人類に与えた、試練と恩恵だ。(作家)」(2020/05/30付「朝日新聞」b9より)

とにかく今回の新型コロナの世界中を巻き込んだ大混乱。たぶん人生に一度あるかないかの大事件。
政府や自治体のリーダーたちの実力がバレてしまった出来事となった。
我々主権者は、それらを見て、今後どう行動するかが問われている。

| コメント (0)

2020年5月29日 (金)

2020年の「サラリーマン川柳」ベスト10

昨日、2020年のサラ川のベスト10の発表があった。

「我が家では 最強スクラム 妻・娘」 サラリーマン川柳、ベスト10発表 1位はラグビーW杯

 「我が家では 最強スクラム 妻・娘」。第一生命保険は28日、第33回サラリーマン川柳コンクール(通称・サラ川)で入選した100句のうち一般投票で選ばれた上位10句を発表した。家庭内で肩身の狭い思いをしたり、キャッシュレス決済やスマートフォンの使い方に疎かったりするサラリーマンの悲哀を描いた句が並んだ。
200529sarasen  1位は50代男性の作品で、2019年秋のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会を絡め、家庭で主導権を握れない父親の苦しい立場を詠んだ。2位は「パプリカを 食べない我が子が 踊ってる」(20代女性)。野菜を苦手とする子供がヒット曲に合わせて踊る姿を嘆いた。
 3位の「話聞け! スマホいじるな! 『メモですが』」(40代男性)は、IT機器を巡る上司と部下の世代間ギャップを表現した。キャッシュレス決済への戸惑いを詠んだ2作も10選に入った。
 作品の応募は19年10月に締め切っており、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う世相の変化は反映されていない。応募5万3194句から第一生命が選んだ100句を対象に、全国8万6542人が投票した。上位10句は次の通り。【三上剛輝】

1位 我が家では 最強スクラム 妻・娘
2位 パプリカを 食べない我が子が 踊ってる
3位 話聞け! スマホいじるな! 「メモですが」
4位 おじさんは スマホ使えず キャッシュです
5位 たばこ辞め それでも妻に 煙たがれ
6位 足りないの? そもそも無いよ 2000万
7位 登録が ストレスだらけの キャッシュレス
8位 ジジババも 子育て参加 ワンチーム
9位 ギガバイト 時給いくらか 孫に聞く
10位 「早よ、帰れ!」 言ってる上司が 帰らない」(2020/05/28付「毎日新聞」ここより)

入選作品100句から、自分なりに10句選んだのが1月(ここ)。
その内から、今回のベスト10句に選ばれたのが「3位 話聞け! スマホいじるな! 「メモですが」」の1句だけ。
つまり、世間の価値観と自分の価値観とが違ってきたということ!?

サラ川については、毎年追ってきた。
しかし、最近のサラ川には違和感を覚える。自分のウィット感とが、ずれる。
つまりは、そろそろ自分もサラ川から卒業する潮時なのかも知れない。

最近、自分の体力のこともあって、色々な場面で「潮時」という言葉が頭をよぎる。
「何事にも終わりがある」という言葉も、「余生」という言葉も・・・

自分も、日本人男性の健康寿命の平均(71.14歳)を超えて、体力的にもあちこち故障が見られる。
いつまでも、若くは無いのである。
そして最近、親父の没年を意識する。
親父は80歳で死んだ。それまであと9年か・・・

残された"余生”。どう時間を使うか・・・
いつも楽しいサラ川だが、つい余計なことを考えてしまった今年のベスト10の発表であった。

| コメント (0)

2020年5月26日 (火)

肩凝り、筋肉痛、腰痛にはメンソレータムの「ラブ(RUB)」!?

自分は母親譲りの肩凝り性。
今までは、ロキソニンテープというのを使っていたが、前に息子から紹介されたメンソレータムの「ラブ(RUB)」が、意外と良く効くので紹介。
200526rub1 200526rub2

「これが結構効くんだよ」と帰省した時に持ってきてくれた「ラブ」。
どうも名前がうさん臭いなと、思っていたが、試しに塗ってみると、なるほど効くようだ。

昔、一眼レフカメラを買った時、EOS KISSという製品があり、何か際どいな、と思ったもの。
この「ラブ」というネーミングも、何か際どい。
しかし箱にしっかり書いてある。
「ラブ(RUB)」とは「すり込む」という意味の英語です。

「LOVE」では無いんだ。心配すること無かった!?

メーカーはメンソレータムのロート製薬。まあ一流だ。

メンソレータムというと、子どもの頃からの我が家の家庭薬だった。
何か外傷があると、すぐにメンタム。
いつも近くにメンタムがあった。
ロート製薬の(ここ)にそのヒストリーがある。
それによると日本での販売開始は1920年というから100年前。
自分の記憶では、長くそのメーカーは近江兄弟社。
wikiで見ると、近江兄弟社は1974年に倒産。1975年からはロート製薬が「メンソレータム」の製造・販売権を得たという。

昔、お袋が数日我が家に来たことがある。
その時、手が異様に荒れていた。
田舎なので、皮膚科など行ったことが無かったお袋だが、カミさんが行き付けの皮膚科に連れて行った。
結果は「メンソレータムの使い過ぎ」。

