« 家族旅行の写真の思い出・・・・ | トップページ | 小惑星探査機「はやぶさ」の回収成功・・・ »

2010年6月13日 (日)

44年ぶりの高校の同窓会

今日は、44年ぶりの高校の同窓会に行った・・・・、というのは正確ではない。高校の東京地区の総会の二次会に自分だけちん入した、というのが正しい。ちん入したのは計3人だったけど・・・。

先日、ひょんな事で、同窓会への誘いのメールをもらった。昭和41年卒の同窓生を仕切っている(?)ある女性からだった。
シルバー世代は、サラリーマンをリタイアすると、同窓会が盛んになるという。その一端で、自分もそろそろ少しだけ顔を出してみようかな・・と思っていたので、一応考えることにした。でも正直あまり積極的ではなかった・・・・。が、結局は、カミさんに背中を押されて行く羽目になった。

神田神保町の店。集まったのは10数人。そのうち数人は2年前の同窓会で会った同じクラスだった人(ここ)。それ以外は、まさに42年ぶりの再会。男はサラリーマンのリタイア組が多く、それぞれ肩書きが取れて一般ピープルに戻っての再会。
中に旧姓が自分と同じ姓だった女性が居た。今や同窓会の幹部だが、その人がエラク懐かしがってくれて、話が面白かった。(何とツーショットを撮ってしまった!光栄!!) 今回の会を仕切ってくれた女性も、まさに会の幹部。色々な人の状況を実に良く知っている・・・・(昔の姿からは想像できない)
もう一人女性は、東京マラソンで完走したとかで、メダルと完走者名簿を見せてくれた。
何・・? 話題は女性のことばかり・・?? それはそうだ。正直、高校時代にこれらの女性と、まともに話をした記憶はない。そんな自由な時代ではなかったのだ・・。

でも殻(肩書)が取れて、昔の事を話すのも楽しいもの・・・。(でも正直、高校時代は勉強ばかりで楽しい思い出など何も無いけど・・・・) それに、自分は昔に比べて変わったと思っているが、昔の同級生から見ると変わっていないという・・。これもまた面白い。

そうだ!面白い話がひとつあった・・。なぜか5学年ほど下の男が一人ちん入していた。昼の総会の後に(学年は違うものの)なぜか一緒に来てしまったとか・・・。まあ頭のハゲ具合からいうと、我々世代と遜色なかったが・・・
だいたいこんな時の話題は、どうしても子どもの話になる。いつものように、ウチの息子は九州に赴任したので、ヨメさん探しでは手も足も出ない、という話をしていたら、この男が、娘さんが博多生まれ(?)とか・・・。案の定、ヨッパライ通し「ヨシ、二人をくっつけよう・・」という話で“合意”・・・
まあヨッパライは、そんなもの・・・・
でもまあ、ウチの宿題は“それだけ”であることは確か・・・・

ひょんな事での44年ぶりの再会・・・・。でも女性のパワフルさは、ここでも健在。高校時代、あれほどお淑やかで麗しかった女性陣が、いまや同窓会を仕切っている・・・。
Yさん:「忘年会は12月でなくて、今回は11月にするよ」
全員:「Yさんの言う通りにしま~す・・・」

つくずく“女性は長生きする動物(失礼!)だ”、と実感して帰ってきた・・・


« 家族旅行の写真の思い出・・・・ | トップページ | 小惑星探査機「はやぶさ」の回収成功・・・ »

コメント

同じく41卒です。高校は違ってもやはり18回なんですね、旧制から新制になったのは同じだからなんですね。
わたしらも年に数回は集まっています。やはり還暦からです。2009年からは郷土学セミナーというタイトルで恩師のはやり東京高等師範卒の(貴殿の恩師の1つか2つ下みたいです)N先生をメーン講師にやっています。
我らが41会にはなんと、普通の自転車で太田から神宮まで母校の野球応援に6号国道にペダル漕ぐ恐るべき元気兵もいるんですよ。

これからもお互い頑張って生きましょう!

【エムズの片割れより】
ほとんど同じ経歴のようで・・・。仕事のムシもリタイア後に時間が出来てくると、段々と集まってくるようで・・・。
60~70歳のゴールデンエイジをどう過ごすか? その活用方法によって、人生が一変するような気がします。

投稿: カトレア | 2010年6月15日 (火) 11:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族旅行の写真の思い出・・・・ | トップページ | 小惑星探査機「はやぶさ」の回収成功・・・ »