2020年4月 2日 (木)

猫がコロナウィルスに説教!

ヒマな昔の同僚がLINEで送ってくれた動画。

| コメント (0)

2020年3月27日 (金)

川田正子と音羽ゆりかご会の「夢のおそり」

連日、新型コロナウイルスのニュースで日本中、いや世界中が戒厳令の様相。3.11の時を思い出させる緊張感が漂っている。
今日もスーパーに行ったら、トイレットペーパーだけでなく、お米や卵の売り場がカラ。一部の肉売り場もがらんとしていた。
自分では必要ないと思っても、皆が競って買っているのを見ると、つい釣られて買ってしまうのだろう。長い目で見れば売れる量は同じだろうが、棚がカラなのは不安を呼んでしまう。
それに、東京の感染者数が急増しているとのことで、この週末は、都知事の要請で外出自粛だそうだ。

さて、この話とまったく関係無いが、最近「夢のおそり」という童謡が気になっている。軽快なテンポが気に入っている。オリジナルの川田正子と、新しい音羽ゆりかご会の「夢のおそり」を聞いてみよう。

<川田正子の「夢のおそり」>


<音羽ゆりかご会の「夢のおそり」>


「夢のおそり」
  作詩:斎藤信夫
  作曲:海沼 實

遠いまちから 吹雪をついて
夢のおそりが 駈けて来る
ほうら リンリン 聞こえてくるよ
銀の丘から 鈴の音が

夢の小箱を 山のように積んで
どこのよい子に はこんでく
ほうら チラチラ 窓から見える
夢のおそりの ゆれる灯が

赤い手綱で 金のムチふって
雪の夜道を どこへ行く
ほうら まだまだ 聞こえてくるよ
夢のおそりの 鈴の音が

軽快な旋律は、童謡と言うよりホームソング!?


童謡の研究で有名な(出典が明確)『池田小百合なっとく童謡・唱歌』(ここ)に、この歌についてこんな記述があった。
「【「夢のおそり」の歌い方】 
 少女歌手の川田正子は、レコード録音の際に「とおいまちから ふぶきをふいて」(一番)、そして「ほうら  ヒラヒラまどからみえる」(ニ番)と歌いました。ここは正子が間違って歌ったものです。大人になった正子は、 斎藤が書いた歌詞のとおりに「吹雪をついて」、「ほうら チラチラ」と歌っています。
 このことについて川田正子は次のように書いています。
 "そのころは、レコーディングのことを「吹き込み」と言っていました。私がコロムビアで初めて吹き込んだのは、「赤ちゃんのお耳」(都築益世作詞・佐々木すぐる作曲)という曲で、これは海沼作品ではありません。
 吹き込みの現場は、今とは相当違いました。歌と伴奏を別々に録音する技術がなく、スタジオには歌手、楽団、 それに指揮者の方もそろっていました。そこでリハーサルを二、三回。すぐに本番となります。録音用の原盤はわずか五、六枚しかありませんでしたから、とても緊張しました。
 曲のレッスンは録音のずっと前、長ければ二カ月ぐらい前から受けました。直前になると、風邪をひかないように気をつけて、当日の体調を整えました。
 吹込みが始まると、一番から最後まで全部、通して歌いました。現在のように、同じ個所を何回も録音して、よくできた部分を後からつなぎ合わせることはできませんでした。 私が間違えても、演奏の方でミスがあっても、失敗すればそこまで。スタジオにブザーが鳴って、原版は無駄になりました。
 ところが子供というのはやっかいで、歌詞にしろ、メロディーにしろ、一度間違えて覚えてしまうと、急には直せません。 間違った個所を指摘してもらっても、頭からやり直すと、また同じ所で間違えるのです。しかも何回も歌っているうちに声が嗄れてきます。
  「どうしても間違いが直らなくて、しょうがないからそのままレコードにしたこともあったなあ」
 大人になってから当時のディレクターさんに聞かされたことがありました。子供に歌わせるのがいかに難しいか。その苦労が身にしみて分かったのは、後に自分自身が指導者になってからです。"
   (川田正子著『童謡は心のふるさと』(東京新聞出版局)より抜粋)」」(「池田小百合なっとく童謡・唱歌」ここより)