老人故、また習慣で、外傷が少しでもあるとすぐにメンタム。
それを止めさせるために、実家の家中からメンタムを回収して捨てた。

何事も"過ぎたるは及ばざるがごとし”・・・
でもこの「ラブ」は安くてなかなか効く。
何よりも、関節などの曲がる部分に塗れるのが良い。

自分も平均の健康年齢を超え、ガタガタになりつつある体だが、こんなものを使って、だましだまし動いて貰うしか無いな・・・

| コメント (0)

2020年5月24日 (日)

児童文学作家・中島信子さんの話「"心の痛み"と生きる」

ラジオ深夜便で「アンコール「"心の痛み"と生きる」児童文学作家 中島信子」(2020/05/15再放送)を聞いた。
初回放送は、2019年12月27日であるので2度目である。

親と子どもとの関係、そして子どもの心について、改めて考えさせられてしまった。

<ラジオ深夜便「"心の痛み"と生きる」児童文学作家 中島信子(2020/05/15再放送)>


例によって、(ここ)からこの番組のテキスト版をコピペさせて頂くと・・・
【人生のみちしるべ】"心の痛み"と生きる 中島信子(児童文学作家)
中島さんが今年出版した児童文学作品「八月のひかり」が大人にこそ読んでほしい本として話題になっています。
200524nakajimanobuko テーマは子どもの貧困、厚生労働省によると日本では17歳以下の子どもの7人に1人が貧困状態にあり、先進国の中で極めて深刻な水準です。
中島さんは1947年生まれ長野県の出身、現在73歳。
1970年代に「薫は少女」でデビューし、「お母さん私を好きですか」など、子どもの心の痛みを描いた数々の作品を世に送り出してきました。
2000年代になって執筆から離れ、今回の「八月のひかり」はおよそ20年ぶりの作品として発表されました。
児童文学作家中島さんに伺いました。

朝4時半には起き、家族のことなどをします。
仕事の時間が無くて今午前中2時間ぐらいが限度で午後は1時間ぐらい、夜は疲れて本を読みたいと思ってもそんな力はなくなりました。
「八月のひかり」を出版、テーマは子どもの貧困、厚生労働省によると日本では17歳以下の子どもの7人に1人が貧困状態にあり、先進国の中で極めて深刻な水準です。
ずーっと子供のことを思い続けてきて、これだけ物のある時代に何も買えないという現実の中にいると思うといてもたってもいられなくなり、記事、本などを読んできましたが、子どものことを書いてみないかと編集者の方から言われて書き始めました。
リアリティーのあるものを書きたいと思って、フードバンクが立ち上がったという記事を見て、第一回の総会があるという事で伺いました。
「貧困は見えない貧困ではなく、日本の場合は見せない貧困である」というひとことが痛烈に心に響きました。
見せてしまうといじめにあったり、より苦しくなるという事です。
助けてという声があげられない状態が、日本が抱える大きな問題だと思いました。
三人称でありますが、主人公の美貴ちゃんの目線で書いていきました。

貧困の母子家庭で暮らす小学5年生の少女美貴ちゃんが体の弱いお母さんを支え、弟の面倒を見ながら過ごす夏休みの物語。
いつもお腹がすいていてクーラーも使えず暑さを我慢する日々を過ごしています。
弟のためにお昼ご飯を作る美貴の様子が描かれている様子を朗読。
概略
弟に焼きそばを作ってあげたが、一人分しかなくてほとんどを弟に食べさせてあげてしまう。 弟が、どうしてうちは貧乏なのかと聞かれるが、話をすると涙がでそうなので弟の目線から避けて外を見ている。
どうしてそんなことを聞くのか弟に問うと、「今日は言われなかったが、学校に行っているときはいつも言われているよ。」と弟は言う。
「祐樹んちは給食だけで生きているだろう」「お風呂に入ることはあるの」とか。
「お姉ちゃんも同じことをよく言われているよ」美貴は胸の奥が痛くなってきた。

モデルはいませんが、長い間子どもに対する思いが強かったので、それで生まれたかなあと思います。
2003年に孫が生まれ命の大切さをしっかりと見せてもらいました。
孫の時には一歩引いてきちんと生きてゆく事はどういうことかという事を教わった気がします。
子どもは4歳で親を許そうと思うんです、だから未来に向かってできるんじゃないかなあと思います。
虐待で殺される子も、実はお父さんお母さんを許しているんですよね。
それを何故判ってあげないのかと思ってしまいます。

私は姉と弟がいますが、姉が生まれる時に父は太平洋戦争で出征するときと重なって、残していくことの思いがあって、父は無事に帰ってきて私と弟が生まれました。
母親は二人目の時に男の子が欲しかったが、女の私でした。
父は姉、母は弟への思いが強くて、何となく疎まれているような思いがありました。
小学校の3年生の時に、年がら年中母に叱られていまして暗い夜に外に出されていましたが、弟が何かで叱られて、その時初めて弟が外に出されました。
物凄く外で泣いている声が聞こえて、私も外に一緒に出てあげるよと言えば、弟も家の中に入れてくれるものと思っていったら、母が「じゃあ、あなたも外に出ていなさい。」といったんです。
怖くないよと弟を膝に抱いて歌を歌っていたら、母が雨戸を開けてオレンジ色の光が漏れてきて、弟は縁側を走って行って母に抱かれたんです。
今日はいいことをしたなと思ったんです。

