« 大震災の報道に思う・・・・ | トップページ | 初めての計画停電 »

2011年3月14日 (月)

安田章子と川田正子の「ねんねのお里」~計画停電と通勤難民

今日のタイトルは、何とも珍妙な・・・
11日の大震災から3日が経過した。生存可能と言われる72時間を過ぎてしまった。あの現地の惨状を見ると、通勤がどうの、停電がどうの・・などとは、とても言っていられない。でも・・・・・・
昨夜遅く、計画停電の画面がテレビに・・・。当地は9:20~13:00及び18:20~22:00。昼間は良いとして、夜はまさに困る時間帯・・。それを見て、急にバタバタしてしまった。
何の手当もしていない。ヌカったか・・・?今更買いに行っても、ロウソクも乾電池も無いだろう。料理は停電の前にしておくとして、明かりと寒さが問題・・。
「ロウソク無いよね・・」とカミさんに言うと、何かガサゴソ・・・。飾り用の、いわゆるキャンドルがたくさん見つかった。これで明かりはOK。乾電池も買い置きを一カ所に集めた。充電式の電池も充電完了。ロウソク用のライターも見付けた。よし、準備完了。そして予行演習・・・。暗いが真っ暗にはならないな・・・。問題はメイ子(愛犬)だね・・・・。怖がってカミさんから離れないぞ・・・。これが昨夜遅く・・・

今朝、いつもの通り起きてテレビを点けてビックリ。電源が自前なので動くとばかり思っていたJRが、これほどの影響を受けるとは・・・
JR中央快速線が、何と立川以西が終日運行中止という。これでは会社に行けない・・・。京王線は??調布以西が動かない時間帯がある。でも9:00~13:30と18:00~22:00の間だけで、それ以外は休日運転だという。
行きは京王線で何とか行けそうだ。そこでバスで京王八王子に行き、停まっていた各駅電車に乗る。座っているので、時間は覚悟・・・。途中では急行電車を優先させるため、止まりに止まって・・・。でも2時間半で何とかいつもの駅に着いた。駅で下りる時は、人を掻き分け、大変だったが・・
途中で、会社に電話を入れる。すると「あまり社員が来ていないので、無理をしないで・・・」という話。帰ろうかな・・と少しだけめげそうになったが、近くまでたどり着いているので、何とか行くぞ!と思った。

会社に着くと、確かに社員が少ない。地震があった11日の話を聞くと、外出先で地震に遭い、お台場から柏までの約41キロを午後3時半から11時間歩いて、柏の自宅に着いたのが午前2時だったとか、同僚で同じ駅で降りる人は、5時間以上歩いて、家に帰ったのが午前3時だったとか・・・。自分も車に分乗させて貰えなかったら、大変だった・・・
とりあえず今日は、帰れる範囲で退社可、との事だったので、状況に合わせ、順次社員が退社。自分も2時半に退社。京王線の各駅停車の電車で帰る。行きは2時間半、帰りは1時間20分。ラッキー・・・。
京王八王子駅で駅員に聞いてみた。
「さっき新宿行きの最終が16:40だと言っていたが、調布以西の運行停止は18:00~22:00ではないのか?」
「18:00~22:00の運行停止は、どの駅に電車が止まっていても、そこでオワリということ。よって最終の16:40発の電車も、何かの都合で調布駅に着く前に18:00を迎えたら、その駅で運行停止、ということ」
「明日の状況は?」「連絡が来ていないので、何も決まっていない」
なるほど・・・。
そういう原理か・・・・
でも早く出たので、5時前に到着。ラッキー。
テレビで見たら、JR中央快速は立川まで動いているはずが、30分に1本の運行で、吉祥寺や三鷹駅で人があふれていた。京王線で良かった・・・
八王子駅からのバスの窓から見ると、店が軒並み休んでいる。駅ビルもビックカメラも・・・。これは大変なこと・・・

全然関係ないけど、歌を聴こう・・・・。Wolfyさんの受け売りだが、“現世の混乱を忘れて聞いてみてください”。

<安田章子&ひばり児童合唱団の「ねんねのお里」>

「ねんねのお里」
  作詞:中村 雨紅
  作曲:杉山はせを

ねんねの お里は よいお里
こんもり 小山が 西東
みかん畑も 見えてます

ねんねの お里は よいお里
枝から 枝へと とびとびに
駒鳥なんかも 鳴いてます

ねんねの お里は よいお里
ひわ色 とき色 こげ茶色
きれいな お花も 咲いてます

Netで見ると、この歌は「昭和五年発行『世界音楽全集11「日本童謡曲集」』に採録されています。」とある。
作詞の中村雨紅は「夕焼小焼」の作詞者として有名。八王子の恩方の出身で、恩方には「夕やけ小やけふれあいの里」(ここ)という施設があり、前に田舎の両親が来た時に泊まりに行ったことがある。
最後にオトナになった川田正子の歌唱でも聞いてみよう。

<川田正子の「ねんねのお里」>


« 大震災の報道に思う・・・・ | トップページ | 初めての計画停電 »

コメント

子供の時に一度聞いて覚えました。歌いやすくて覚えやすい歌です。でも大人になってからは、一度も聞いた事がありません。残念です。

【エムズの片割れより】
そうですか・・。自分は、この歌を聞いたことがありませんでした。心に残る歌は幾らでもありますね。

投稿: み~子 | 2011年3月20日 (日) 00:44

そうですね。この歌を聴いたのは、いとこの家にあったレコードからでした。当時は鉄針で、今でいうと大きな箱型の蓄音機でしたね。当時聴いた歌で今も探しているのがあるのですが、検索しても出てきません。こんな歌詞ですが、部分しか覚えていません。

 ねんねんころりよ かあさまに
 だかれて おおきくなりました
 ・・・・ ・・・・ ・・・・・
 かあさま かあさま ありがとう
 
近藤圭子さんの歌に「おかあさま ありがとう」というのがあるようなのですが、残念ながら歌詞が分かりません。
 メロディはとてもいいのですが、どなたかご存知ないかしら?

【エムズの片割れより】
さーて・・・・。どなたか・・

投稿: み~子 | 2011年4月24日 (日) 01:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大震災の報道に思う・・・・ | トップページ | 初めての計画停電 »