なるほど、オリジナルの川田正子の歌と音羽ゆりかご会の「夢のおそり」とでは、歌っている歌詞が違う・・・
ここにある通り、この歌は「夢のお馬車」と姉妹作品だという。確かに同じように軽快な旋律は似ている。しかし、自分は「夢のおそり」の方が好きだ。
川田正子の録音の日(1947年(昭和22年)11月28日録音)は、まさに自分の誕生日とほぼ同じ。72年前の録音である。
現代の子どもとは別世界になってしまったかつての童謡の数々。こんな歌を今の子どもが聞いたら、どんな感想を持つのだろう。

| コメント (0)

2020年3月25日 (水)

「安倍首相、歴代最長政権で何をしてきた?」

こんな記事を見付けた。
安倍政権のこれまでの悪行を整理しており、分かり易い。

安倍首相、歴代最長政権で何をしてきた? 「嘘ばかり内閣」数々の愚策とお友達人事
           週刊女性2020年4月7日号

「7年間という長期政権で安倍さんは権力を持ちすぎてしまった。安倍さんを守るために官僚も大臣も平気で嘘をつき、国民ではなく安倍さんのための政治になっている」

 山井和則衆院議員は第2次安倍政権をそう批判する。

 通算すると歴代最長の長期政権となり、権力を恐れる周囲は“忖度”をしていく。その様子を“まるで戦前の日本だ”と評する人もいるが、この異常な状況はいつから始まったのか。アベノミクスならぬ“安倍の愚策”を振り返る。

次から次へと政策の看板をかけ替える
「安倍さんは20年にわたるデフレからの脱却を至上命題として掲げ、これを実現するために“金融緩和”“財政出動”“成長戦略”という三本の矢を打ち出しました。株価が上昇して一見、成功しているように見えたアベノミクスですが、実際はそんなことはありません。株価対策として年金資金が80兆円以上も使われているのです」

 と、ジャーナリストの須田慎一郎さんがアベノミクス成功の目くらましを解説。続けて、こう批判する。

「安倍さん同様に長期政権だった小泉(純一郎)さんは、5年半の任期中に郵政改革を、中曽根(康弘)さんは5年で国鉄民営化、佐藤栄作さんは7年半で沖縄返還を実現しました。政策のよい悪いは置いておいて、実際に掲げた目標はそれぞれ達成しています。じゃあ、安倍さんは何をしたの? というと標語を発表するばかりで、達成できたのか検証もないまま次から次へと政策の看板をかけ替えている」

 これまで安倍首相が掲げた標語は、

《デフレ脱却/三本の矢/女性活躍/地方創生/一億総活躍/働き方改革/人生100年構想/人づくり革命》

 などといったもの。

「どれも聞きざわりのよい言葉ですが、例えば“人生100年構想”は定年を70歳まで延長して、さらに年金の普及を遅らせる狙いがあります。

 “働き方改革”は電通の新入社員だった女性が長時間労働で自殺した事件や過労死が取りざたされ急きょでてきたスローガンです。長時間労働の是正や非正規社員の待遇改善がなされるのかと思いきや、現場企業を混乱させただけで9割の企業が働き方改革に成功していない(クロスリバー調べ)と答えています」(政治評論家の有馬晴海さん)

数の力で押し切り、お友達は次々に出世
「安倍さんがしたことで、最も許せないのは憲法9条の法解釈を変えて集団的自衛権を合憲とし、自衛隊が専守防衛の枠を超えて武力行使できるようにしたこと。戦争に巻き込まれる国になったんです。大事なことなのに審議を尽くさず数の力で押し切っていく。まさに“独裁政治”です」

 と、前出の山井議員。そんな“独裁”は数々の犠牲者を生んできた。

 安倍昭恵夫人の関与が囁かれ、国有地が大幅に値引きして売却された森友学園問題。

「籠池夫妻は昭恵さんと出会わなかったら逮捕されなかった。ほかにも赤木俊夫さんという方が犠牲に。彼は財務省近畿財務局の上席国有財産管理者という立場で、文書改ざんを強いられ自殺されました。改ざん前の文書には昭恵夫人の名前が繰り返し出ているのに、安倍さんが国会で“私や妻が関係しているということになれば、間違いなく総理大臣も国会議員も辞める”と言い放ったことが文書改ざんの引き金です」(山井議員)