母のところに行ったら、弟を抱いた手のもう一方の手で私を押したんです。
「信子は自分で出たいといったんだから出ていなさい。」と言ったんです。
雨戸を閉められてしまい、漏れていたオレンジ色の光が消えて一層暗く感じました。
母は間違えているんじゃないかとずーっと待っていましたが、開かなかったんです。
どんなことがあっても泣かなかったんですが、その時は声が漏れないように拳固を口に当てて泣きました。
今日はいいことをしたのになんで判ってくれないのか、心の中でいつか大人に子どもの心ってこういうものなんだよと、絶対判ってほしいと願いました。
母が雨戸を開けて、漏れてきた光を鮮明に覚えています。
夕焼けの色はこういうものだとか、雪の冷たさはこういうものだ、嘘もついていないのに平気で嘘をついたという事など、しっかり記憶しておこうと思ったのが原点です。

子どもって本当に純粋で大人よりも繊細です。
大人の一言で相当いろんなことが認知できるんです。
行きついた先が児童文学だったんです。
親にとっては、子どもは何人もいるのかもしれませんが、子どもにとっては、お母さんは一人、お父さんは一人なんですよね。
短大を卒業して出版社に勤めて体を悪くしてしばらく休むことになり、家にいると母と一緒になり、「若いのになぜ働かないの」と言われたりして、希望が無くなりました。
読んだ本のジェーン・エアが自分事のように思えて、自殺を考えて遺書をしたためて机に遺書を置いて、高崎で降りしきる雪を観ながら回顧していたら、そうだ私にはロチェスター(ジェーンと恋に落ち結婚する)の夢があるんだと思いました。
彼と出会ったのが23歳の時で16歳年上なので当然結婚していると思っていましたが、手を握ったときには暖かくて、母の手だと思ってずーっと歩いているときずーっと泣いていました。
母に抱いてもらったり手を握ってもらった記憶はありませんでしたが、母の手でした。
夫は優しくて母のような手でした、豊かな愛をもらったような気がします。
2010年に夫を失って、改めて命の尊さを思い知り、そのうえでの「八月のひかり」なんです。

「八月のひかり」の最後のシーン。
8月14日美貴はなにもすることがなくTVをつけるとおばあさんが戦争のことを語っている。
戦争で両親、兄弟が殺されて、7歳で一人ぼっちになり何度も死にたいと思ったが、生きようと思って必死で食べ物を探しビー玉のようなジャガイモを生で食べ、道端に腐りかけたキャベツを見つけたりしてそれを食べて生きてきて、もうあんな悲しい気持ちを今の子どもたちにさせてはいけません、という風におばあさんが語ってるシーンがあり、美貴はある決心をして希望を感じさせるラストシーンとなる。

お金がないために物が溢れている世の中で、何も買えない子どもはこのおばあさんよりももしかしたらつらいのではないかと思いました。
飢えというものの苦しみは人間の根源の苦しみであるという事を大人に判ってほしい。
見せない貧困を今後どうやって生きていくんだろうと思いました。
クリスマスでイルミネーションが輝き、何万円もするおせちがが捨てられてゆく、この落差ってどうなんだろうと思います。
文学の根幹は児童文学ではないかと思います。
子どもは本を読むことによって人生観が変わることがある。
戦争では多くの才能のある人たちが帰らぬ人となってしまいました、書けることのありがたさをいつも感じています。」ここより)

この話の中で、冬休みで学校の給食が無い時期、貧困の子どもたちはどう過ごしているのだろう?という心配の話があったが、今のコロナでの長期休校はもっと悲惨。
いとも簡単に長期休校を決めてしまう政治家連中は、どこまでこれらの現場のことを考えているのだろう。日本のリーダー層があまりに現場の実情を知らなさすぎる。日本の政治の貧困こそ問題。

自分も珍しく「八月のひかり」を読んで見る気になって探したが、どこも売り切れ。増刷されたら買えるように手配はしてみたが・・・
政府がばらまく10万円。どこか、子どもの貧困に役立つ寄付先は無いものだろうか・・・

| コメント (1)

2020年5月21日 (木)

「トイレのふた、流す前に閉める?」~コロナで気になる問題

コロナの時代、なるべく外のトイレは使わないようにしているが、トイレのふたについて、疑問の解が載っていた。

トイレのふた、流す前に閉める? コロナで気になる問題、専門家の答え 90年前からあった「本来の役割」

200521toilet 在宅で勤務をすると、しょっちゅうお世話になるのが自宅のトイレ。あまりに使いすぎて気になることがあります。それは、流す時に便座のふたを閉めるべきか否かということ。自動でふたが開閉するタイプが自宅にある人は少ないはず。昔から議論のある話ですが、長期戦の今、切実な問題です。トイレのメーカーで作る団体などにふたの成り立ちを聞き、専門家にトイレでの注意点も教えてもらいました。(影山遼)

部屋の中に置いていた時代
そもそも、この「便ふた」はいつ登場したのでしょうか。2017年に創立100周年を迎えたTOTOの「百年史」を参照すると、今から約90年前の1929年に出荷された「高級腰掛便器」にふたがあることを確認できます。

トイレのメーカーで作る団体「日本レストルーム工業会」の担当者は「国産化される前の輸入品の時代からふたはついていたと思われます」と話します。TOTOによると、1914年に国内で初めて洋式水洗便器を開発。その当時すでに、ヨーロッパでは便ふたがついた便器が存在していたといいます。

「便座のふたは、少なくとも今の日本のトイレでは必ず必要なわけではありません」とTOTOの担当者。それでも、歴史として「昔、水洗の設備がなかった頃は便器を部屋の中にも置いていたため、臭いを塞いだり、体裁を良くしたりするためにふたが必要でした。また、用を足すとき以外はしていた方が見栄えも良いし、便器の中に間違って物を落とす心配もなく安心です」。スマートフォンを落として絶望した記憶がよみがえります。

