« 時代小説~親父の思い出 | トップページ | 映画「空飛ぶタイヤ」が良かった~「闘う戦士たちへ愛を込めて」 »

2018年6月17日 (日)

12年目の車にドライブレコーダー(ZDR-015)を取り付けた話

我が家の愛車は、18年(2006年)型のヴィッツ。前にも言ったが、これが優秀な車で、69000キロを走っても、故障を知らない。しかし、来年の1月には13年目の車検を迎え、税金も少し上がるらしい。(自動車税34500円⇒39600円、車検時重量税24600円⇒34200円、計+14,700円)
そんなこともあって、今年中には新車に買え替えるつもりでいた。新車も13年乗るとすると、自分も83歳。生きているか、運転が出来ているかは別にして、これが最後の車であろう。それで、代わりは、故障知らずで気に入っている同じヴィッツにしようか、それとも人気のハイブリッド車のアクアか?
経済的にはヴィッツだが、トヨタもガソリン専用車はもう作らなくなるらしいし、アクアを買った友人が「アクアは良いよ~」と勧める。弟も「早く買ったら!」とあおる。

カタログを見て、どうせ買うならアクアだな。と決めた。友人が「アクアを買うなら営業マンを紹介するよ」と言うので、先日店に行ってみた。その友人に気を使ってか、非常に丁寧な対応。そして値引き額も大きい。(でも友人の値引き以下ではあるだろうが・・・)
しかし、店にあったアクアに座ってみてもあまり感激しない。今のヴィッツと変わらない。まあコンパクトカーなので当たり前だが。そして後座席を倒した時に、床がフラットにならないのが気にくわない。
「Netでみると、11月~12月にフルモデルチェンジするらしいが、それを待った方が良いかな?」と言うと、「そんな話は知らない」と言いながら、調べてくれて「ウワサでは8月という話もあるらしいが分からない」とのこと。
しかしこの4月のマイナーチェンジで、安全性が増したらしいので、まあそれでも良いか、との判断。そもそも、フルモデルチェンジに期待しているのは、安全性。スズキのように、対人での自動停止機能があると、老人には安心。そして、自分が付けたいと思っていたオプションが全て付いた「アクア特別仕様車S“Style Black”」というのがあることを知り、機種は決定!

機種が決まると、安い方が良い。Netでみるとカー用品店のオートバックスでも新車を売っていることを知り、見積もって貰った。すると、先のディーラーとほとんど同じ額。
いつも行っているヴィッツのディーラーは、値引きはまったくダメだった。

さてどうする?そもそも何で買い換える?故障も無く、まだまだ元気なのに・・・
タイヤが摩耗。左尻に自分が自宅駐車場の柱にぶつけたキズ。右後ろドアに、熱気を逃がそうとドアを開けたまま走り出してしまい、出窓にぶつけたキズ。カミさんが「ドライブレコーダーを付けよう」と言うのを、「今度新車にしたらね」と言ってきた宿題・・・・
普通、新車を買おうとするとワクワクするはず。それが無い。そもそもカミさんは新車に反対。理由は「キズを付けたらいけない」とビクビク乗るのがイヤ・・・・。

それで思った。友人の独身貴族のH君でさえ、愛車は19年目と言っていた。13年以上乗って何が悪い!?タイヤもキズも直してやればまだまだ現役・・・(まあ、友人のY君は「今ごろ、バックするのに頭を窓から出すのか?」と冷やかしていたが・・・・)
そう思ったら、急激に新車を買う気が無くなった。そして急にやる気になったのが、今のヴィッツの化粧直し。
まずタイヤ。実は“スリップサイン”ギリギリまで減っている。もっと乗るとなったら、まずタイヤの交換が必要。銘柄はブリジストンにこだわる。イエローハットやオートバックスでは、一本1万円以上する。しかしジョイ本では7千円台。ここに決めた。電話で聞くと、在庫が無いので取り寄せるという。それで電話で予約。
そしてカミさんが、ホイールキャップが汚いと言うので、それを調べた。12年前の車だが、ヤフオクで中古が売っている。それを買えば、4本でも1万円ほど出せば手に入る。なんせ、ディーラーで買うと6千円以上するというから・・・
Netでみると、“新車外し”というのを売っている。新車を買った人が、アルミホイールに交換したため、ホイールキャップが余って出品しているのだ。しかし、同じヴィッツでも、旧型と新型ではホイールの形状が変わっている可能性がるとのこと。なかなか難しい。
ふと、“新車外しキャップ付スチールホイール4本”という出品を見付けた。これも同じで、新車のヴィッツを買ったが、アルミに替えたので余ったという。これなら安心。カタログを見ると、旧型(90系)も新型(130系)もタイヤの形名は同じだった。これが4本で送料込み8500円ほどで手に入った。
かくして、4本のタイヤがホールとキャップ込みで、46千円ほどでピッカピカになった。

1806171 1806172

さて、次は尻のキズ。近くの車の修理・板金工場に初めて寄って聞いてみた。すると後のバンパーのキズが4.5万円、ドアのキズが5万円だという。さすがに尻込み・・・
Netで「ピッカーズ」という店を見付けた(ここ)。ドアのキズも全体を外して塗装するのではなく、部分的な対応だという。値段もまあリーズナブル。
Netで予約し(千円引き)、見積もってもらったら、バンパーの大きなえぐれキズは3万円+税、ドアの5センチのキズは、周囲もへこんでいるので10センチサイズになって22千円+税とのこと。バンパーは、ディーラーで昔交換して貰ったら38千円だったので、それらを意識しているのかも・・・
結局これで予約。しかし混んでいる。3週間待ちだった。
これで化粧も済んだ。・・・・・。とカミさんは「ドライブレコーダーは?」とのたまう。

