« 縄文時代の平均寿命は14.6歳 | トップページ | 多田武彦作曲 男声合唱「死んだおかあちゃん」 »

2010年6月19日 (土)

我が家のエマニエル夫人~「メイ子」

W杯、対オランダ戦。負けは負けだが、1:0はまあ善戦だね。
今日は風邪を引いているので(?)、どうでも良い話・・・・

言うまでもなく“メイ子”とは、本名「メイリー」という我が家のマスコット犬の名。
ボール投げや、台所で落ちてくる食材をキャッチ・・・といった彼女の“得意技”を除くと、特P10704231 に趣味という趣味もなく、一日中「決まった席」でまどろんでいることが多い。(写真はクリックで拡大)
彼女の「決まった席」は2カ所あり、一つは玄関や道路が見える三角出窓、もう一つは庭に面した出窓。これら出窓が、犬を飼ってみてこれほど有用だとは思わなかった・・・。
P10704271 庭に面した出窓では、いつも日向ぼっこをしながらまどろむ・・・。でも猫が通ると、途端にワンワン・・・。三角出窓では、玄関が見えるので誰かが家に入ろうとしたり、道路に犬が通りかかったりすると、ワンワン・・・

ウチのカミさんが、先日近所の家に遊びに行ったら、そこの犬がいやに大人しい・・・。大人しい理由は、外の刺激的な光景(道路等)が見えないことにあるらしい。果たしてメイ子にとって、外の刺激的な光景はハッピーなのかどうか・・。近所の家に遊びに行ったお陰で、カミさんはこの“大きなテーマ”を抱え込んでしまった。もし道路を歩いている犬が見えなければ、吠える必要もなく心穏やかに暮らせたかも・・・。でも考えようによっては、せっかくの楽しみが無くなるかも・・・。いや、メイ子にとってそれはストレスでは・・・・・。

茨城の田舎に帰ったとき、メイ子のお気に入りの場所がある。おばあちゃんが座る籐の椅子。いつもそこにちょこんと座る。それでカミさんは考えた。
三角出窓からは道路が見えないようにシールを貼り、その代わりに、居間に庭を見える場所P10704081 を用意しようと・・。そして少し高価だが、茨城の田舎と同じような籐の椅子を買ってきた。それに座って庭を眺め、少しでも心穏やかに暮らせるように・・・・と。
その写真がこれ・・・・
まさに我が家の「エマニエル夫人」ではあるまいか??

2~3日前から2月以来の風邪を引いてしまった。珍しく近くの医院に行ったが、数年ぶりの医院は大賑わい。人が待合室からあふれていた。もちろん老人ばかり・・・・

ウチのカミさん。たまに自分が病気をすると、その“励ましの言葉”が厳しいこと、厳しいこと・・・
亭主のことも、エマニエル夫人くらいに気を遣ってくれれば、風邪などいっぺんに治るものを・・・


« 縄文時代の平均寿命は14.6歳 | トップページ | 多田武彦作曲 男声合唱「死んだおかあちゃん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縄文時代の平均寿命は14.6歳 | トップページ | 多田武彦作曲 男声合唱「死んだおかあちゃん」 »