水の飛散が防止できる
それでは本題です。自宅のふたも閉めてから流した方が良いのでしょうか。工業会の担当者は「便器の外への水の飛散を防止するために、ふたを閉めることは有効と考えられます」と話します。

ただし、補足として「ふたの本来の目的は、便器内への異物の落下防止・意匠性・暖房便座の断熱性向上などです。結果的に水の飛散は軽減できますが、感染という医学的な影響に関する知見はないため、ふたのあるなしに関わらず、手洗いや必要な消毒を行ってください」。

医学的な観点も気になります。ずっと在宅で済む人ばかりではないため、どうしても公共のトイレを使うことになる人も多いかと思います。その場合にも気をつけるべきことはあるのか、東京医療保健大学大学院の菅原えりさ教授(感染制御学)が教えてくれました。

そもそも新型コロナウイルスはトイレを使うだけで感染することはあるのでしょうか。菅原さんは「前提として、おしりに付着しただけでは感染しません」と話します。可能性としては、おしりなどに付着したウイルスが口や鼻に入ることで起こるものです。

そのルートとして、排泄物が飛び散ったものを吸いこんでしまった場合や、手についた排泄物を気づかないうちに口や鼻へ運んでしまう場合の2パターンが考えられるといいます。

菅原さんは「トイレの中で誰かが触れた部分を拭いて消毒することはできますが、ずっとその状態をキープするのはなかなか難しいと思います。そこで、最終的には自分の責任で、自分の手を洗うことが一番大切になってきます。人の出入りが激しいところでは特に大事です」と強調します。

手洗いや消毒については、厚生労働省の「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」が参考になります。

ここでは「感染者の糞便から感染することがありますか」という問いに対し、「これまで通り通常の手洗いや手指消毒用アルコールでの消毒などを行ってください。また、新型コロナウイルス感染症の疑いのある患者や新型コロナウイルス感染症の患者、濃厚接触者が使用した使用後のトイレは、急性の下痢症状などでトイレが汚れた場合には、次亜塩素酸ナトリウム(市販されている家庭用漂白剤等はこれにあたります、1,000ppm)、またはアルコール(70%)による清拭をすることを推奨します」という答えが載っています。

避けられぬ便座の汚染
さらに、掃除の順番も大事です。便座と便器はそもそもの材料が違っているため、掃除の道具を使い分け、さらには「清潔」から「不潔」の順に清掃していくことになります。

菅原さんが以前行ったというノロウイルスが飛び散るかの実験では、ふたを閉めても閉めなくても便座には相当数が飛び散っていたといいます。
イギリスのリーズ大学のM.H. Wilcox教授が行った研究では、トイレのふたを閉めずに流した場合、細菌が最大で25センチの高さまで飛散したという結果が出ています。

結局、流す時にふたを閉めるべきか否かという問いについて、菅原さんは「機種によりますが、流すときの水量によっては便座だけでなく床にも飛び散ることがあり、閉めて流した方が安全です。特に、しゃがみこんで流すといった顔が便器に近づくような場合は、ふたを閉めて流すことをお勧めします」。

一方で、水を流すボタンが壁面にあり、便器から一定の距離を置いて流せるトイレも多数あります。さらに、世の中にはふたがあるトイレばかりでありません。最終的に、菅原さんは「とにかく、皮膚に触れるところの掃除と、自分の責任で手洗いをすることが重要です」とアドバイスをくれました。

公共のトイレの場合は?
公共のトイレの場合、便座のふたがないことも多いです。なぜなのか気になりませんか。

工業会の担当者は「便ふたがあると、車いすなどの体の不自由な方は、ふたを開く操作が負担になったり、便座への移乗でふたが邪魔になったりする場合があります。そのことにトイレの設計で配慮する場合や、(座位を安定させるための)『背もたれ』の設置が必要な場合はふたを取り付けません。また、メンテナンスや目的外の長期利用の防止などの管理面を優先して、ふたなしを選択される場合もあるようです」。

公共のトイレに関しては、ふたを閉めると次の人が触るなどの問題がありますが、水の飛散を軽減する観点からは閉めた方が良さそうだということでした。

最後に、大事なポイント。便座のふたを閉めることは、そもそも節電になります。ですので、自宅の場合は、忘れずに閉めるようにしましょう。

温水洗浄便座の年間の節電効果(お湯をためるタイプ、家庭のトイレ1室あたり)
・便座のふたを閉じる=約770円
・便座の温度を「中」から「弱」に=約580円
・洗浄水の温度を「中」から「弱」に=約300円
(引用:省エネルギーセンター「家庭の省エネ大辞典」)」(2020/05/21付withnewsここここより)


我が家のトイレは、自動開閉式なのだが、清潔感より、トイレに入って行くと「いらっしゃいませ!」とフタが上がるのが気に入っている。
でも、水を流す時は、スイッチを押さない限り、開いたまま。まあ、節電効果位しか期待していないが・・・

