« 「TPP農業再生の条件」 | トップページ | 「拒否権がある国連の常任理事国はどうして決めた?」 »

2012年2月13日 (月)

九州「宗像大社」に行った

週末の(土)(日)に、プライベートな用事でカミさんと一緒に福岡に行ってきた。2月11日の夜は酒が入って・・・。2月12日の(日)は、飛行機が16時発のため、昼間少し時間があり、元の会社の同僚が、その時間内で福岡見物をさせてくれるというので、甘えることにした。
昼前に車で福岡市内から宗像へ・・・。小一時間。天気は快晴。絶好のドライブ日和・・・
神社の近くでランチのあと、宗像大社へ。駐車場に入ってビックリ。デカイ・・・
今日は、その境内散歩のスナップ写真集である。

境内を歩く・・・・。鳥居をくぐり、池の石橋を渡る。手水舎の向こうに本殿が見えてくる。(写真はクリックで拡大)

P11101651 P11101621 P11101591 P11101541 P11101481 P11101491

宗像大社は、またの名を「道主貴(みちぬしのむち)」と言って、道の神さまだそうだ。そのせいか、大きな駐車場でたくさんの車がお祓いを受けていた・・・。

P11100831 P11100891 P11101051

本殿の右手におみくじが・・・。自分はおみくじなど引いたことがないが、カミさんにせがまれて、数年ぶりで・・。結果は「大吉」。ヘヘヘ・・・

P11100951 P11101061

本殿の右手には、小さなお社が並ぶ・・・

P11100921 P11100961 P11100971

そして何やら入り口がある。「高宮参道」とある。門をくぐると林の中に参道が続く。時間もあるので行ってみることにした。すると長く続く階段。ここまで来たら引き返せない・・・。結局最後まで行ってみたら、高宮祭場があった。何か神秘的・・・

P11101181 P11101301 P11101321

高宮から下りて、道を行くと「第二宮」「第三宮」がある。第二宮で女性が一心に祈っていた・・・。何を祈っているのか・・・

P11101341 P11101371 P11101351

本殿近くに戻って、本殿の裏から回ると、「神宝館」があるので入ってみた。500円は少々高いが、中は、まさに神の世界・・・。
自分は知らなかったが、沖の島は神の島だそうで、そこから出土した神宝が展示してあった。

P11101441 P11101451

まあそんな事で宗像大社を一回りしてきた。

東京に住んでいると分からないが、北九州は神の国? ・・・そう言えば、邪馬台国も九州にあったという説もあると聞く。
しかし予想以上にここ宗像大社は規模が大きかった。別に大きいからどう・・と言うことではないが、快晴の空に霊験あらたかな神社・・・。何か心がみずみずしくなった気分の半日ではあった。
それから福岡空港に戻って、一路東京へ・・・・
元同僚さん、車での案内、ありがとうございました。
(繰り返すが、おみくじ・・・「大吉」だぜ!! 待てよ!? 今が頂点で、これからは下がる一方・・・?)

●メモ:カウント~260万


« 「TPP農業再生の条件」 | トップページ | 「拒否権がある国連の常任理事国はどうして決めた?」 »

コメント

私は博多で育ちましたが多分2回ほどしか行ったことがありません。

私の記憶も「出かい!」の一言ですね。こんな立派なお社があったのかと思いました。
写真の第三宮なんて伊勢神宮の光景を思い浮かべますね。

私の不確かな記憶に間違いなければ出光興産の創業者・出光佐三さんが手を入れられたと思います。

【エムズの片割れより】
そうですか・・・。一緒に行った友人も、10数年ぶりとか言っていました。
しかし神社は、お祀りしている神さまの解説を読んでも、どうもピンと来ない・・・。神さまの世界も広いですね。

投稿: 小父さん | 2012年2月14日 (火) 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「TPP農業再生の条件」 | トップページ | 「拒否権がある国連の常任理事国はどうして決めた?」 »