« 「慢性痛は4.4人に1人」 | トップページ | 「自転車にも強制保険を」 »

2011年1月26日 (水)

今日から週休3日制・・・

大きな声では言えないが、実は今日から週休3日(週4日勤務)制に移行した。
自分の場合、54歳で子会社に移籍。60歳定年を迎えたが延長戦で1年半。そして昨年の7月から今の会社に移って1年半。その会社も63歳以降は、嘱託契約の条件が大きく変わるという。それならば・・ということで、それを機にフルの週5日勤務から週4日勤務に変えてもらった。よって休日は、従来の(土)(日)+(水)。
それで、契約更新後の初めての休日が本日・・・というわけ。

このトシになると、給料よりも休日が欲しくなる。毎朝5時半の起床はツライ・・。
たまたま同僚が昨年、60歳定年後の嘱託契約に際して週休3日にした。それを見て、自分も・・・、と密かに機会を窺っていた。その機会が偶然に訪れた、というわけ。

夢のような(?)、毎週中日の(水)の休日・・。“フル勤”歴41年・・。人生の大きな転換点だ。
サーテ・・・と嬉しくなったのも最初だけ。“その日”が近付くにつれ、それが当たり前に思えてくるのが何とも不思議・・。つまり、週4日勤務が決まってからの日々は、段々と5日勤務が“ヘン”と思えてくる。何とも図々しいというか・・・。
でもこれは自分にとって、恐怖の“サンデー毎日”への第一歩であることは確か。いわゆる慣らし運転である。
今までは、何をやろうにも「時間が無い」ので出来なかった。でもこれから、やるぞ!
「それで何をするの?」
「・・・・」(←特に“案”がない・・)

まったく困ったものだ。こままでは、いつものダラダラ休日を過ごすことになりそう・・・。

昔、週休2日制になった時、(日)は従来通りの休日だが、新たに休日になった(土)は、自分を高めるために時間を使うべし・・・・、ナンテいう話があった。
よって、この毎週(水)は、今までの(土)(日)とは違う使い方にしたいもの。
一方、カミさんは自分の新たな(水)に何をやらせようかと虎視眈々と狙っている。これには“警戒”が必要・・・

初日の今日は、カミさんと聖蹟桜ヶ丘にクツを買いに行った。前にカミさんが、タコが出来て困っていたが、1年前に口コミである店のクツに替えてから良くなったというので、自分も最近の足の不調対策にその店のクツを買ってみようというもの。
店の人が自分の足や姿勢を色々と測定する。結果は、自分の場合、歩くときに右足を少しひねって歩くクセがあるという。だから足の指の付け根が痛くなったり、ひざに来たりするのだという。選んでくれたクツはまさにピッタリ。しかし踵(かかと)が少し緩い。そして、クツの下敷き(インソール)を自分の足に合わせて作って貰った。これ以上合わせるには、特注でクツを作るしかない・・。さて、効果の程はどうか・・・

さすがに今日は(水)。店も空いている。
昔、若い頃、皆が有給休暇を取らないので、労働組合が有休消化運動をしたことがあった。その時に、何人かで一緒に有休を取って、習いたてのゴルフに行った。その時のむず痒さに似ている。どこか後ろめたいような気分・・・
まあこんなのも今日だけ。直ぐに当たり前になってしまうだろう。
さて来週の(水)は何をしよう・・・・。映画?読書?テレビでオペラ?(料理だけは逃げたいが・・・)
サラリーマン人生も、段々と終盤に向かう自分ではある。


« 「慢性痛は4.4人に1人」 | トップページ | 「自転車にも強制保険を」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「慢性痛は4.4人に1人」 | トップページ | 「自転車にも強制保険を」 »