話は変わるが、「コロナ禍」ってなんと読む?「コロナうず」のわけがないし…。
ここ)によると正解は「コロナ禍()」だって。
「「禍(わざわい)」とも読む漢字ですが、同じ読み方を持つ「災(わざわ)い」と、意味の上での使い分けがあります。
「災(わざわ)い」は、「天災」など、主に「防ぎようのない元凶によりもたらされもの」に使われる漢字、
それに対し「禍(わざわい)」は「舌禍」など、主に「人為的ミスなどにより発生した凶事」に使われるようです。
新型コロナウイルスに由来する凶事に「禍」の字があてられるのは、「これ以上感染を広げない」という重要ポイントが、個々人の行動にかかっている…という点にあるでしょう。」

自分は使ったことが無かった漢字だったので読めなかった!?
何とか、早く禍(わざわい)が終息してほしいもの!

| コメント (0)

2020年5月19日 (火)

梓みちよの「ジェラシー」

先日、なかなか面白い編曲の歌を聞いた。梓みちよの「ジェラシー」である。
言うまでもなく、この「ジェラシー」という歌は井上陽水の1981年の作品。
色々な人がカバーしており、自分が持ってものでも、高橋真梨子、研ナオコがカバーした音源があるが、この梓みちよのスマートさにには及ばない。
何より、コンチネンタルタンゴの「ジェラシー」の旋律から始まる前奏が、何ともニクイ。

<梓みちよの「ジェラシー」>


「ジェラシー」
  作詞・作曲:井上陽水

ジェラシー 愛の言葉は
愛の裏側 ジェラシー

窓辺にたたずんでる君を見てると
永い年月に触れたような気がする
夕焼けの空のどこかで
忘れた愛が忍び込む
流れるのは 涙ではなく汗

君によせる愛はジェラシー
春風吹き 秋風が吹き
さみしいと言いながら
君によせる愛はジェラシー ジェラシー

はまゆりが咲いているところをみると
どうやら僕等は海に来ているらしい
ハンドバッグのとめがねが
はずれて化粧が散らばる
波がそれを海の底へ引き込む
ジェラシー 愛の言葉は
愛の裏側 ジェラシー

ワンピースを重ね着する君の心は
不思議な世界をさまよい歩いていたんだ
誰にも言えない事がある
泣く泣く僕も空を見る
むなさわぎで夏が来るのが恐い

君によせる愛はジェラシー
春風吹き 秋風が吹き 悲しみに暮れながら
君によせる愛はジェラシー
君によせる愛はジェラシー
ジェラシー オー ジェラシー

200519azusa この楽曲は、色々なアルバムに収録されているが、「ゴールデン☆ベスト 梓みちよ ニュー・シャンソン」というアルバムの写真が何ともニクイ。
まさにタンゴを踊っているような写真である。

そんな梓みちよも、今年の2月に76歳で逝ってしまった(ここ)。

でも歌手は良いね。幾ら肉体が滅びても、芸術は永遠残る。
元サラリーマンの我々は何も残らないけど・・・

最後に作者に敬意を表して、井上陽水のオリジナルも聞いてみよう。

<井上陽水の「ジェラシー」>


====
話は脱線するが、昨日(2020/05/18)たまたま多摩ニュータウンの衣料品店「サンキ」(ここ)に行ったのだが、店に入るとマスクや消毒液が大量に、山のように売っていた。
もちろん値段もそんなに高くは無い。客も、横目で見ながら、大量買いする人はいない。
大騒ぎしたマスクも、普通の店で売られるようになってきているようだ。

| コメント (3)

2020年5月16日 (土)

動画配信で映画「閉鎖病棟」を見る

昨日、動画配信について書いた(ここ)。
昨日も書いたが、新作の映画が動画配信で見られるようになるのは、映画公開の半年後のDVDの発売日と同じ。よって、スマホのカレンダーに、DVDの発売予定日をメモしておくと便利。
それで5月13日から配信になった「閉鎖病棟-それぞれの朝-」(ここ)(Amazonプライムで500円)を見た、というわけ。

笑福亭鶴瓶が主役と聞いて、お笑いかと思ったら、どうしてどうしてヒューマンドラマ。

ここ)の解説を引用すると、
「山本周五郎賞を受賞した帚木蓬生のベストセラー小説「閉鎖病棟」を、「愛を乞うひと」の平山秀幸監督・脚本で映画化。長野県のとある精神200516heisabyoutou 科病院にいる、それぞれの過去を背負った患者たち。母親や妻を殺害した罪で死刑判決を受けたものの、死刑執行に失敗し生きながらえた梶木秀丸。幻聴が聴こえて暴れるようになり、妹夫婦から疎まれて強制入院させられた元サラリーマンのチュウさん。父親からのDVが原因で入院することになった女子高生の由紀。彼らは家族や世間から遠ざけられながらも、明るく生きようとしていた。そんなある日、秀丸が院内で殺人事件を起こしてしまう。笑福亭鶴瓶が秀丸役で「ディア・ドクター」以来10年ぶりに主演を務め、秀丸と心を通わせるチュウさんを「そこのみにて光輝く」の綾野剛、女子高生・由紀を「渇き。」の小松菜奈がそれぞれ演じる。」

見終わって、副題の「それぞれの朝」という意味が良く分かる。実に“救い”のある映画。

舞台は精神病院。そこには、色々な事情で心の病を抱える人が集まる。それらを暖かく見守っている医師、看護士。しかし、人権とのはざまで拘束は出来ず、内部で色々な事件が起こる。

予告編は(ここ)にあるが、主役の笑福亭鶴瓶が実に良い味を出している。
自分はいわゆるヒューマンドラマが好きだが、この物語も、そのひとつ。
なかなか見応えがあった。

ともあれ、まだまだ自粛・自粛の世の中。
もしオンデマンドに縁の無かった人でも「Amazonプライム無料体験」1ヶ月+500円で見られる。レンタルビデオ店や、郵便による月額レンタルよりも、ハイビジョンなので画質も良く、手間いらず。
映画館に行くより、やはり自宅で寝っ転がって見られるのは最高。
気が向いたら、無料の昔の映画も見直すかな・・・!?

