« 昭和49年の出来事(27歳)~りりィ「私は泣いています」 | トップページ | 「がん放置療法のすすめ」近藤誠著~Uさんの読書ノート »

2014年3月 4日 (火)

鼻血の原因は「乾燥」だった・・・

これは自分の備忘録。
鼻をかんだときに血が混じることに気付いたのは2~3ヶ月前だったか・・・
それも鼻をかんだときか、クシャミをしたときに、右の鼻からだけ・・・。でもこれが意外とわずらわしい。昼食時に、鼻をかむと赤く染まるし、何よりもおしぼりを使ったときに、赤く付くので困る。
しかし、1月末の健診の血液のデータも普通だし、たいした病気ではないだろう、と放って置いたのだが、やっぱりわずらわしいので、Netで読んだ「出血しているところを焼く」ことを覚悟して、先日近くの耳鼻科に行ってみた。
すると目から鱗・・・。原因は“乾燥”だという・・・・。
医師曰く、「乾燥ですね。特に病気は無いので、薬を出すので脱脂綿に付けて1日2回、30分くらい鼻に詰めておいてください。一週間位続けて下さい。ティッシュは良くない。乾燥が原因なので、本当はマスクをすると良いです」

薬を貰おうと、隣の薬局に行ったら、「どうしました?」と聞くので「鼻をかんだときに血が混じるので・・・」と言うと、その薬剤師も「乾燥ですね」と、いとも簡単に言う。そして出てきた薬が「白色ワセリン」。一緒にコットン球(カット綿)を買って家に帰ると、カミさんが「そんなの持っているよ」とチューブの白色ワセリンを見せる・・・。確かに医者も「女性が手に塗るのと同じ」と言ってはいたが・・・。

でもそれで鼻血が止まったのである。1~2日は、鼻をかむと、かすかに血が混じっていたが、数日で確実に鼻水に血が混じらなくなった。
乾燥で鼻血が出るとは・・・。初体験だった。
それにしても、こんな些細なことでも、医者から「病気はありません」と言われると真に安心するもの・・・。そして、直ぐに出血を止めるとは、やはり医者はプロだった・・・。
でも、今まで体験したことのない現象だった。つまり我が老体も、あちこちにガタが出だした・・・ということなのであろう。トホホ・・・

140304sotugyou <付録>「ボケて(bokete)」より


« 昭和49年の出来事(27歳)~りりィ「私は泣いています」 | トップページ | 「がん放置療法のすすめ」近藤誠著~Uさんの読書ノート »

コメント

こんにちは

大したことなくて良かったですね、年を取ると確実にミイラ化していきますね、私も先日ATMのタッチパネルが反応しなくて焦りました。
でも、鼻血ブ~が会社のお局様の前でなくて良かったですね。ではでは

【エムズの片割れより】
“会社のお局様の前”??
ドキッ!!

投稿: 空 | 2014年3月 5日 (水) 10:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和49年の出来事(27歳)~りりィ「私は泣いています」 | トップページ | 「がん放置療法のすすめ」近藤誠著~Uさんの読書ノート »