それもするのか!?しかも、前に追突されてイヤな目に遭ったので、後のカメラも欲しいという。そしてNetで色々見ると、後のカメラの取付が大変そう。
カー用品店では、取付料は5~6千円で、リアカメラ付だと1.5~2万円ほどかかるらしい。高い。
結局選んだのが、価格コムで売れている「コムテックのZDR-015」という製品(ここ)。
180617a 実は機種選定ではあまり迷わなかった。国産の2台型ではこれしか無いようだし、GPSなど必要な機能は全て入っている。前は在庫不足で、数か月待ちだったようだが、今は在庫している店がある。Yahooショップで、ポイントまで含めると実質27千円ほどで入手。
180617b それを昨日取り付けた。やってみると意外と簡単。1時間ほどで終わるらしいが、慎重を期して作業したため、1時間半ほどかかった。
迷ったのが、正面のカメラの取付位置。結局Netの写真を参考に運転席のバックミラー裏に取り付け。後のカメラは、ワイパーの範囲内に取り付け。ケーブルの引き回しは、結構楽だった。リアカメラからのメーブルは、ドアパッキンのゴムのスキマや天井板のスキマに押し込み、前カメラのメーブルも、天井板とのスキマに押し込んだ。
押し込み工具は、前にふすま貼りをした(ここ)ときに買った竹べらを使用。マイナスドライバーにハンカチを巻くと良いが、ケーブルにキズを付けないためには、金属で無い方が良い。

1806173 1806174

問題は、運転席左側の“Aピラー”の外し方。(ここ)に動画があったので、その通りにやったら取れた。
ここは重要。リアカメラのケーブルが長いため、Aピラーの中に束ねて収容。そして、Aピラーの上から針金を下に通す。そして下に出て来た針金の先端に、電源供給用のシガープラグからのケーブルの先端をくくり、引っ張っり出す。そのケーブルをたぐって、前方カメラまで通す。そのケーブルの隠し方は、前に書いた天井板とのスキマに。
シガープラグのケーブルも余るので、束ねて隠す。助手席の足下のケーブルは、コードクリップで天井に留める。

あとはカメラの設定をしてオシマイだが、設置を終わってみて、業者の作業料の高さに驚く。2万円も払うくらいなら、どこかのPCが出来る青年にでもバイトで頼んだ方が安い。経験が無くても、Netでどうやるかを調べて作業すれば、誰でも出来る。5千円も小遣いをあげれば、喜んでやるのでは???

カミさんと試しに一回りして、メモリーカードを外し、PCのビューワソフトで見てみた。このビューワソフトはWIN7では音が出ない。コムテックの「ZDR-015専用ビューワソフト」のHPに載っている「DirectX SDK」のインストールが必要。
出て来た画面は概ね満足だが、画面がカクカクする。画が飛ぶ。色々試してみたが、結局はPCの性能不足のようだ。
取説にこうある。
「・ビューワソフトをご使用する際は、下記に対応するパソコンのスペックを推奨します。
 OS:日本語版 Windows 7/ 8.1/10
 CPU:Core 2 Duo プロセッサ 2.8GHz同等以上を推奨
 メモリー:4GB以上を推奨
 画像解像度:SXGA(1280×1024ピクセル)以上を推奨」

この仕様を満足しているDELLのPCでも試してみたが、何と、画面の左下角と右上の角を境に、ちょうど鏡で映したような画になっている。価格コムで見たら、同じ現象の人が居た(ここ)。
どうも解決策が無いようだ・・・。何でだ??とコーフンしていたら、心臓の動きがおかしい。
先日のPCの設定の時(ここ)と同じ。
今度はホンモノ。4年ぶりの持病、心房細動の再発だった。どうも、PC系のトラブルはいけない。つい夢中になってコーフンしてしまう。結果心臓に負担がかかり、NGに。
「弱ったな・・・。明日は日曜日だし・・・」。貰っているシベノールを飲むが簡単には止まらない。血圧を測ると138/101だが脈拍は160。まさに心臓が踊っている。心房細動に気が付かない人が半分だと言うが、自分には信じられない。
昨夜9時半に発症し、0時と4時に薬を飲んだところ、朝6時に目が覚めたときには止まっていた。ヤレヤレだが、ここ半年薬を止めていただけに、ショック。主治医は、「頓服で薬を飲んで、それでも止まらなかったら病院に来て!電気ショックで止めてあげる」と言っていたが・・・・
それにしても「何も無い(前日と何も変わらない)」ことの有り難さを再認識。
今後のPCのトラブルが鬼門。何かあったらまた夢中になって、心臓バクバクが始まる!?
ドライブレコーダーを取り付けたものの、とんだ厄日の一日ではあった。


« 時代小説~親父の思い出 | トップページ | 映画「空飛ぶタイヤ」が良かった~「闘う戦士たちへ愛を込めて」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時代小説~親父の思い出 | トップページ | 映画「空飛ぶタイヤ」が良かった~「闘う戦士たちへ愛を込めて」 »