« 「だいじょうぶだよ―ぼくのおばあちゃん」~長谷川和夫氏の話 | トップページ | 「企業で働くということ」元東レ経営研究所社長…佐々木常夫氏の話 »

2018年12月11日 (火)

「共感して欲しい妻」vs「理屈で返す夫」

今朝(2018/12/11)のTV朝日「羽鳥慎一モーニングショー」のショーアップ「激論“共感して欲しい妻”vs“理屈で返す夫”すれ違う男女」が気に入った。

ある夫婦のやりとりでNet上で大論争になっているとか。きっかけは、北海道に住む30代の主婦の、あるつぶやき。夕食の準備をする何気ない会話。
181211hatori01_2 「今日の店のこと旦那に「ビール250円ハイボール150円てすごくない?」と話したら「まぁそういう戦略なんでしょ?薄利多売的な」とまた知った様な浅い事を言うので「何が戦略~だよ!その値段で毎日出せること自体凄いだろ!何で、へ~すごい安いねって普通の会話ができないんだよ!」って割とキレた」2018年11月25日ここより)

このコーナー。まさに台本の無いやりとりが面白かった。
玉川「30年間、このせいでひどい目に遭ってきた。石田純一さんが、女性との会話は「うっそー」「ほんとー?」「信じられない~」の3つだけで良い、と言っていたがこれは真理。しかし、解決策を言ってしまうと、そういうことじゃ無い!って・・・」

羽鳥「“さしすせそ”があって、「さすがですね-」「信じられない」「すごいですね-」「センスいい」「そうなんですか-」をいうと盛り上がる」

181211hatori02 181211hatori03 181211hatori04

<TV朝日「共感して欲しい妻」vs「理屈で返す夫」>

番組はyoutube(ここ)に挙がっていた。9:10~9:20の時間帯。

玉川さんは30年間と言っていたが、我が家では40年以上もまさにこの連続。
しかし、どの家庭でも同じだったのだと今ごろ気が付いた。
しかもこれは人類の原理的なものなので、解決は無理だな。

我が家でいつもケンカになって言われるのが、「あなたはいったいどっちの味方なの!?」という言葉。つまり、カミさんから何か言われても、つい論理的に返事をするので、逆鱗に触れてこの言葉が返ってくる。「いや平等に考えると・・・」・・・・と言うがダメ。
なるほど、今までのケンカは、かなりの部分解せた!?

そこで、さっそく「うっそー」「ほんとー?」「信じられない~」を連発してみたが、カミさんに殴られそうになったので止めた。

この番組は、1人でそっと見て、そっと応用するのが良いな・・・
「うっそー」「ほんとー?」「信じられない~」だぞ!


« 「だいじょうぶだよ―ぼくのおばあちゃん」~長谷川和夫氏の話 | トップページ | 「企業で働くということ」元東レ経営研究所社長…佐々木常夫氏の話 »

コメント

エムズの片割れ様
嘘??!!ほんと!!
エムズの片割れ様のような知的レベルの高いご夫妻でも家庭内ではそんなものでしょうか?
何はともあれ笑いを提供し下さってありがとうございます。(思わず笑いが込み上げました)
曇りの日は白夜もかくやと思われる北国の空の下から~。

投稿: りんご | 2018年12月12日 (水) 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「だいじょうぶだよ―ぼくのおばあちゃん」~長谷川和夫氏の話 | トップページ | 「企業で働くということ」元東レ経営研究所社長…佐々木常夫氏の話 »