« 家の修理を始めた話(引き戸と浴室扉) | トップページ | 京王堀之内の「花畑かたくり」と日野・豊田の「Kitchen & Cafe Canaan(カナン)」 »

2018年5月14日 (月)

加計集中審議で、野党質問にせせら笑う安倍首相と麻生副総理

今朝(2018/05/14)の朝日新聞にこんな記事があった。
「(政治断簡)私たちは、黙らない 編集委員・高橋純子
 あっそうなのデベソなの。
 出典は今もってナゾだが、幼き頃、くだらん屁理屈(へりくつ)をこねると母にこういなされた。
 「はめられて訴えられているんじゃないかとか、ご意見はいっぱいある」
 あっそうなのデベソなの。
 「セクハラ罪っていう罪はない」
 あっそうなの副総理なの。
 無知であることは罪ではないが、無知に開き直る無恥は罪、ましてや政治家であれば大罪であると、私は思う。
 2008年、首相に就任したかの氏は所信表明演説で、「この言葉よ、届けと念じます」と初々しく前置きし、語った。「日本は、明るくなければなりません。(略)わたしども日本人とは、決して豊かでないにもかかわらず、実によく笑い、ほほ笑む国民だったことを知っています」
     *
 それから10年。この国は、暗い。実によく冷笑し、嘲笑し、無恥な者が威張り散らす陰気で陰険な空気に覆われている。政治家が率先して範を垂れ、せっせと種をまいてきた結果である。
 セクハラという人権侵害に対し、明確に自分の言葉で謝罪しないばかりか、加害者をかばい、被害を告発した側に非があるかのごとき発言を続ける。そのようなむちゃくちゃを、この国の最高責任者は我関せずと放置している。
 かくして社会に垂れ流されるメッセージは。
 逆らっても無駄だ。
 お前たちは無力だ。
 物理的に暴力を振るわれているわけではない。なのに力ずくで抑え込まれたような、口をふさがれたような、恐怖と屈辱が身の内で膨れる。
 「1億総活躍」だと。
 「女性が輝く社会」だと。
 ちゃんちゃらおかしくて、ヘソで茶を沸かしてしまったではないか。
 ぶぶ漬けでもどうどす?
     *
 女という性への抑圧は、至るところに転がっている。黄金週間、たまたま立ち寄ったインテリア店で、はたと目に留まったピンク色のスリッパ。甲の部分に刺繍(ししゅう)がしてある。「I'm Yours」。私は、あなたのもの……。カップル仕様なのだろうか、深緑色の方は「You're mine(あなたは私のもの)」だ。
 もちろんピンクの方を履く男性もいるだろう。わかっている。それでもピンクに課された「私はあなたのもの」にぎゅううと胸が痛んだのは、1週間前、「私は私のもの」という訴えを聞いたからだ。
 東京・新宿駅東口の広場。「私は黙らない」というイベントで、学生や主婦、女性も男性も次々マイクを握った。
 レイプされた経験を語った彼女。この問題は男と女の闘いではなく、共に立ち上がらなければと言った彼。それぞれの声は時に怒りに震え、涙にぬれ、それでも、前に向かってまっすぐに放たれる。自らを鼓舞するため。傷つけられた誰かを励ますため。共に笑える社会を築くため。
 「私はもう黙らない。あなたは何も悪くない。あなたは決してひとりじゃない」
 私たちは黙らない。声を上げることをあきらめない。この国にはびこる冷笑と嘲笑を打ち破る。いつか、必ず。」(
2018/05/14付「朝日新聞」p4より)

上のセクハラもそうだが、今日(2018/05/14)の予算委員会での集中審議。ニュースでその断片を聞いただけで、非常に不愉快。“真摯に対応”の全く逆の、せせら笑う対応に、あきれ果てる。野党の質問に首相と副総理がヤジを飛ばして質問の腰を折る。「謝れば良いんだろう」と開き直って、口先だけの「ゴメン」を言う・・・・