毎年行われる「桜を見る会」は功労者を招待したということだが、中身は安倍夫妻の“お友達”や昭恵夫人が経営する『UZU』の客ばかり。中には反社会勢力も
 さらに52年間どの大学も認められなかった獣医学部を新設する『国家戦略特区』の指定について官邸の働きかけがあったとされる加計学園問題。いずれも周囲が安倍首相に“忖度”し、起きたこと。

 なぜ安倍首相の“独裁”が続くのか。前出の山井議員は、

「安倍さんの意向に逆らうものは冷遇され、従うものは好待遇を受けるというお友達人事があるからです。

 例えば、与党内でも安倍さんに批判的だった溝手(顕正前参院議員)さんは、同じ選挙区に河井案里議員をぶつけられました。河井さんには1億5000万円もの選挙資金が投入され、溝手さんは落選。溝手さんを落としたことで夫の河井克行さんは法務大臣にまで出世しました」

 と、お友達優遇人事を批判する。しかも案里議員は、その選挙で公職選挙法違反を疑われ夫は法相を辞任。先日ついに夫妻の秘書が逮捕された。

 山井議員は続けて、

「森友問題だって、自殺された赤木さんの上司の佐川局長は出世しています。安倍内閣では安倍さんのほうを向いて嘘をつけば出世できるから、みんな言いなりになる。これまで20年近く議員を務めていますが、こんなに嘘ばかりの内閣は初めて!

 お友達議員は大臣にふさわしくなくても次々に出世。口利き問題の甘利明さん、防衛省をあれだけ混乱させた稲田朋美議員も守りました」

 ほかにも“お友達記者”の山口敬之氏によるレイプ事件。

「山口氏に逮捕状が出たにもかかわらず官邸の鶴のひと声で取り下げられたと言われています」(全国紙社会部記者)

ツイッターで『#安倍辞めろ』がトレンド1位に
 昨年から今年にかけても、公費の私物化が問題視された “桜を見る会”問題や、検察幹部の定年延長人事への介入問題など続々と疑惑が。

 いつまで国民はこの“独裁”に振り回されるのだろうか。

「順調にいけば、東京五輪を花道にして来年9月の満期まで首相を務める予定だったと思います。しかしコロナでの対応が後手にまわり、反感情は高まるばかり。ある婦人団体は自民党に“一刻も早く総理をお辞めになってください”と手紙を出したそうです」(前出の須田さん)

 ツイッターでも『安倍辞めろ』というハッシュタグがトレンド1位になったが、数時間後には圏外になるという不思議な現象が起きた。

「絶対的権力は絶対的に腐敗する」(イギリスの格言)

 忖度国家に警鐘を鳴らすのにぴったりの言葉だろう。

第2次安倍政権と“独裁”疑惑の数々
●2012年
12月 第2次安倍政権スタート

●2013年
12月 特定秘密保護法を強行、国民の“知る権利”が脅かされることに

●2015年
3月 安倍政権を批判していた元経産省の古賀茂明氏はレギュラー出演していた『報道ステーション』を降板させられたとし、自身の最終出演回に「I am not ABE(私は安倍首相ではない)」と書いた手製のパネルを掲げた

6月 安倍首相の元番記者の山口敬之・元TBSワシントン支局長に出されていた準強姦逮捕状を握りつぶす(伊藤詩織さんレイプ事件)

