« フルトヴェングラーの「ウラニアのエロイカ」のステレオ化 | トップページ | 菅原洋一と小牧まりの「暖炉の部屋で」 »

2020年2月17日 (月)

サンドウィッチマンのNHK「病院ラジオ」

先日、カミさんから強制的に見せられた番組がある。NHKの「病院ラジオ」(ここ)という番組。2020/02/11に放送された「依存症治療病院編」だった(再放送2020/02/29 PM3:05~総合)。

NHKの紹介にこうある。
「病院にラジオ局を開設したら、患者やその家族から、どんな思いを聞けるだろう。
サンドウィッチマンの2人が病院に出向き、2日間限定の出張ラジオ局を開設。患者やその家族を招き、普段、病気と向き合うなかで、なかなか言えない本音を聞き出していく。病気になって気づいた人生の喜びや悲しみ、本人には直接言いにくい日ごろの感謝の気持ち、そして愛の告白…。その思いを、リクエストした曲にのせて、届けていく。ラジオを通じてさまざまな思いが交錯し、見る人の心が揺さぶられる、新しい形のドキュメンタリー。」
200217byouinradio 「病院にラジオ局を開設したら、患者や家族からどんな思いが聞けるだろう。今回は、サンドウィッチマンの2人が依存症を治療する病院に出向き、2日間限定の手作り出張ラジオ局を開設。アルコール依存症やゲーム障害の患者とその家族の、病気と向き合うなかで感じた、普段なかなか言えない本音に耳を傾ける。リクエストした曲にのせ、さまざまな人の思いが交錯する笑いと涙のドキュメンタリー。」

今回は第4回だという(ここ)。
アルコール依存症やゲーム依存症の治療。8割が戻ってきてしまうという現実。離婚を経験し、何とか立ち直ろうとする人の本音。まさに人間ドキュメンタリー。

wikiを見ると、この番組は不定期に放送されていたらしい。
1)2018年8月9日 国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)
2)2019年4月29日 子ども病院編 国立成育医療研究センター(東京都世田谷区)
3)2019年8月7日 がん専門病院編 国立がん研究センター中央病院(東京都中央区)
4)2020年2月11日 依存症治療病院編 国立病院機構久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)

今回は、2/11に再放送された第2回「子ども病院編」と第4回「依存症治療病院編」を見たが、残った2回分も見てみたいもの。
「ドキュメント72時間」(ここ)もそうだが、素人にカメラを向けると、色々な人生模様が奏でられる。特にこの番組では、司会のサンドウィッチマンのリードが素晴らしい。
実は、この二人の顔。良く見聞きしてはいたが、サンドウィッチマンという名前は知らなかった。今回カミさんに言われてやっと覚えた。

定期的なドキュメンタリー番組はウォッチが楽だが、この番組のような不定期番組はなかなか見ない。今回は、どうしてかは知らないがカミさんが見付けた。
相変わらず、カミさんからblogネタを提供して貰うエムズ君ではある。
(良かったら、2/29の再放送を予約してみて下さい)

●メモ:カウント~1260万


« フルトヴェングラーの「ウラニアのエロイカ」のステレオ化 | トップページ | 菅原洋一と小牧まりの「暖炉の部屋で」 »

コメント

病院ラジオを最初から見ています。もう1つおすすめは、
ガイロク NHKBSプレミアム  毎週水曜日(本日夜にもあります。)2300~2330

【エムズの片割れより】
ありがとうございました。
早速、予約しました。

投稿: かうかう | 2020年2月19日 (水) 09:17

エムズの片割れさんも八王子近辺にお住まいでしたね。私もそうです。エムズさんは、八王子の町を作った 大久保長安 をご存じですか。私は名前だけしか知りませんでしたが、大きな仕事をした人であることを、昨日のNHK教育TVで初めて知りました。
家康の家来でしたが、経営者としても、人間としてもすばらしい人物です。再放送は、2月25日(火) 午後0時から45分番組、NHK教育テレビ「知恵泉」です。是非ご覧ください。https://www4.nhk.or.jp/chieizu/2/
 別件ですが、NHKTV映像ファイルの10分間のミニ番組「あの人に会いたい」も、私の大好きな番組です。 

【エムズの片割れより】
ありがとうございました。

投稿: かうかう | 2020年2月19日 (水) 15:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フルトヴェングラーの「ウラニアのエロイカ」のステレオ化 | トップページ | 菅原洋一と小牧まりの「暖炉の部屋で」 »