<加計集中審議>首相、追及かわし続ける 麻生氏、渋々謝罪
 安倍晋三首相が出席して行われた14日の衆参予算委員会集中審議。野党は学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡る問題に加え、財務省の福田淳一前事務次官のセクハラ問題を巡る麻生太郎財務相の責任もただした。安倍首相が野党からの度重なるヤジにいらだちを見せつつ追及をかわし続けた一方、麻生氏が審議を中断させる場面もあり、深まらない論戦が続いた。
 「自分がしゃべりたいんだよ、この人は」。衆院予算委で、国民民主党の玉木雄一郎共同代表が北朝鮮非核化を巡って政府の考えをただした際、麻生氏が閣僚席からこう発言し、質疑は一時紛糾した。再開後、玉木氏は「閣僚がこのような態度では、まともな審議ができない。国会を不正常にしているのは安倍政権だ」と抗議。河村建夫委員長も「閣僚もそうだが、質疑中は静粛に願いたい」と注意した。
 柳瀬唯夫元首相秘書官は10日の参考人招致で、加計学園関係者と計3回面会しながら首相に報告しなかったと答弁した。野党の質問はこれを受け、加計学園問題に集中。首相は「手続きに問題はない」と繰り返したが、重なるヤジに、「私が話してますから、ちょっと静かにしてください」などといら立つ様子も見せた。
 午後の参院予算委でも、野党議員は「柳瀬氏の報告がないのは不自然だ」「(首相が)学園理事長と親しいなら、獣医学部についても会話しているのでは」と追及。だが、首相は「プロセスに一点の曇りもない」と批判をかわし続けた。
 一方、麻生氏は衆院予算委で、前事務次官のセクハラ問題で女性社員のセクハラ被害を申し出たテレビ朝日に対し「おわびを申し上げます」と陳謝した。
 立憲民主党の川内博史氏から「被害女性への謝罪はないのか」と求められた麻生氏は「文書でおわびという形を申し上げており、向こうからも『深く受け止めております』というご返事をいただいた」「役所としてはきちんと申し上げたと思っている」と自説を展開。川内氏に「改めて口頭で言えということを言っておられるんですか」と問い返し、「最初からおわび申し上げていると思うが」としたうえで、渋々謝罪した。【蒔田備憲、飯田憲、井出晋平】

◇報告なし、信じられない 元総務相の片山善博・早稲田大院教授(政治学)の話
 秘書官の作法として、首相と近しい人物との面会は首相のあだになる可能性もあり本人に相談する。指示がないのに柳瀬唯夫元首相秘書官が加計学園関係者と面会し、報告もしなかったとは信じられず、首相答弁は作り話としか思えない。「チーム安倍」の柳瀬氏が指南する時点で、加計ありきだったとの印象は拭えない。首相が一点の曇りもないと言うのなら、与党は野党が求める証人喚問などに応じるべきだ。

◇審議停滞は首相の責任 岩本美砂子・三重大教授(政治学)の話
 柳瀬唯夫元首相秘書官が加計学園関係者と3度会っていたことが判明しても、首相は新設を昨年1月まで知らなかったと言い張っている。誰もが分かる矛盾で、完全な行き詰まりだ。審議が進まないのは「野党がサボっているから」という声があるが、このような答弁をする首相の責任だ。これでは国民の信頼は得られない。森友・自衛隊の日報隠し・セクハラ問題もあり、支持率にボディーブローのように効いていくと思う。」(
2018/05/14 21:22配信「毎日新聞」ここより)

これは全て内閣支持率が下がらないから。何を言っても、これ以上支持率は下がらないという、おごりからの姿勢。ここまでバカにされて、それでも支持をする国民。
対抗馬が居ないせいだ、とTV朝日の「報道ステーション」では指摘していたが、なぜ国民は怒らないのか?
段々国民が慣れてくるという指摘もある。「逆らっても無駄だ。」「お前たちは無力だ。」と、ここまで明け透けに言われても、なぜそんな政権にお願いをする!?

我が家では、とうとう居間でニュースを見られなくなってしまった。
あの国民をバカにした政府の面々を見るだけで不愉快。100%ウソ答弁だと国民は分かっていながら、支持率が下がらないことも不愉快。
「ぶぶ漬けでもどうどす?」と、なぜ国民は怒らないのだろう?