9月 集団的自衛権の一部行使容認を含む安全保障関連法が成立

●2017年
2月 国有地売却をめぐる森友学園問題が発覚。首相の妻・安倍昭恵氏の関与が焦点に

5月 獣医学部新設をめぐる加計学園問題で「総理のご意向」文書が発覚

6月 共謀罪法を強行

●2018年
3月 森友問題で財務省の公文書改ざんが発覚

12月 沖縄・辺野古への米軍新基地建設で埋め立てを強行

●2019年
7月 衆院選で改憲勢力3分の2を割るも与党過半数を維持/安倍首相に批判的なことを言った一般人が複数の警察官に取り囲まれる事態に

11月 桜を見る会問題が発覚/'16年当時に安倍首相の元秘書の子息とトラブルを起こした相手が暴行容疑で逮捕されていたことが発覚(通常なら口頭注意ですむようなケンカだったと言われる)

●2020年
2月 従来の法解釈を変更し、東京高検の黒川検事長の定年を半年延長。官邸に近い黒川氏を次の検事総長にするため!?

3月 コロナで小中学校一斉休校要請 新型コロナ対策特別措置法施行」(2020/03/25付「週刊女性PRIME」ここより)

この記事が、東京新聞や朝日新聞ではなく、「週刊女性」(主婦と生活社)なのが面白い。
主婦と生活社がどんな政治的スタンスかは知らないが、「主婦の目から見て、堪忍袋の緒が切れた!」として読むと面白い。

それにしても、これまでやってきた政治は、どれも国民の反感を買うことばかり。でも、目線は“オレ様”なので、気にならない。
極めつけは、麻生大臣。上から目線の、国民をナメている発言の数々は、あまりに世界に対して日本の恥。
そして二階幹事長の老害。
もちろん北朝鮮やロシアの独裁国家に比べるとまだマシ、という意見もあろうが、戦後70年に亘って培ってきた日本の民主主義が壊されていく様は、後世に対して心が痛い。
でも結局は、ここに戻ってしまう。
「今の政治家を選んだのは我々国民」

| コメント (0)

2020年3月21日 (土)

山本周五郎の全作品を読むぞ!?

同じようなタイトルの記事を前にも書いている。
「藤沢周平の全作品を読むぞ!」(2018年4月30日ここ)と「佐伯泰英「居眠り磐音 江戸双紙」全51巻 読破のスタート」(2018年10月11日ここ)だ。そして「藤沢周平の全60作品を読んだ」(2018年9月24日ここ)と「佐伯泰英「居眠り磐音 江戸双紙」を読み終えた」(2019年3月23日ここ)を書いてから、佐伯泰英の「秘剣」シリーズを読み始めたのだが、家庭内で大きな出来事があったものだから挫折し、ここ半年は読書から遠ざかっていた。
そして、今年になってからは、(カミさんが好きな)TVドラマを見る気になって、1~3月の冬版のTVドラマを色々見てみた。結論は、やはりTVドラマよりは小説。

山本周五郎が気になったのは「山本周五郎著「艶書」の朗読~時代小説にはまっている話」(2018年11月29日ここ)を書いた頃。
ふと、山本周五郎を読む気になって「樅ノ木は残った」の中古本を買って読み出したのが、この3月。昨夜読み終えたが、つい「山本周五郎の全作品を読むぞ!?」という記事を書く気になった。(ここで「!?」がミソ。「?」は全部読む自信が無い証!?)

山本周五郎の代表作である「樅ノ木は残った」。
200321mominoki Youtubeで1970年のNHK大河ドラマの総集編を見ていたので、大体のスジは分かっていたが、読み始めて登場人物の多さにワケが分からなくなった。(ここ)に「総登場人物」のリストがあるが、数えてみると何と258人。昔、吉川英治の「三国志」も挫折したが、その理由も登場人物の多さだった。
それで、一計を案じた。上の「総登場人物」のリストをwordにコピーし、PCを立ち上げておいて、新しい人物が登場する毎に「cont+F」で名前を検索し、登場した人は文字を青くした。そして読み進めるうちに、分からなくなった時も、名前を検索して「ああそうか」と・・・
高校時代、文学全集に凝って「レ・ミゼラブル」や「ジャン・クリストフ」を読んだ時、付録に付いていた栞(しおり)に「主な登場人物」が載ってたが、それの現代版!?
そのお陰で、何とか物語に付いて行けた。
(上)を読むのに5日、(中)を読むのに4日かかったが、(下)は昨日の1日で読んでしまった。つまり、読み進めるうちに、夢中になっていた、という事。思い出すと、文庫本1冊を1日で読むペースは、昔、山岡荘八の「徳川家康」を読んだ時に経験したが、それ以来!?

