« 昭和44年の出来事(22歳)~由紀さおりの「夜明けのスキャット」 | トップページ | NHK特集「シルクロード」を見る・・~喜多郎の「飛天」 »

2011年3月24日 (木)

「出産願望 日本は極端に低い?」

ネタ切れの時は、カバンの中を探す。するとアーラ不思議・・・、昔の新聞の切り抜きが出てくる・・・・。
先日の朝日新聞に「出産願望 日本は極端に低い?」という記事があった。曰く・・・

出産願望 日本は極端に低い?
 日本の男女は、子どもを持つことへの願望や必要性を感じる度合いが、他の国に比べて著しく低い――。18力国を対象にした国際調査で、こんな結果が出た。妊娠についての知識も、トルコに次いで2番目に乏しかった。日本は、1人の女性が生涯に産む子どもの平均数(合計特殊出生率)が18力国中最低。出産への願望や必要性を強く感じていないことや、妊娠についての正しい知識が乏しいことが、少子化の一因になっている可能性がある。
 調査は英カーディフ大や独製薬企業メルクセローノ社が、2009~10年にインターネットなどを使って実施。欧米諸国や中国、インドなどで、子どもを持つ意思がありパートナーと暮らす男女約1万人に聞いた。日本からは481人が参加した。
 調査では「幸福には子どもを持つことが必要」「人生において子どもを持つことが重要」といった出産への願望や必要性に関するコメントに対し、自分に当てはまるかを5段階で評Image06111 価してもらい、回答を数値化。18力国の1万人の平均値に対する、各国の回答の偏りを算出した。
 質問一つひとつに対する回答は公表されていないが、願望、必要のいずれの偏差値も、18力国中、日本が最低だった=グラフ。
 「月経のない女性も妊娠できるか」など、妊娠についての13の設問で、日本の平均正解率は37%。17%のトルコに次いで低く、18力国の平均58%を大きく下回った。」
(2011年3月9日付「朝日新聞」朝刊より)(写真はクリックで拡大)

さっきNHKの夕方のニュースを見ていたら「震災孤児」をいう言葉が出て来た。震災で両親を亡くした子どもなど、身寄りのない子どもは児童相談所で一時的に保護されるが、児童相談所は既に虐待などで保護された子どもたちで一杯で、新たな受け入れは限られているという・・・。(ここ
とっくに死語になっていた「戦災孤児」という言葉が、今頃ゴロ合わせのように「震災孤児」として復活してくるとは・・、何ともやりきれない。

今日は、水道水が放射能で汚染されているというニュースで大騒ぎ。でもテレビニュースで、「赤ちゃんのミルクを作るためにキレイな水が欲しい・・」と言っているヤンママが、本当に若い・・・。
子どもを持つことに対する気持ちが萎えている(?)現代の日本人。でも日本の未来は子供たちに託するしかない。震災孤児も含めて、一人でも多くの子供たちが、逆境に揉まれながらも強く成長し、そして世のヤンママがたくさん出来る事によってこそ、東北は、そして日本はよみがえる。
昔の老英国病ではないが、こんな「出産願望 日本は極端に低い?」なんて言われる停滞した日本の雰囲気を、若い人たちがぜひ返上し、じゃんじゃん子どもを産んで、新たな復興の道へ邁進して欲しいものだ・・・。


« 昭和44年の出来事(22歳)~由紀さおりの「夜明けのスキャット」 | トップページ | NHK特集「シルクロード」を見る・・~喜多郎の「飛天」 »

コメント

どのようなデータかは 分かりませんので
単純には うなずけませんが(私もニュースで読んだ記憶が うっすらとあります。)、
おそらく 日本は 若い男女共に 仕事環境が 子供を生み、養育するには 厳しい状態であることは 統計でなくてもうかがえますよね。  でも 子供の数こそ減っているけど、 結婚すれば子供を生み育てたい心情は今の世でも 同じではないでしょうか。日本が ゆがんでいるとは 思いません。  保険教育では 中学生、高校生時代に 男女ともに教育が必要でしょう。日本が どのような教育はしているかは 知りませんけど。 私たちの時代は 女子だけを集めて 生理のことだけの保健教育で 内容が乏しかったと思います。現在では 男女とも赤ちゃんが生まれることの授業は あるのでしょうが、 どの程度教えているのかは 知りません。 正しい知識を 持つことは 大切ですね。  
養子(adopted child)は アメリカでは 非常に”多く”、子供を育てることに 血縁関係だけを重要視しないと国柄です。そこは 日本と違いますね。 里子(foster child)を 受け入れる家庭が 増えるといいですけど、里親になるには きまりがあるのでしょうね。 まともな書き込みになってしまいましたが、 なんだか 日本”女性”だけが子供を産みたくないと言われてるみたいで、つい 力が入ってしまいました。

ところで 新しいNHKの受信料の説明って、分かりにくいですね。 考えていたけど ややこしくて 考えるのをやめてしまいました。 

【エムズの片割れより】
日本の少子高齢化も、相当に深い理由があるのでしょうね。民主党の「子ども手当」で解決すれば、話は単純ですが・・・

投稿: むべ そよ風 | 2011年3月25日 (金) 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和44年の出来事(22歳)~由紀さおりの「夜明けのスキャット」 | トップページ | NHK特集「シルクロード」を見る・・~喜多郎の「飛天」 »