(関連記事)
動画配信(Fire TV Stick)でディズニーを見た話 

| コメント (0)

2020年5月15日 (金)

動画配信(Fire TV Stick)でディズニーを見た話

この所、新型コロナで人混みに出たくないこともあって、自宅でTVの動画配信を見ている。
映画やTVドラマなど、見たい番組をNetでググると、どの動画配信サービスで配信しているかを紹介しているサイトがある。そこで今回、利用する動画配信サービスを選んだ。
200515dougahaisin どのサイトも1か月の無料サービスを行っているが、今回、見たい番組から新たに契約したのがdTVとU-NEXTだった。
Amazonは、前から配送の早さと時間指定が出来る便利さから、「Amazonプライム会員」(月額500円(税込)または年間4,900円(税込))に加入していたが、これに入っていると、「Amazon Prime Video(Amazonプライムビデオ)」も見られるため、この3つを比べてみた。
シェアを調べてみると、とにかく色々なサービスがあることが分かる。

結果は、dTVとU-NEXTは1ヶ月の無料期間中に解約した。
dTVは、月500円(税抜)と安いのだが再生中にトイレなどで一旦中断すると、また最初からの再生になるため、ストレスが大きい。また音が飛ぶ現象も出た。そして見放題と言いながら、課金番組(別料金が必要)が多い。
U-NEXTは月2千円以上と高い上、これも課金番組が多いと感じた。
一方、Amazonは、もちろん課金番組は多いものの、まあまあ我慢出来る範囲か・・・

それと、ディズニーを見るには「ディズニーデラックス」(月700円(税抜))に契約する必要があるが、残念ながらウチのREGZAでは、そのアプリが搭載されて居200515firetvstick らず、Amazonの「Fire TV Stick」(4,980円)が要るとのことで、これを買ってみた。簡単にディズニーシアターにつながるのだが、WiFiで5Gでつないでいるにもかかわらず、時たまクルクルマークが出て画面が止まる。先日買ったiPhoneSE(第2世代)で測ってみると200Mbpsほどあり、回線は決して遅くは無いのだが・・・。
それで試しに、「Amazon イーサネットアダプタ」というのを買って、有線LANにしてみた。当然こちらの方が安定すると思って。しかし、光回線のホームゲートウェイに直接つなぐとクルクル(一旦動画静止)は出なくなったが、その下につないであるルータにLANをつなぐと、クルクルが出た。(PCだと800Mbpsほどの速度あり)
つまりは、有線LANは、なるべく光回線機器の元近くの端子につなぐのがコツらしい。
しかし、Amazonの投稿欄を見ると、「有線にしても変わらない」というコメントがたくさんある。環境によって、色々あるらしい。
もちろん、REGZA内蔵のAmazonのアプリでは、クルクルマークで画面が止まることは無い。「Fire TV Stick」とTV内蔵のCPUの実力の差??

次に検索だが、Amazonの「Fire TV Stick」に音声入力があり、それで見たい映画を入力すると、「ディズニーシアター」にログインしているにもかかわらず、ディズニーの動画配信サイトでは無く、Amazonの有料のサイトにつながってしまう。文字入力で検索しようにも、その方法が分からない。Netで検索しても、「ディズニーシアター」の検索方法の説明が出て来ない。
それで、ディズニーデラックスの問合せ電話(ここ)に聞いてしまった。

説明は親切で、何の事は無い、「検索」のアイコンを2度叩くと文字入力のページが表示された。ひらかなで入力すると、上部にカタカナなどの候補文字が表示されるので、それで検索する。思惑通り、Amazonプライムビデオでは有料の映画が、ディズニーのアプリからは無料で見ることが出来る。
ついでに聞いてみた。「映画再生の途中でクルクルマークが出て、数秒間画面が止まるのだが・・・」。答は、①ルータやモデムなどの機器を、電源を切って5分後に再立ち上げ ②WiFiの場合は、無線ルータの電源を切って再立ち上げ ③ディズニーのアプリを一旦削除して、再インストール の3つの方法しか無いとのこと。
提案された3つの方法を全て試してみたが、LANケーブルをホームゲートウェイに直接つなぐ以外は、ルータ経由の有線もwifiも、画面が止まる現象の出方は変わらなかった。

しかしREGZA内蔵のAmazonプライムのアプリで再生すると出ない現象なので、やはり「Fire TV Stick」の能力の問題かも? 2000円ほど高いが、4K対応の「Fire TV Stick 4K」というのがあるので、こちらだったら能力が高いからOKなのかも知れない。
Amazonのコメントを読むと、有線にしただけでOK(良くなった)、有線にしても変わらない、という両方のコメントがある。この現象は我が家の環境がハズレなのかも知れない。