そして、藤沢周平などに続いて、またまた「山本周五郎の全作品を読むぞ!?」となって、新潮文庫の中古本を60数冊そろえてしまった。
実は、「全部読むぞ!」にあたって、どんなシリーズで読むかを調べてみると、過去に発行された全集は、とにかく古い。つまりは、文字も小さく老人向けでは無い。それで目に付けたのが、現役の新潮文庫だった。
なぜ新潮文庫に絞ったからかと言うと、文庫に残った作品こそ、単行本を経て世に残すべき作品だと出版社が判断した、と推察したから。

本屋で新潮文庫の「新潮文庫解説目録」を見たら、「や2山本周五郎」の連番では、62冊(や2 62)(改番を含むと69)まで発行されていた。その内、元の番号で残っているのが44冊42作品。改版されて新しい番号になっているのが11冊9作品。そして絶版が7冊7作品だった。

さて60数冊を、どんな順番で読むか?
今回読んだのが「樅ノ木は残った」で、過去に「さぶ」と「おごそかな渇き」は読んだことがある。そして「赤ひげ診療譚」は映画やTVドラマで見たことがある。
昨日買った「文豪ナビ 山本周五郎」には、「おすすめコース」として、「さぶ」→「かあちゃん」→「小説 日本婦道記」→「樅ノ木は残った」→「よじょう」→「赤ひげ診療譚」→「青べか物語」→「ながい坂」「虚空遍歴」 という紹介があった。

自分は、これといって読む順の意志も無いので、「新しい番号での改版」(や3)⇒「元の番号での改版」⇒「オリジナル」の順で、番号の若い順から読むか??
または、Netにある「山本周五郎作品館」(ここ)の「管理人のシチュエーション別によるお勧め作品」(ここ)も参考になるかも知れない。

<<管理人のシチュエーション別によるお勧め作品>>
【笑いたい時は】『彦左衛門外記』『楽天旅日記』『おしゃべり物語』『真説吝嗇記』『評釈堪忍記』『ゆうれい貸屋』『わたくしです物語』
【泣きたい時は】『柳橋物語』『桑の木物語』『二十三年』
【勧善懲悪なら】『備前名弓伝』『鍔鳴り平四郎』『恋の伝七郎』
【恋愛ものなら】『扇野』『落葉の隣り』『おさん』『鶴は帰りぬ』
【サスペンスなら】『砦山の十七日』『失蝶記』『花杖記』『五瓣の椿』
【弱い者に応援】『ひとごろし』『よじょう』『若き日の摂津守』『日日平安』
【かわいい女なら】『水たたき』『おたふく』『釣忍』『しづやしづ』
【メルヘンなら】『麦藁帽子』『七日七夜』『あだこ』『貧窮問答』
【感動するなら】『さぶ』『橋の下』『四日のあやめ』『赤ひげ診療譚』
【不思議な気分】『その木戸を通って』『屏風はたたまれた』『薊』
【元気になりたいなら】『かあちゃん』『ちいさこべ』
【代表作なら】『樅ノ木は残った』『虚空遍歴』『青べか物語』

ともあれ、この記事は自分に対する備忘録。
「新潮文庫の山本周五郎を全部読んだぞ!」という記事が、いつ書けるか分からないが(もちろん途中で投げ出す可能性は充分にある)、まあ気長に、取り組んで行こうと思う。

| コメント (2)

2020年3月19日 (木)

「家族と食卓」~ちゃぶ台の文化

先日、NHKラジオ第2の「こころをよむ 和食という文化「家族と食卓」ミホミュージアム館長…熊倉功夫」(2020/03/15放送)を聞いた。
ここで、ちゃぶ台にまつわる話がとても面白かった。

