« 計画停電中止?~やっと春・・・ | トップページ | 初めて「坐禅会」に行く »

2011年4月 8日 (金)

「日本の国力と“品性に”自信を持とう」

昨夜11時32分の地震にはビックリした。東北で震度6強。東京でも震度4だった。いったい日本列島はどうなっているんだろう・・と、マジメに考えてしまった。
そろそろ1ヶ月になる。東日本大震災以降、とにかくネガティブなニュースが多い。明るい論は無いかと思っていたが、今朝の「日経新聞」「大機小機」に前向きな論が載っていたのでホッとした。曰く・・・

日本の国力に自信を持とう
 わが国を先例のない巨大地震が襲った。多くの尊い命が失われ、先端産業の部品工場が壊滅的被害を受けた。原子力発電所の事故処理は長期戦になりそうだ。
 復旧復興とエネルギー供給体制の再構築には膨大な資金が必要だ。大震災の被害総額は明らかではないが、全体で30兆円程度は見込む必要力ありそうだ。地震発生から1ヵ月近くたつが、いまだに日本全体が無力感に襲われ、立ちすくんでいる。だが、我々はこれを克服する力を持っていることを忘れてはなるまい。
 第1は経済の力だ。関東大震災当時、日本はまだ途上国たった。産業は脆弱で、輸出減少と輸入急増で貿易赤字が拡大、インフレと円暴落に見舞われた。復興公債の調達が十分できず、「国辱外債」と批判された高利子外債を発行。さらに財政悪化で緊縮財政を迫られ、震災手形等で金融システムが破綻、金融恐慌に突入した。
 だが、今日の日本経済は世界一の債権大国だ。今回の大震災で10兆円程度の供給能力が失われたらようだが、なお10兆円の余剰供給能力がある。品不足によるインフレは回避できそうだ。当面の電力供給が心配だが、電源転換と需給調整で乗り切れそうだ。
 国際収支にも不安はない。輸出停滞と観光収入の減少、農産物の輸入増加などで仮に貿易サービス収支の黒字がゼロになったとしても、海外投資による所得収支の黒字が12兆円ある。10兆円以上の経常黒字は十分確保できるはずだ。円暴落はありえない。
 また、復興資金調達について、これ以上の国債増発は困難との見方があるが、経常黒字に相当する年間10兆円以上の国内余剰資金がある。3年間で30兆円だ。復興資金の国内調達にも問題はない。国債の日銀引き受けも増税も不要だ。国富は2700兆円ある。銀行システムも健全だ。
 第2は災いを転じて福となす力だ。今回の大災害は日本人の意識革命と生活様式の一大変化をもたらすはずだ。原発事故を教訓にクリーンエネルギー開発が一気に加速するだろう。すでに復興のための斬新なアイデアや未来都市構想が出始めている。閉塞感を打破するチャンスでもある。
 当面、日本経済にとって厳しい局面が予想されるが、秋には復興需要で景気は回復に転じ、新生日本の国造りに向けた力強い胎動が始まるだろう。日本の国力に自信を持ともではないか。(富民)」(
2011/04/08付「日経新聞~大機小機」より)

経済的にも、国民的にも必ず復興する。それは誰も疑わないだろう。でもそれは全体の話。家を流され、家族を失った人たちは、まだまだそんな気持ちにはなれない。

この震災で、日本の価値観が、そして文化が変わるかも知れない。家を流され家族を失った人、放射能汚染から農地を追われた人、海の汚染から漁を断念せざるを得なかった人・・・。
企業の業績も、不要不急商品を筆頭に軒並みダウンだ。その反面、復興特需の企業も多いと聞く。停電対策での電池の買い占めをはじめとしたパニックは、程なく収まるだろう。そして復興特需はこれから・・・・

今は、「震災の影響で・・・」と言うと、何でも許される風潮。それも何かイヤな感じ・・・。
昔のオイルショック(1973年)の時、社業でそれまでの見積に比べて、相当高い見積を作った。2倍くらいの見積でも許される雰囲気があった。誰もが、何が妥当か分からなくなっていた。しかし今回は震災。復興特需で儲けている会社の存在そのものが、何かイヤな感じがする。
ウワサによると、重電メーカーは特需で沸いているという。それに電線も世の中から消えた。全ての製品が東北に送られているらしい。
もちろん孫正義氏の100億円を始め、デパート業界の競争相手も含めての支援など、いわゆる美談は尽きない。でも品物が少なくなれば価格は上がる。当たり前の市場原理だが、今回の震災特需だけは、ある特定企業だけが儲かる、という事態を避ける方策は無いものだろうか・・・
「日本の国力に自信を持とう」を「日本の国力と“品性に”自信を持とう」としたいものだが、どうだろう。


« 計画停電中止?~やっと春・・・ | トップページ | 初めて「坐禅会」に行く »

コメント

日本の国力と品性に自信は持てない。国力については判らないが、品性が必ずしも人の内面の人格から出ている品性か否かは私は疑問に思う。それは長い間日本人が暮らしたムラ社会規範意識の無意識の発露ではないか?おそらくこの同じ品性を見せる人々が例えば福島県の粗大ゴミを我が市で処理しようと市長が言うと詳細については無知であるに関わらずその事への顧慮なしに放射線被害を言って反対表明する、・・・これが品性か??

投稿: yakata1578 | 2011年4月14日 (木) 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 計画停電中止?~やっと春・・・ | トップページ | 初めて「坐禅会」に行く »