« 愛犬・メイ子の“おしめ”に挫折した日 | トップページ | カイシャの飲み会 »

2018年9月21日 (金)

「シナノスマイル」っていうブドウはいかが?

とうとう最後に残った「ナガノパープル」というブドウを食後に食べた。自分的には、やはり「シナノスマイル」が良いな・・・

「シナノスマイル」を初めて食べたのが2年前だった(ここ)。
180921budou1 こんなにもおいしいブドウがあるのを初めて知った。カミさんが友人から貰ってきた物。そこに「シナノスマイル」と書いてあった。Netで調べ、長野県千曲市の中島農園(ここ)というところが、産地直売をしている事を知った。
もちろん2年前のその時は完売。それで、昨年、予約開始日の8月17日の予定表に書いておいて、注文した。もちろん注文したのは「シナノスマイル」の2kg。さすがにおいしかった。
180921budou2 それで、今年は食べ比べのため、「完熟!朝採り 信州のぶどう詰め合わせ 2kg箱」というのを注文してみた。そして9月13日に届いた箱を開けてみると、「巨峰」「シナノスマイル」「ナガノパープル」「シャインマスカット」の4種が入っていた。
まず「巨峰」を食べてみる。ま、こんなものか。甘いことは甘い。しかし、食べる方(自分)の要求の水準が高いので、降参しない。次に、「シナノスマイル」。昨年の方が甘いと感じた? カミさんは充分に甘いと言うが・・・
そしてグリーンの「シャインマスカット」。これは自分的にはNG。皮が剥きづらい。どうも皮ごと食べる物らしいが、自分は絶対に皮を剥くのだ。カミさんは絶賛。よって、残りは全てカミさんにあげた。
180921budou ここでやっと写真を撮る気になった。blogに書いておこうと思って。よって、この写真は、半分食べた「シャインマスカット」と最後に残った「ナガノパープル」の写真。
さっき食べた「ナガノパープル」も皮が剥けない。と思ったら、これもやはり皮ごと食べるものらしい。しかし自分は絶対に皮を剥く。よって甘いがNG。

よって今年の“食べ比べ”の結果は、カミさんは「シャインマスカット」が良いと言うが、自分はやはり「シナノスマイル」。来年以降は、「シナノスマイル」一本で行くか??

2kgの4房で2400円+クール便1500円=3900円。一房1000円ほどになる。4kgだと4800円+クール便1700円=6500円で、一房800円ほどになる。
当然これだけ高級品なので高いのだろうと思っていたら、先日、スーパーに行ったら、同じような「シャインマスカット」が、税別1600円で売っていた。送料を別にすると一房600円の中島農園は高くないのだ・・・。しかも、送料が一律なので、九州の孫への送料も1500円。なるほどすぐ完売になるはずだ・・・

中島農園のサイト(ここ)を見ると「ナガノパープル」だけは毎年7月18日から予約開始で、それ以外は8月17日の開始。来年も予定表に書いておいて、予約しようかな・・・
もちろん今年は終わっているが、来年でも産地直送の“おいしい信州のブドウ”はいかが??


« 愛犬・メイ子の“おしめ”に挫折した日 | トップページ | カイシャの飲み会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛犬・メイ子の“おしめ”に挫折した日 | トップページ | カイシャの飲み会 »