« 家の修理を始めた話(引き戸と浴室扉) | トップページ | 京王堀之内の「花畑かたくり」と日野・豊田の「Kitchen & Cafe Canaan(カナン)」 »

コメント

全く同感同感

投稿: 安倍大嫌い男 | 2018年5月15日 (火) 00:41

国民の大半が安倍はおかしいと思っているのになぜいつまでも総理の座にすわっているのでしょうか。森友夫婦はまだ拘置所にはいっているのでしょうか。なぜこんな長い期間表に出られないのでしょうか。不思議な国ですねぇ。
安倍夫婦が正しいのならこんな馬鹿な事が出来るはずがありません。恐怖政治というものではないでしょうか。安倍さんがノロクタ弁解している時、後ろでニヤニヤしているのは副総理、お互い、話を聞いていないのではないかと思います。いつまであの人たちに国民の血税を使わせるつもりなのでしょうか。景気も悪くなりそうだし、正義の味方、黄金バット、出てこい!!
(ちょっと古いかな)

投稿: 白萩 | 2018年5月15日 (火) 11:40

エムズの片割れ さま

  こんばんは 
  ご無沙汰いたしております
  毎日 吐くように出される 嘘 の山
  これが  日本の政治の現状です
  諦めにも似た気持ちになりますが
   いや これではいけない
  一人ひとりの国民として やることは
  やらなければーーー
  と思い直す 毎日です

  何度かいいましたが 
   天網恢恢疎にしてもらさず

  いつになれば 神は仏はーーー
    と 焦燥感にさいなまれます

  精神衛生上 悪いこと 悪いこと

  森友事件に関しては
   小学校の許認可に 大阪府 政府
  がどう動いたのか
   森友への りそな からの21億の融資
  の状況  また その金の動き
   これらを マスコミが嗅ぎつければ
   勝負は 終わると考えています
  いずれも 大阪維新がからんでいます

  加計事件に関しては
   今治市に 正義を貫く人がいるか
   マスコミが動けるか
   いずれにしても  今治の加計に関する
   文書がでることでしょう
    これで いかなる 極悪非道の A
   でも  しっぽをまいて退散します   
    今井 和泉 藤原 萩生田  佐川  梁瀬らの
   刑務所入りを期待しています
    もちろん A も  もう一人の
    A  もですが

   籠池さん がんばれ!!!

【エムズの片割れより】
愛媛県の文書に対して、野党が「詰んでいる」と言っていますが、首相は相変わらずの口先だけの「会っていません」・・・
それに捏造説まであるとか・・・
今日の日大選手の記者会見を見習って欲しいですね。

投稿: 能勢の赤ひげ | 2018年5月22日 (火) 19:59

お返事 有り難うございます

 ただ今  日大の監督 コーチの弁明会見中ですが顔を見ているだけで おぞましくなります
 昨日の M 君  立派でした
 久しぶりに  爽やかな正義をみた感じです

 政府 与党の連中 金魚の糞のKou党のY  大阪維新の蛆虫ども  また A のいいなりに 嘘ばかり吐いた官僚ども
  今に  君たちは終わるのだ
   と 心に念じています

【エムズの片割れより】
構図がどこも同じですね。
エライ人をかばうために、部下がその責任をかぶって、上だけ安泰・・・
日本も、もうダメですかね・・・

投稿: 能勢の赤ひげ | 2018年5月23日 (水) 20:59


「良心に恥じぬということだけが、
 我々の確かな報酬である。」
 
与野党含めてのふて腐れ議員や
日大のぼんくら監督・コーチ連に、この言葉を
バケツ一杯の泥水と一緒に、頭からぶっかけてやりたい!!  
大谷君以外のTV番組は、見たくもない!

投稿: あこがれ | 2018年5月25日 (金) 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家の修理を始めた話(引き戸と浴室扉) | トップページ | 京王堀之内の「花畑かたくり」と日野・豊田の「Kitchen & Cafe Canaan(カナン)」 »