« 障害者の就職~どう思いますか | トップページ | 童謡「森の小人」 »

2019年5月 4日 (土)

「令和」スタートと共に「WIN10」始め!?

自分は、どうも環境の変化に弱い。というより、変化が面倒!?
でも「令和」のスタートと時を同じくして、我が家もとうとうWIN10のスタートになってしまった。

PCのWIN7のサポート終了が、来年(2020年)1月14日に迫ってきた。自分のPCも、カミさんが使う居間のPCも、年末が近くなってきたら替えようかと思っていた。特に居間のPCは、記録を見ると2010年1月28日購入とある。もう9年も使っている。そもそもPCの寿命はそんなに無いらしい。HDDは2年ほど前に交換したが(ここ)、本体の故障は考えていなかった。
ところが、先日(2019/04/23 )、居間のDELLが故障した。電源ランプが黄色く点いて、スタートしない。Netで、他の人が同じ症状で試したことをしてみたが、ダメ。DELLに電話で確認したが、電源系統の故障で、モデルが古いので、故障修理も出来ないとのこと。

仕方が無い、潮時だ、と思って、DELLに電話して新モデルを発注。価格コムで売れているモデルを選んだ。アプリはSSDに、ファイルはHDDに。ついでに、モニターも買い換えたが、DELLの不便さは、納期。本体は、受注生産のため、やはり3週間ほどかかるらしい。液晶モニターは即日配送されてきたが、本体はすぐに「出荷済み」だが、なかなか日本に着かない。
これは承知済みなので、居間はとりあえずノートPCを設置。

最近、「インターネット速度テスト 」(ここ)が気に入っている。スマホも含めて、同じ環境・ツールで比較することができる。これで色々試したら、居間のPCの速度が遅いのにビックリ。我が家では、i5 2.6GHz のPCで、有線LANで800Mbpsほど出るが、居間では20Mbpsほど。原因はLANケーブル。DELLを購入した時の5eのままだった。これを最新のカテゴリ7に替えたら、数倍良くなった。何もかも、時代は進んでいるということ。

それにしても、DELLの故障は想定外。HDDの故障は想定内で、イメージのバックアップは随時取っていたが、ドキュメントはそれほど取っていない。しかし、結果的には救われた。HDDクローン作成用の「玄人志向」のHDD/SSDスタンド を買ってみたら、壊れたDELLのHDDがそのまま見えた。つまり、マイドキュメントは健在で、新PCにそのままコピーが可能と言うこと。メールのサンダーバードのデータも覗けたので、プロファイルをそのままコピーして、暫定のPCに復活。助かった!!

DELLへ発注したPCは、たぶん連休明けに着くだろう。それから環境セット。WIN10である。仕方が無いので自室のPCもWIN10に変えた。まだ無料でVerUPが出来る。(ここ)からダウンロードしたファイルを、DVDに焼き、WIN7が立ち上がった状態からDVDを読み込むことで、WIN10にVerUPされる。昨夜やってみたが、時間にして1時間半弱。さすがに、「Microsoft Security Essentials」と「ATOK」は、互換性がないとのことで、削除を指示された。これは前もって削除しておくべし!?

うまくWIN10が立ち上がったが「sbavmon.dllを開始中にエラーが発生しました。指定されたモジュールが見つかりません。」というダイアログが出る。Netでググってみると、無数にヒットする。皆困っているみたい。(ここ)にあった「[Ctrl]+[Alt]+[Delete]からタスクマネージャを起動する。スタートアップ・タブを開く。一番下のWindows ホスト プロセスを無効にしたら、解決した。」で自分も解決。

次に不都合が出たのが、office。自分は、PC本体と同じく、古い物好き!?新しいofficeは、リボンが大きくて自分に合わない。それで使わない。たまたま、現用のPCはoffice XP。さすがにこれは古過ぎたようで、wordやExcelを立ち上げる度に、メディアを要求される。面倒なので、これはアンインストールして、改めてoffice 2003をインストール。認証も通って、使おうとすると毎回「同意」のダイアログが出る。これはスタートメニューにあるwordを右クリックして、「その他」「管理者として実行」で解決。

次に気になったのが、Chromeの立ち上がりの時間。ホームのgoogle が開くまで8秒ほどかかり、遅い。試しにEdgeにしたら、3秒ほど。しかし、ココログとの相性が心配なので、やはりChromeで軽くする方法を考えるか・・・
ま、まだ丸一日経ってないが、特にWIN7に比べて違和感はない。

「うそぶく」という言葉がある。広辞苑を引くと「そらとぼける。」「大きなことを言う。えらそうなことを言う。」とある。
前にXPがWIN7に変わった時も「XPで特に問題はない(不都合は感じていない)ので、自分はXPで充分」とうそぶいていた。しかし、やはりWIN7の方が色々な面で快適だった。
先日、車を買い換えたが、これも13年乗っていて「今の車で特に問題はない(不都合は感じていない)ので、今の車で充分」とうそぶいていた。しかしハイブリッド車に替えたら、原理的にエンジン音が小さく、気に入った。カーナビも進化していて「次の信号です」「目的地は右側です」とポイントで示してくれるので、今までの「目的地周辺に来たので案内を止めます」とは大違い。
「新型車に乗っても“ワクワクしない”ので止めた」とうそぶいていたのが恥ずかしい!?

ま、WIN10も同じだな。「日経PC21」という雑誌の「WIN10は初期設定で使うな!」という特集号を買ってきたので、それに従ってこれから設定していこう。(「Windows10 フォントが汚いので一発変更!」(ここ)は必須!)

2週間にもなるが、相変わらずカミさんは新しい車に乗ろうとしない。前の車の方が気にしないで乗れて良かったと、のたまう。しかしこれも時間の問題。
「人には添うてみよ、馬には乗ってみよ」という諺がある。うそぶいているうちに、時代に取り残される。
変化を嫌って、時代に遅れることのないよう、自分も心せねば・・・!!


« 障害者の就職~どう思いますか | トップページ | 童謡「森の小人」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 障害者の就職~どう思いますか | トップページ | 童謡「森の小人」 »