« 新大久保に行った~フルート演奏会 | トップページ | 樹木希林主演の映画「あん」 »

2016年7月19日 (火)

森田童子の全アルバムがCDで再発売!

森田童子のファンにとって、これはもう事件!
先日、最近は森田童子のCDはどの位で取り引きされているのかな?とヤフオクを覗いていたら、[予約受付中]という文字が目に入った。ん?今ごろ予約??
Netで検索すると、何と森田童子の全アルバムが2016/07/20にCDで再発売されるという!

「2016.05.10 TOPICS
森田童子の残した名盤カタログ全9作品が、7/20にSHM-CDにてリイシュー!
森田童子の描き出す世界が、デビューから40年を過ぎてなお、リアリティーを増幅させている気がします。果てしない絶望とそれでも残るわずかな希望。不確かな実存とどこまでも広がる虚無。刹那の人間関係の渦と漠然とした不安に包まれた、先の見えないこの世界が、まさに今、森田童子の歌を必要としています。

160719morita 今回、長く廃盤状態の続いたディスコグラフィーを、丹念な最新リマスターを施し、高音質なSHM-CDで一斉リイシュー。オリジナル・アルバムの他、レアな初CD化タイトルもラインナップしました。

やさしさで包装した青春と云う名の凶器を、いま孤独な君に送ります。

すべてオリジナル・アナログ・マスターテープから丹念な最新リマスターを施し、高音質SHM-CDで一斉リイシュー。
オリジナル・アルバムの他、レアな初CD化タイトルもラインナップしました。
また、アートワークもオリジナルLPの表1を忠実に復刻しています。

森田童子 最新リマスター/SHM-CDコレクション
2016年7月20日発売/各2,484円(税込)

1) 『good-bye』 UPCY-7154 (1975年10月21日発売)
2) 『マザー・スカイ』UPCY-7155 (1976年11月21日発売)
3) 『A BOY ボーイ』UPCY-7156 (1977年12月10日発売)
4) 『東京カテドラル聖マリア大聖堂録音盤』UPCY-7157 (1978年11月1日発売)
5) 『ラスト・ワルツ』UPCY-7158 (1980年11月20日発売)
6) 『友への手紙 森田童子自選集』UPCY-7159 (1981年発売)
7) 『夜想曲』UPCY-7160 (1982年11月20日発売)
8) 『狼少年 wolf boy』UPCY-7161 (1983年11月30日発売)
9) 『ぼくたちの失敗 森田童子ベストコレクション』UPCY-7162 」(ここより)

自分がこのサイトで、最初に森田童子を取り上げたのは2008年3月だった(ここ)。そして、全アルバムの音源を手に入れるぞ!と思ったのが、2010年7月(ここ)だった。そして最後に、最も高価だった「東京カテドラル聖マリア大聖堂 録音盤」のCDを手に入れたのが、2013年11月だった。この時点で、全音源を手に入れて、ヤフオクの出品を追いかけることは無くなった。

それから3年あまり。最近は・・・?と、ヤフオクの落札状況を見てみると、相変わらず高値で取り引きされている。新品のCDだと1~2万円もする。それはあまりにレアなCDなので、手に入らないから・・・。でも、それらが、最新のリマスターで、定価の2500円あまりで買える!

全CDを手に入れようと、ヤフオクを追いかけていた頃、CDの再発売など、とても無理な望みだった。それが再発されるとは夢のよう・・・。ユニバーサルの今回の決断に敬意を表したい。

自分が再発はムリ、と思った理由が、「時代が違う」・・・。
しかし、ユニバーサルの謳い文句は「果てしない絶望とそれでも残るわずかな希望。不確かな実存とどこまでも広がる虚無。刹那の人間関係の渦と漠然とした不安に包まれた、先の見えないこの世界が、まさに今、森田童子の歌を必要としています。」

自分の理解とはだいぶ違うようだ。このような、絶望の歌が、現代の人に受け入れられるのかどうか・・・
往年の歌手がカムバックして歌う、という事が、100%ムリな状態の森田童子。聞けるのは、40年近く前の音源しかない。

森田童子を取り上げた記事としては、2010/05/22付「朝日新聞」の「うたの旅人」(PDFは ここ)を思い出す。この記事については、前に取り上げた(ここ)。
忘れ去られた歌手とばかり思っていたが、朝日新聞に取り上げられたことで、まだまだ人の心の中では生きているな・・・と思った。
それが今回の再発売!

今の時代、森田童子の世界はどう再評価されていくのか、見守りたい。
ん?自分? もちろん新盤は全部手に入れるさ!高音質を期待して!

明日(2016/07/20)発売の森田童子のCDの話である。

160719nuite <付録>「ボケて(bokete)」より


« 新大久保に行った~フルート演奏会 | トップページ | 樹木希林主演の映画「あん」 »

コメント

うわあ〜
CDで再発売!!

ひっくり返るくらい嬉しいです。
どうしましょう〜\(^o^)/

出来ればレコードで出してほしかったけど、まあ無理筋でしょうね。(笑)

森田童子の世界は、知る由も無かったあ
の時代へのタイムスリップ。

凄く楽しみです。
ええ、全版大人買いしますとも。
(笑)

エムズ様。
お知らせいただいて、感謝です。

【エムズの片割れより】
こんな情報を喜んでくれる人がいたとは・・・。“感激”です!

投稿: 白木蓮 | 2016年7月20日 (水) 01:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新大久保に行った~フルート演奏会 | トップページ | 樹木希林主演の映画「あん」 »