この放送について、NHKのサイトにはこう解説がある。
こころをよむ 和食という文化「家族と食卓」ミホミュージアム館長…熊倉功夫
2020年3月15日(日) 午前6:45~午前7:25(40分)
ここ数十年で、日本人の家庭の食卓は「箱膳」から「ちゃぶ台」、「ダイニングテーブル」へと大きく変化してきました。近年の研究で、そのことには家族関係の変化が大きく関係していることがわかってきました。今回は食卓の変化と家族関係の変化の関係について、実際に行なわれた調査結果と分析を紹介しながら考えてみます。」ここより)

<和食という文化「家族と食卓」ミホミュージアム館長…熊倉功夫>

このお話の中で、家庭におけるちゃぶ台についての話が、自分の子ども時代の姿そっくりで、興味深かった。(20分過ぎ)
丸いちゃぶ台に家族が座り、皆正座。しかし父親だけはあぐら。そして、ひじを張るな、話をするな。というルール。箸使いを親から言われたり・・・
特に「黙って食べろ」は厳しいルールだったが、一人だけ父親がお説教(24分頃)。だからちゃぶ台での食事は、そんなに楽しいものではなかった。
そして、1970年代に「ダイニングテーブル」に変わった時、父親が居なくなった。とても夕食の時間に家に帰って来られなくなった。とたんにしつけが無くなり、挙げ句の果てにテレビを点けっぱなしにして食事をすることになってきた。これが現代・・・

200319chabudai 自分はもちろん「箱膳」の時代は知らない。明治の中期から出て来たというちゃぶ台は、良く知っている。丸い板の下に、折りたたみの足。よって食事が終わると、片付けることが出来た。
自分の子どの時代は、ずっとちゃぶ台だった。大学に入って下宿をするようになったが、大学2年(昭和43年=1968年)の夏に、実家が引っ越した。その家には、茶の間に掘りごたつがあり、それ時に我が家からちゃぶ台が消えた。
Netでググると、一般的はちゃぶ台は、直径85センチほどだったらしい。

とにかく、この話でビックリ!目からウロコは「ちゃぶ台で父親が説教する」ことが、どうも一般的だったらしいということ。
前に「あまんきみこの子育てママへの応援歌!?」(ここ)という記事で、「自分の子どもの頃は、夕食の後、親父がいつも説教。3つ年上の兄貴と一緒に正座をして話を聞く、という習慣があった。5つ年下のチビちゃんは、親父のヒザの上。「幾ら勉強が出来ても、心掛けが悪ければダメ」が口癖。・・・」ということを書いた。
この説教。てっきり、我が家だけの習慣だと思っていたが、何とそれがどの家庭でもあった、ありふれた風景だったとは・・・

他の家庭のちゃぶ台の風景など見た事は無い。だから比較のしようも無かったのだが・・・
比較と言えば、兄貴が大学に入って下宿をして外に出た時、「みそ汁がこんなにウマイものだとは知らなかった。そして、夕食にもみそ汁が付くことも知らなかった」と言っていたことを思い出した。そう、我が家では、みそ汁は朝だけで、夕食にはみそ汁は付かなかった。

井の中の蛙。
結婚して、カミさんという自分以外の生活(習慣)にいつも触れてきたつもりだが、所詮育った2つの家庭の世界だけの話。
改めて「世界は広い。自分の知っている世界がいかに狭いか」を認識させられた、何とも興味深い話であった。

| コメント (0)

2020年3月14日 (土)

天気予報の「最低気温」は0~9時の間、「最高気温」は9~18時の間で!!

何と、外(八王子)は雪が降っている!!(2020/03/14 16時現在 2.4度)
この所、暖かい日が続き、今日は「東京で桜開花 過去最も早く 今年全国トップ」というニュースが流れたというのに・・・

何度も書いているように、当サイトのコンセプトは「ヘェ~!!」
200314kion1 昨夜(2020/03/13)のTV朝日の「報道ステーション」で「ヘェ~!!」を発見。天気予報の予想気温の「最低気温」と「最高気温」の定義。昨夜の、本日の天気予報では、関東地方のどこも「最低気温」と「最高気温」が同じ。何だコレは!?