それにしても、ディズニーのアニメなど、動画配信の画質は素晴らしい。ハイビジョンの映画が、直ぐに再生される。
昔、よく「オンデマンド」という言葉で“夢の世界”を語ったもの。それに加えて、同じ“夢の世界”を語る時、「ユビキタス」という言葉を使った。つまり「いつでも、どこでも、誰とでも」という夢の世界。それがスマホの時代になって、それが当たり前の時代になり、「ユビキタス」は死語になった。
そんな「オンデマンド」の世界だが、とにかくこれは便利。映画館に行かなくても、コタツに寝そべって新着映画が見られる。そして新作映画は、だいたいDVDの発売日から動画配信されることを知り、新聞や、映画館で貰ったチラシから、見たい映画をAmazonでDVDの発売日を調べて、スマホのカレンダーに登録しておくことにした。
新着映画が、公開から半年で自宅で見られる。コロナ関係無しで・・・!!
まあTVで映画でも見て、コロナ騒動が下火になるのを待つとしよう。

| コメント (1)

2020年5月13日 (水)

ジャッキー吉川とブルー・コメッツの「ブルー・シャトウ」

この1ヶ月余、“きな臭いこと”は置くとして、旧聞に属することではあるが、ジャッキー吉川とブルー・コメッツのリーダー、ジャッキー吉川さんが4月20日に亡くなった。享年81。
Netで新聞記事を探すと、こうあった。

ジャッキー吉川さん死去 グループサウンズ黄金期に活躍 誰もが口ずさんだ「森と泉に囲まれて…」
 1960年代に活躍したグループサウンズ「ジャッキー吉川とブルー・コメッツ」のリーダーでドラムスのジャッキー吉川(よしかわ、本名・板岡公一=いたおか・こういち)さんが死去したことが21日、分かった。81歳だった。東京都出身。マネジャーが20日に群馬県内の自宅を訪れたところ、男性が倒れているのを発見。警察が死亡を確認し、吉川さんとみて身元や死因の確認を進めている。
200513bluecomets  吉川さんは1人暮らしだった。2010年に転倒した際、後頭部を強打して脳出血を起こしたが、手術を経て復帰。精力的に音楽活動を行っていた。昨年10月に都内で開かれたライブが最後の活動になった。訃報を受けたベースの高橋健二(81)は「家族よりも長い付き合いだった。今は言葉が見つからない」と絶句。キーボードの小田啓義(80)は「最近も電話で話したが、いつもと変わらない様子だった。次のライブに参加するのを楽しみにしていたのに」と悲しみに暮れ、ギターの三原綱木(74)は「別れは悲しいけれど、きっと天国でドラムを叩くと思います。ボクはしばらくこっちでギターを弾きますが、いずれ向こうに行ったら再会して一緒に演奏したいです」と悼んだ。

 吉川さんは1961年にブルー・コメッツに参加。66年にリーダーに就任し、黄金期を築いた。67年の「ブルー・シャトウ」は「森と泉に囲まれて…」のフレーズで一世を風靡(ふうび)。子供たちも「森トンカツ 泉ニンニク…」と替え歌にして口ずさんだ。当時としては異例の100万枚を超えるヒット曲になり、日本レコード大賞を受賞した。66年からは3年連続でNHK紅白歌合戦に出場。美空ひばりさんのヒット曲「真赤な太陽」のバックコーラスも務めた。

 ▼ジャッキー吉川とブルー・コメッツ 1957年に米軍キャンプ回りをしていた「ブルー・コメッツ」が母体となり、63年にドラムスの吉川さんが正式加入し現在の名称に。66年に「青い瞳」でデビュー。67年の「ブルー・シャトウ」は代表曲に。吉川さんのほか、メインボーカルの井上忠夫さん(享年58)、ギターの三原、ベースの高橋、キーボードの小田らが中心メンバー。幾度かメンバーチェンジを繰り返し72年に解散。00年に井上さんが自殺したことを機に、01年からオリジナルメンバー4人が再集結し活動を再開した。

 ◆ジャッキー吉川(よしかわ)本名板岡公一(いたおか・こういち)1938年(昭13)8月1日生まれ、東京都八王子市出身。法政大学在学中の61年にブルー・コメッツに参加。当時としては激しいドラムプレーで知られた。」(2020/04/22付「スポニチ」ここより)

ここにも何度か書いているが、ブルー・コメッツは自分の音楽生活の原点。どの曲も、聞くと当時の思い出がよみがえる。「ブルー・シャトウ」は下宿のTVにかじり付いて聞いた。
これを挙げていなかったので、改めて聞いてみよう。ハイレゾ盤からダウンした音源だが、MP3にしたのであまり音は良くないかな??

<ジャッキー吉川とブルー・コメッツの「ブルー・シャトウ」>

「ブルー・シャトウ」
  作詞:橋本 淳
  作曲:井上忠夫
 
森と泉に かこまれて
静かに眠る ブルー ブルー
ブルー・シャトー
あなたが僕を 待っている
暗くて淋しい ブルー ブルー
ブルー・シャトー

きっとあなたは 紅いバラの
バラの香りが 苦しくて
涙をそっと 流すでしょう
夜霧のガウンに 包まれて
静かに眠る ブルー ブルー
ブルー・シャトー
ブルー ブルー ブルー・・・ 
ブルー・シャトー

きっとあなたは 紅いバラの
バラの香りが 苦しくて
涙をそっと 流すでしょう
夜霧のガウンに 包まれて
静かに眠る ブルー ブルー
ブルー・シャトー
ブルー ブルー ブルー・・・ 
ブルー・シャトー

