« みたいのは「エクセレント」~プロの世界とは・・・ | トップページ | 「高い視点を持った人と付き合おう」~藤田晋氏の話 »

2014年5月21日 (水)

井上陽水の「氷の世界-40th Anniversary Special Edition」を聞いて

Amazonから、予約してあった本日(2014/05/21)発売のCD、井上陽水「氷の世界-40th Anniversary Special Edition」が送られて来たため、ついそれに“聞き入って”&“見入って”しまった。
140521inoue1 言うまでもなく、「氷の世界」は1973年12月1日発売の井上陽水3枚目のアルバム。今日発売になったCDは、そのデジタルリマスター盤であり、付録のDVDは、NHKプレミアムで2013年12月28日に放送された番組『井上陽水 ドキュメント“氷の世界40年”~日本初ミリオンセラーアルバムの衝撃とその時代~』がそのまま収録されている。

NHKの番組紹介にこうある。
「今からちょうど40年前、日本で初めて売り上げ100万枚を達成した伝説のアルバムが発表された。当時25歳だった井上陽水さんの3枚目のアルバム「氷の世界」だ。その爆発的な売れ行きの凄さは、発売日の早朝からレコード店に行列ができ、段ボール箱を開けては直接客にレコードを手渡すような状況だったという。ヒット曲に後付けするように制作されたの140521inoue2 ではない、陽水さんの音楽性を前面に押し出すコンセプトが当時の若い世代の心をつかみ、空前の大ヒットとなったのだ。このアルバムのヒットは、その後の日本のミュージシャンたちにも大きな影響を与えたといわれている―。
先ごろ長年行方が分からなかった、このアルバムのマルチトラックテープが、レコード会社の倉庫で発見された。中には若き日の陽水さんの声とともに、さまざまな楽器の演奏が入っていた。番組では、このアルバムの制作に加わったミュージシャンやスタッフが集まり、音声トラック一つ一つに込められた思いや秘話を、40年の時を越えて掘り起こしていく。そして、陽水さん本人が40年前の自分と向き合い、収録曲を演奏。果たして65歳の陽水さんはどんな「氷の世界」を描くのか? どうぞお楽しみに!」(
ここより)

まずCDだが、今までの録音と比較してみると、音が輝いている。例として「氷の世界」の音源をスペクトラムで分析してみると、高域が2~3dB上がっている。音質は明らかに違う。今までの録音が実におとなしく聞こえる。
そして、ボーナストラックとして「白い一日」の別テイクが入っている。ギターの音像が中央に寄り、ギターの安田裕美の演奏が微妙に違う。安田の伴奏は、即興性もあるのだろうか・・・
自分のメモを調べてみると、自分が「氷の世界」のLPを買ったのは1974年6月1日。発売後半年・・・。当時、2200円のLPがシングル並みに売れていると評判だった。今回のジャケットは、当時のLPと全く同じ。まさに40年経って生まれ変わったアルバム「心の世界」である。

そしてDVD。昨年末に放送されたNHKの番組は自分も見ていてブルーレイにも録ったので、今回は2度目。でもこのDVDはオリジナル番組より5分間「未公開シーン」が追加されていて、80分になっている。
もちろん放送はハイビジョンで、これはDVD映像。しかし放送の録画と比べてみると、DVDの音の良さにビックリした。このDVDの音は「リニアPCM」で、放送の音声はもちろん圧縮している。しかしその音が、これほど違うとは・・・。自分としては、放送での音の劣化を初めて比較・体験できた。放送でCDの音楽を放送すれば比較できものの、なかなかそのチャンスはない。
この番組は、当時のミュージシャンが、40年前を振り返っている。自分も当時を思い出しながら、ついまた見入ってしまった・・・。

しかし、今の若い人は、多分知らないのだろうな・・・。こんなアルバムを・・・。
今度息子が帰ってきたら、このアルバムをウォークマンに録音してやって、その感想を聞いてみようか・・・
それにしても、あれから40年経ったが、自分にとってはまだまだ現役のアルバム「氷の世界」なのである。

140521itsuzai <付録>「ボケて(bokete)」より


« みたいのは「エクセレント」~プロの世界とは・・・ | トップページ | 「高い視点を持った人と付き合おう」~藤田晋氏の話 »

コメント

こんばんは。

エムズの片割れさんのように音に対してセンシティブではありませんが、音楽は全般的に好きです。

「氷の世界」はいつでしたかCDを買って持っています。すべて名曲ですよね。それぞれに思い入れがありますが、中でも「チエちゃん」は、いつか訪れるであろう私のお葬式、それも火葬場に霊柩車が出発する折に流してくれるよう、そのうちエンディングノートに書こうと思っている曲です。

その前に、送ってくれる人たちを迎える曲は「ツィゴイネルワイゼン」でお願いするつもりです。平凡だった人生…せめて最後くらいはドラマティックに!

情報をありがとうございます。多分購入すると思います。

【エムズの片割れより】
意味深(?)のコメントをありがとうございました。「ツィゴイネルワイゼン」ですか・・・。なかなかにぎやかなようで・・・
「チエちゃん」は自分もLPを持っていた割に、知らなかった曲で、改めて聞いてしまいました。

投稿: アンディーのママ | 2014年5月21日 (水) 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みたいのは「エクセレント」~プロの世界とは・・・ | トップページ | 「高い視点を持った人と付き合おう」~藤田晋氏の話 »