自分は、当然「最高気温」は一日で最も高い気温、「最低気温」は一日で最も低い気温、だとばかり思っていたが、おっと天気予報では、それは違うようだ。
200314kion2 天気予報士さんの解説によると、天気予報における「最低気温」は午前0時から午前9時の間で最も低い気温。「最高気温」は午前9時から午後6時までの間で最も高い気温。と決めているそうだ。
200314kion3 よって、今日の予報は、気温が時間と共に下がるので、午前9時の6度が最低気温で、同じく午前9時の6度が最高気温になるとのこと。実際には午前0時の予想気温が11度で、正午の予想気温が4度であるにもかかわらず・・・!!であるそうな。

気象庁の「気温に関する用語」に定義が載っている。それによると、
「最低(最高)気温」
通常は日最低(最高)気温のこと(日界は0時)。
a) 明日朝の最低気温(明日0時から9時までの最低気温)。
b) 日中の最高気温(9時から18時までの最高気温)。
発表時刻により異なる場合があるので時刻または時間帯を明示する。新聞等では、最高気温は当日0時~15時、最低気温は前日21時~当日9時を対象とした値を掲載していることが多く、地上気象観測統計とは異なる場合がある。

200314kion4 なるほど、統計的には0時を起点とした24時間中での「最低」と「最高」だが、天気予報では「0時から9時までの最低気温」「9時から18時までの最高気温」であり、新聞等では、また別の時間帯での予想を掲載しているという。
ちなみに、今朝の新聞を見てみると、地方版の「きょうの天気」には「6~12時 降水確率12~18時」と書いてあり、予想気温は「最高8度」「最低4度」。
200314kion5 しかし、一般紙面には「11度と4度」であり、24時間での最低と最高が載っているように見える。

日頃は、あまり気にする必要もないが、何かのイベントがあって予想気温が重要な時は、示している予想気温の「定義」も一緒に見た方が良いのかも・・・ね。

| コメント (0)

2020年3月13日 (金)

モノラル音源のステレオ化の方法

この記事は、「とちぎのまあくん」さんの紹介である。
ひょんな事から、「とちぎのまあくん」さんにフルトヴェングラーの「ウラニアのエロイカ」をステレオ化して頂き、その記事を書いた(ここ)。
その時に、どうやってモノラル音源をステレオ化するのかを聞いたら、丁寧にもPPT(パワーポイント)で手順を書いてくれた。その記事が貴重なものだと思うので、氏の許可を得てここに紹介します。

「モノラル音源のステレオ化」(とちぎのまあくん作)のPDFは(ここ

「とちぎのまあくん」さんのサイトは(ここ)であり、オリジナルのPPTやステレオ化されたフルトヴェングラーの楽曲が色々とアップされているので、参照下さい。

それによると・・・

<使用するソフト>
ステレオ化にあたり、主に以下のフリーソフトを使用しています
●SoundEngine Free
https://soundengine.jp/software/soundengine/
 →ステレオ化、イコライジング、エフェクト付加など
●WavePad音声編集ソフト
https://www.nch.com.au/wavepad/jp/index.html
 →音声変換(mp3→wav)、チャンネル分割、レベル合わせなど
●Exact Audio Copy
http://www.exactaudiocopy.de/en/
https://appli-world.jp/posts/3044 (日本語化サイト)
 →CDイメージの作成、CUEシート作成、CD(イメージ)からトラック(WAVファイル)抽出
●DAEMON Tools Lite
https://www.nihongoka.com/daemontools/
 →CDイメージをマウント
●MixPad多重録音ソフト
https://www.nch.com.au/mixpad/jp/index.html
 →複数トラックをミックスダウンする

その他
●メモ帳
 →Exact Audio Copyで作られたCUEシートの編集
●Upconv
http://hp.vector.co.jp/authors/VA018963/upconv_0xx.htm
https://michisugara.jp/archives/2016/upconv.html (紹介記事)
 →ハイレゾ化ソフト 倍音成分を付加しながらハイレゾにアプコン可能
 →元の音声の録音状態が悪くシンバルなどの音色を改善したい時など