改めて見直すと、この代表曲「ブルー・シャトウ」は、1967年3月15日に発売され、レコード売上150万枚だという。1967年というと、自分が大学2年の時。
上の記事で「東京都八王子市出身」とあったので、経歴をググってみると、ビックリ。
ジャッキー吉川さんは「八王子第二小学校~八王子第四中学校(一年まで)~法政中学・高校~法政大学経済学部中退。」ここ)とあった。何だ、近所じゃないか・・・

以前(2010年3月13日)、昭島市民会館で行われた「ジャッキー吉川とブルー・コメッツ」VS「加瀬邦彦&ザ・ワイルドワンズ」のコンサートに行ったことがある。(ここ
このコンサートは、大音響で辟易したが、当時、ジャッキーさんは今の自分より1つ若い71歳。しかしドラムスの席に登る時、介添えの女性がいて支えてもらいながら着席した。腰痛だったのか??
ともあれ、人は歳を取る。生老病死。そして消えて行く。
ジャッキーさんも「1人暮らし」。つまりは孤独死だったようである。

『何事にも終わりがある。』
このところ、耳にこだましている言葉である。

(関連記事)
ブルー・コメッツのコンサートに行った~「青い瞳」 

| コメント (1)

2020年5月11日 (月)

「女性はなぜ長生きなの?」

ご無沙汰しています。1ヶ月ぶりの更新です。
実は“とある事情”により、更新を中断していました。それが、皆さまからのメールやコメントによる“励まし”を頂き、再開することになりました。
決して病気による中断ではありません。でも残念ながら、3月中旬から“病気”はしています。しかし、生死にかかわるものではなく、主にQOL(Quality of Life)に関する病気です。これはある種、難病で、薬を飲んで治るかどうか分かりませんが、薬剤師さんの言う通りに、気長に薬を飲んで行こうかと・・・。

前にも何度か書いたが、平均の健康寿命は、男性が72.14歳、女性が74.79歳とのこと。つまり自分も立派に健康寿命の平均を突破したという事。つまりは、どこかが不健康なのは仕方が無い歳・・・。

それに関して、PCのblogネタにこんな記事が残っていた。(2ヶ月も前の記事だが)

「(ののちゃんのDO科学)「女性はなぜ長生きなの?」
 北海道・(中2)からの質問

 ■ホルモンの影響が大きいみたい
ののちゃん 日本人は長生きだって聞いたよ。

藤原先生 その通り。日本は世界で有数の長寿の国で、2016年の統計)では男性の平均寿命は80.98年、女性は87.14年よ。

のの 女性は長生きなんだね。

先生 外国でも同じ傾向だし、昔から大きくは変わっていないのよ。

のの なぜ女性は長生きなの。

先生 いろいろな理由があるらしいけど、ホルモンの影響が大きいと考えられているわ。

のの ホルモンって何?

先生 体の働きを調節する化学物質のことよ。その仲間に女性に多い女性ホルモンというものがあり、女性が丸みを帯びた体つきになったりするのに役だっているの。

のの へぇ、そうなの。

200511kenkou 先生 実はこのホルモンには脳や骨、血管などを守る働きもあるの。だけど、女性が50歳ぐらいになると急に少なくなる。そうすると男性が30~40代からかかる病気に女性もかかりやすくなるのね。つまり男性に10~20年遅れて病気になりやすくなり、それが寿命の差にもつながっているらしいの。また人を攻撃的にする傾向がある男性ホルモンの影響で、男性はけんかなどで命を落とすことも多いそうよ。

のの でも、そもそも体はどうしてそんな仕組みになっているの?

先生 子育てが関係しているみたい。哺乳類の多くは、メスだけが子育てをする。子どもが生まれたあと、オスは死んでも影響は少ないけど、メスは生き延びて子どもの世話をしないといけない。それで長生きに設計されているみたいなの。

のの びっくり。

先生 オスが卵を守ったり子育てに関わったりすることが多い鳥類や、哺乳類でもオスが子育てに加わるネズミの一部では、オスとメスの寿命の差はあまりないの。人間の男性も、もっと子育てに関わってくれるといいんだけれど……。ところでののちゃん、健康寿命って知っている?

のの 何それ?

先生 何歳まで病気にならず、他人の世話にもならないで生活できるかという年数よ。健康寿命も女性のほうが長いけど、平均寿命から健康寿命を引き算すると「健康でない期間」が計算できて、男性は8.84年、女性は12.35年になるわ。

のの ……ということは?

先生 女性は長生きだけど、老後は病気になりやすいということね。骨がもろくなって骨折しやすくなる骨粗鬆症や認知症など、直接は死に至ることは少なくても、生活に困ることが多い病気よ。これは大きな問題になっていて、特に人生後半の女性の病気を減らして社会全体を健康にすることが求められているわ。
 (取材協力=総合研究大学院大学・学長の長谷川眞理子さん、虎の門病院」(2020/03/07付「朝日新聞」b5より)

女性は、神さまが子育ての期間は免除してくれていて、その分男性に比べて長生きだと、誰かに聞いたことがある。でも重要なのは、健康で生きていること。
病院通いのために長生きしていていても、果たしてそれが人生で幸せなのかどうか??

このblogは、「定年後どうしよう?」をテーマに58歳の時に始めたもの。以来、丸14年。今後は、人生を締めくくるに当たって、どうしよう?がテーマになりそう・・・
健康寿命との兼ね合いで、どこまで健康な充実した余生が送れるのか?
周囲に目を配りながら、改めてここに綴って行けたらと思う。

| コメント (5)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »