« “断酒”して1ヶ月経った・・・ | トップページ | 井上陽水の「小さな手」 »

2014年5月16日 (金)

一番速く泳げるお魚は?~バショウカジキ・時速108Km

だいぶ前の新聞だが、こんな記事があった。
「(ののちゃんのDO科学)一番速く泳げるお魚は?
 ののちゃん 釣りに行ったお父さんが手ぶらで帰ってきて、「あいつら逃げ足が速い」って泣いてたよ。
 藤原先生 魚に足はないのにね。
 のの 手もないよ。クロールできないのに、本当に魚は速いのかな?
 先生 一番速い魚は時速100キロメートルを超えるそうよ。
 のの ひゃっきろ!
 先生 バショウカジキという、背びれがバショウの葉に似た魚よ。
 のの 船よりも速いの?
140516sakana  先生 フェリーがだいたい時速45キロ、タンカーが30キロくらい。
 のの 人間は?
 先生 水泳のオリンピック選手でも時速8キロくらいよ。
 のの ところで魚の速さって、どうやって測るの?
 先生 いい質問ね。魚の速さを測るのは、実は結構難しいの。ののちゃんだったら、どう測る?
 のの 並んで泳ぐ!
 先生 人間の方が遅いって説明したばかりなのに……。速い魚は見つけにくいし、船より速いのよ。
 のの ジーピー何とかってのは?
 先生 GPSね。カーナビや携帯電話で使われる全地球測位システム。それも、魚が水面にいてくれないとデータを取れないの。
 のの じゃ、どうするの?
 先生 撮影した映像から推定したり、釣り上げるときに繰り出した釣り糸の長さから計算したりするんですって。
 のの ふ~ん。それにしても、なんで魚はそんなに速く泳げるんだ?
 先生 カジキやマグロ、カツオなど速い魚は、体と尾ひれを上手にしならせる特徴があるの。
 のの プールの授業で習ったイルカのキックみたいに?
 先生 そう、イルカやクジラも同じ。頭から後ろを全部つかって上下や左右に動かして、水を後ろに押し出すの。
 のの 体全体を使うんだ。
 先生 速く泳ぐ魚の形は似ているでしょう。あの流線形は、泳ぐために設計されたようなものね。
 のの 人間の形だとダメかな?
 先生 抵抗って、分かるかしら。人間の手足は、きれいなカーブの魚に比べると抵抗が多いのよ。
 のの 邪魔になるってことかな。
 先生 そうね。水泳の授業で、蹴伸びの姿勢を習ったでしょう?
 のの あ~、あれは、お魚っぽい。テイコウが少なくなるんだね。
 先生 魚も、頭がぶれると抵抗が増えるので、速く泳げなくなるの。それから、速い魚は形だけでなく、中身にも似ているところがあるわ。
 のの ん? 赤身だ!
 先生 当たり! あの赤い筋肉のおかげで、パワフルに泳ぐエネルギーへと酸素を変えるのが上手なの。
 のの 先生、お刺し身食べたい。
 先生 お父さんに釣ってもらって。(取材協力=加藤直三・大阪大教授、構成=冨岡史穂)」(
2014/04/19付「朝日新聞」e6より)

水中で、時速100キロで泳ぐ魚がいるとは、オドロキ・・・
陸上で最高スピードを出すチーターと同じ位らしい。それにしても、幾ら流線型とはいえ、あの抵抗の大きい水中で・・・。信じられん・・・

水泳といえば、自分はからきしダメ。お袋は横泳ぎが得意で、子どもの時に一緒に海水浴に行っても、とてもマネできなかった。高校1年の時、「プールの横を泳ぎ切れない人は、夏休みに学校に出て練習!」という号令がかった。自分は、とにかく体の力を抜けば浮く、ということを頼りに、背泳ぎで挑戦。すると直角に曲がってしまったが、とりあえずセーフ。でもホントウはそれ以外は泳げない・・・
ウチのカミさんは、泳ぎが得意。昔、子どもと一緒に海水浴に行って、平泳ぎ教えて貰うが、足と手の動きが合わず、まったくダメ・・・
でも息子たちは、子どものときにカミさんが水泳教室に入れて、たぶん泳げるようになったはず・・・。

今日で韓国の沈没事故から1ヶ月という。今日の「日経新聞」夕刊に、「聯合ニュースによると、救命胴衣を着ていた人は245人以上。いずれも全体の8割強を占める。 船が転覆した際、「救命胴衣を着て、船室で待機せよ」との船内放送に従ったことで、大半の人が海に飛び込む準備をしながら船内から出られなくなり死亡した悲惨な状況が改めて浮き彫りになっている。」という記事があった。
何とも痛ましい話だが、ここまで大きい事故になると、泳げるかどうかは問題にならないかも知れないが、少なくても、海に飛び込む勇気の点では、差が出るかも知れない。

で、自分は“その時”は、「カミさんにしがみつく!」と言っているが、カミさんは「蹴飛ばしてでも、振りほどく・・・!」と言っている。自分だけ助かろうとは、どこかの船長と同じ・・・
ま、海は眺めるに限る。そして水に入るのは、銭湯の湯船だけにしておこう。おっと今日は、スピードの話だったっけ・・・

140516gunkann <付録>「ボケて(bokete)」より


« “断酒”して1ヶ月経った・・・ | トップページ | 井上陽水の「小さな手」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “断酒”して1ヶ月経った・・・ | トップページ | 井上陽水の「小さな手」 »