そしてこの資料には、次の手順で紹介されている。
<目次>
1.お手軽編
 a.とりあえず広がりのあるサウンドにする
 b。歌謡曲などの音声をステレオ化
2.こだわり編
 a.はじめに
 b.準備
 c.ステレオ化の手順
 d.ステレオプレゼンスの除去
 e.イコライジング
 f.左右分離
 g.補助トラックの作成
 h.ミキシング
 i.音声レベル正規化
 j.仕上げ、マスタリング
3.音声分割
 a.結合したwavファイルの分割
4.おまけ
 a.ハイレゾ音声を作るソフト

具体的な手順は下記のようだという。
<ステレオ化の手順>
(ステレオ化はおおまかに以下の手順で進めていきます)

ステレオプレゼンスの除去
 ↓
イコライジング
 ↓
左右分離
 ↓
補助トラックの作成
 ↓
ミキシング
 ↓
音声レベル正規化
 ↓
仕上げ、マスタリング

驚くのは、全てがフリーソフトで実現可能だということ。
もちろん相当な技術力は要るが、フルトヴェングラーの楽曲が見事にステレオ化されている。
もちろんこの方法は、ワンノブゼムであり、プロはじめ、色々な方法はあるはず。
そして当然、音に対する好みや、音源の改変に抵抗のある人もいるだろう。しかし、往年の名演奏が、このようによみがえるのもまた素晴らしいことでは?
そもそも自分は、モノラル音源の中央にまとまった音が好きではない。どんな手段でも、広がっている音源の方が聞き易い。昔のEMIの赤い擬似ステレオ化されたLPレコード以来のこだわりである。

少しでも興味のある方は、「とちぎのまあくん」さんのサイト(ここ)をご訪問されたら如何?

(関連記事)
バイロイトの「第9」の、バイエルン放送の録音 
オーパス蔵版の「ウラニアのエロイカ」が素晴らしい 
フルトヴェングラーの「ウラニアのエロイカ」のステレオ化

| コメント (2)

2020年3月11日 (水)

何で「4月1日生まれ」と「4月2日生まれ」で学年が変わる?

今年の春のセンバツ高校野球は、新型コロナウイルス騒ぎで中止だそうだ。
もうすぐ4月、入学式のシーズン。さてこちらも中止になるのかどうか・・・

KeiichiKodaさんからナゾナゾを頂いた。
「年齢が1つ増えるのはいつかご存じでしょうか?」(ここ
答えは「日本の法律では正確には誕生日ではなく誕生日前日の満了をもって年をとるとされている」

これは自分の昔からの疑問。1学年は、なぜ4月1日生まれから3月31日生まれではなく、4月2日生まれから4月1日生まれなのだろう・・・と。

ググってみると、非常に分かり易い解説が小学館のcancamのサイトにあった(ここ)。

それによると、
1.学校教育法 第17条第1項「保護者は、子の満6歳に達した日の翌日以後における最初の学年の初めから、(中略)これを小学校又は特別支援学校の小学部に就学させる義務を負う。」
2.施行規則第59条「小学校の学年は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。」
3.「民法第143条」・・・その期間は、最後の週、月又は年においてその起算日に応当する日の前日に満了する。

つまり、「誕生日の前日が終了するとき(深夜12時)に年をひとつとる(=満年齢に達する)」。よって、4月1日生まれの人は、法律上では3月31日(の、深夜12時)に年を取ることになる。だから、4月1日生まれの人は、前年の学年に入る。
という事らしい。

なぜそうなっているかというと、「2月29日生まれの人への配慮」だそうだ。
「年を重ねるタイミングを「当日の0時」にしてしまうと、法律上2月29日生まれの人は4年に1回しか年を取らないことになってしまいますが、「誕生日の前日が終了する24時」にしておくと、毎年2月28日の24時にきっちり年をとっていく計算になります。」

なるほど・・・。

しかし、感覚的には、やはり誕生日当日に一つ歳を取る。が自然だ。

まあそれそれとして、気になるのが小学校の入学式。我が家の孫娘も、新しいランドセルでサクラをバックに入学式の晴れ姿を見たいものだが、さてどうなるだろう?

| コメント (1)

«「休校の今、皆さんに伝えたいこと イタリアの校長が話題」