« ずるい安倍首相~衆院解散 | トップページ | 残念だったピンク・フロイドの新アルバム「永遠(TOWA)/THE ENDLESS RIVER」 »

2014年11月20日 (木)

お箸の正しい持ち方

カミさんがたまたまタイムシフトで見た番組が面白いというので、改めて一緒に見た。2014/11/11に放送されたTV朝日の「芸能人格付けチェック~大御所芸能人に品格はあるのか!?スペシャル~」の「品格のあるお箸の持ち方」(これ)という番組。
芸能人が、豆やおでんなどを食べる所を撮り、お箸の使い方を「日本箸文化協会」なるプロが評価していた。結果は、20点満点で、高橋英樹(5点)、梅沢富美男(6点)、梅宮辰夫(7点)、陣内孝則(4点)、榊原郁恵(20点)、ジュディ・オング(15点)、岡江久美子(18点)、和田アキ子(7点)で、女性陣の圧勝。それにしても、男がこれほどボロボロとは・・・。
テレビで見ると、お箸の持ち方が良く分かる。ちゃんとした三角形になるお箸の持ち方では、何よりも箸先に力が入る。

そう言えば、先日の朝日新聞にも、お箸の持ち方の記事があった。
「(どうする?)お箸の正しい持ち方 教室で練習「子どものうち」
   毎日の食事に欠かせない箸。「上手に持てない」と苦手意識がある子どもが多いようです。正しく持てるようになるためのヒントを、専門家に聞きました。
 「世界の人の何割がお箸でご飯を食べているかわかりますか?」。箸製造販売会社「兵左衛門(ひょうざえもん)」(本社・福井県小浜市)文化事業部の中道久次さん(70)の問いかけに子どもたちがざわついた。
 「答えは3割。その中でも、日本は、最初から最後までお箸だけで食べる唯一の国なんです。はさむ、つまむ、切る、はがす、すくう……。箸でできることはたくさんあるけれど、お箸を正しく持てないと難しい。食べ物の好き嫌いにもつながります」
・・・・
141120hashi  栄養士の宮嶋伸枝さん(60)は「保護者も正しくお箸を使えないことも多く、学校で教える必要がある。お箸の正しい持ち方は鉛筆の持ち方にも通じ、勉強面でのよい効果にもつながる」と話す。
 1998年に始まった「お箸知育教室」はこれまでに全国で約2千回開かれた。参加者は子どもに限らず、計10万人以上が箸の持ち方などを習った。講師の中道さんは「クセが強くなってしまっている大人のお箸の持ち方を直すのは難しい。子どものうちに正しい持ち方を教えてあげてほしい」と話す。
 では、正しい持ち方と練習方法は? 自宅でもできる手順をまとめた(図)。コツは、まずは上の箸だけで練習すること。そして、開閉が難しければ、下の箸を押さえた状態で上の箸を動かす練習を。「できないことをやるのは大人でもつらい。練習は、楽しく過ごしたい食事の時間以外に。親子一緒に、短時間の練習を繰り返し、少しできたらほめてあげて」
 ■マナー絵本・ホテルでレッスン
 箸や器を置く位置、尾頭つきの魚の食べ方、スープの飲み方――。子どもに知ってほしい食事のマナーは箸の持ち方以外にもたくさんある。では、どう伝えたらいい? そんな保護者の期待に応える絵本が売れている。
 『テーブルマナーの絵本』(高野紀子作、あすなろ書房)。2011年の出版から3年で約12万部売れた。動物のキャラクターたちとともに和食、洋食のマナーを学べる。バイキングや回転ずしといった外食先でのマナーも取り上げているのが特徴だ。
 山浦真一編集長(56)は「バイキングで食べ終えたお皿に、もう一度料理を盛っていいのか。大人も意外と知らないマナーを網羅できる実用絵本をつくりたかった。保護者が口で言っても身につきにくいマナーが、絵本を介することで自然と身につく、と喜ばれている」と話す。
・・・・
 「お箸やナイフ、フォークの使い方に自信がないと気後れするもの。しっかり身につけて社会に出ることは、一生の財産です」(松尾由紀)」(2014/11/16付「朝日新聞」p15より)

レストランなどで見かけると、お箸の使い方が出来ない子どもが多い。そもそもお箸の元が開いていない。だから挟むときに力が入らない。あれでよくつまめるな・・・と思う。
一度身に付いてしまった持ち方は、大人になってからではもう直らない。要はお箸を使えるようになる子どもの時に、親がどう教えるかにかかっている。
自分の場合、どう教わったかは全く覚えていない。でも自分はパーフェクト!!よって、多分お袋から鍛えられたのだろう。

鉛筆の持ち方も同じ。鉛筆を、まるで棒を握ったような形で持って文字を書く子供もいる。幼少期にキチンと教わらないまま育った結果なのかも知れない。
とにかく、子どもの時の教えは一生付いて回る。最初が肝心。先の芸能人の出来不出来も、本人の責任というより、教える側の親の問題なのかも知れない。
ウチの息子どもがどんなお箸の遣い方をしているかは良く知らないが、少なくてもパーフェクトな自分が教えた記憶がないので、若しかするとちゃんと出来ていないのかも知れない。
でもこれは今更どうしようもないが、残るはウチの孫だな・・・。
1歳の誕生日を迎え、もうスタスタ歩くようになったと聞く。これから覚えることは色々あるが、お箸の使い方も同じ。
でも、孫に直接教える訳にも行かず・・・。上の記事にある絵本をそっと親に贈ることにしようか・・・。

141120neko <付録>「ボケて(bokete)」より


« ずるい安倍首相~衆院解散 | トップページ | 残念だったピンク・フロイドの新アルバム「永遠(TOWA)/THE ENDLESS RIVER」 »

コメント

これはどうでしょうか。
しつけ箸 で検索すると
正しく使えるようになる箸が売っています。

【エムズの片割れより】
いや~。色々あるんですね。知らなかった・・・。
こんな訓練用の箸を使えば、教えるのも楽・・・
そのうち、孫に買ってあげま~す。

投稿: coolman | 2014年11月21日 (金) 08:35

すっかりご無沙汰してしまいました。
2か月ほど前になりますか、パソコンが急に壊れまして、すべてのデータがだめになり、
新調したものはWindows8…。
いろいろ勝手が違いパソコンから遠のいていました。

その節はありがとうございました。
お箸の持ち方については思い出があります。
高校の修学旅行で九州に行った時のこと。
食事の時、Fさんという文学部の美少女が
それはそれは美しい持ち方をしていて、
ハッとしました。
私といえば、いわゆる鉛筆の持ち方で…。
それからは自分で努力して、割合と短期間で
正しい持ち方をマスターしました。
ですから大人になってからでも決して遅くない!と自信をもって言えます。
要は自覚の問題です。
容姿に自信が持てない分、せめて美しく
お箸を持ちたいとの、17歳の自覚が奏功したのでしょう。

【エムズの片割れより】
大人はもう無理だと思っていましたが、直りますか・・・。
近くに箸の持ち方が出来ないオトナがいますので、矯正箸で直す気がないか・・・を聞いてみます。

投稿: アンディーのママ | 2014年11月21日 (金) 15:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ずるい安倍首相~衆院解散 | トップページ | 残念だったピンク・フロイドの新アルバム「永遠(TOWA)/THE ENDLESS RIVER」 »