« Net上にある素晴らしい写真~「アイスランド火山の噴火」等 | トップページ | NHKの土曜ドラマ「チェイス」が面白かった »

2010年5月25日 (火)

翻訳ソフトの実力

昨日書いた(ここ)米国のサイト。英語がスラスラと読めたらな・・と思いながら、写真を“眺めた”が、ふと翻訳ソフトがあることに気が付いた。
昔買った東芝のパソコンQosmio(コスミオ)に、翻訳ソフトが付いていて、海外のサイトは翻訳のボタンを押すと、一応日本語に訳してくれた。でも、やはり機械訳・・・・、その意味を掴むのは至難の業だった。でもそれからずいぶん日が経った。機械翻訳の世界も、随分と進化しただろうと思い、翻訳のソフトを買う気になった。
これには伏線がある。先日、実はATOKの最新版を買った。パソコンの出始めの頃、世は「一太郎」と「1-2-3」の時代。日本語はATOKだった。その時に身に付いたキー配置(変換キー)は体に染み付いており、簡単には変わらない。先日、新聞で日本語変換ソフトの記事を読みながら、ふと、いつも使う日本語ソフトに少しは金をかけると便利になるかな?と思ってATOK2010を買った。それがまあまあフィットしたので、翻訳ソフトも・・・。

価格コムで見ると、値頃感のある売れ筋は、同じジャストシステムの「翻訳ブレイン 実用翻訳2」。2千円台では不安だし、1万円を超えるのは手が出ない。この6~7千円は手頃・・・。

それで訳したものと、Netで訳したものを比較してみた。サイトは昨日の「米ルイジアナ州沖の原油流出事故」の記事。
http://www.boston.com/bigpicture/2010/05/disaster_unfolds_slowly_in_the.html

(原語)
「Disaster unfolds slowly in the Gulf of Mexico
In the three weeks since the April 20th explosion and sinking of the Deepwater Horizon oil rig in the Gulf of Mexico, and the start of the subsequent massive (and ongoing) oil leak, many attempts have been made to contain and control the scale of the environmental disaster. Oil dispersants are being sprayed, containment booms erected, protective barriers built, controlled burns undertaken, and devices are being lowered to the sea floor to try and cap the leaks, with little success to date. While tracking the volume of the continued flow of oil is difficult, an estimated 5,000 barrels of oil (possibly much more) continues to pour into the gulf every day. While visible damage to shorelines has been minimal to date as the oil has spread slowly, the scene remains, in the words of President Obama, a "potentially unprecedented environmental disaster." 」

(翻訳ソフト「翻訳ブレイン 実用翻訳2」による訳)
「災難は、メキシコ湾でゆっくり展開します
メキシコ湾の深海の地平線石油採掘装置と以降の大きい(そして、進行中の)油の始まりの4月20日の爆発と沈没が漏れる時から、3週で、多くの試みは環境災害の目盛りを含んで、支配させられました。 油分散させるものはスプレーされています ― 封じ込めが築かれて大声で言う ― デートするほとんど成功ででなく、造られる保護バリア、保証される制御された火傷と装置はリークをおおうようにするために海の底まで降ろされています。 油の継続した流れ量を追うことが難しい間、約5,000バレルの油(おそらく非常により多くの)は毎日湾に押し寄せ続けます。 油がゆっくり広がって海岸線への見える損害が現在まで最小限の間、オバマ大統領(「潜在的に先例のない環境災害」)の語では、場面は残ります。」

(yahooサイトでの訳)http://honyaku.yahoo.co.jp/
「災難は、メキシコ湾でゆっくり展開します
4月20日の爆発とメキシコ湾のDeepwater Horizon石油採掘装置と以降の大きい(そして、進行中の)油の始まりの沈没が漏れる時から、3週で、多くの試みは環境災害の目盛りを含んで、支配させられました。油分散させるものはスプレーされています ― 封じ込めが立てられて大声で言う ― デートするほとんど成功ででなく、造られる保護バリア、保証される制御された火傷と装置はリークをおおうようにするために海の底まで降ろされています。油の継続した流れ量を追うことが難しい間、約5,000バレルの油(おそらく非常により多くの)は毎日湾に押し寄せ続けます。油がゆっくり広がって海岸線への見える損害が現在まで最小限の間、小浜大統領(「潜在的に先例のない環境災害」)の語では、場面は残ります。」

(Googleによる訳)
「災害はゆっくりとメキシコ湾の展開
数週間で3年4月20日、爆発の湾ホライゾン石油リグでディープウォーターとシンクのメキシコ、(大規模なとの開始は、後続の継続的な)油漏れ、多くのスケールを持っての試みがされて制御を含むとに加え環境災害。 油処理剤は、行われていますされて散布、封じ込めブームが建立された、保護障壁が建てられ、制御やけどのデバイスは、これまで成功しているされて下げ、海の床としようとするとキャップ、少しでリークします。 油の継続的な流れのボリュームをを追跡中)詳細は推定5000バレルで、難しいの油(おそらく多くの日すべての湾注ぐ継続に挿入します。 徐々に日付最小限に抑えられ広がっている油のようにいるが目に見える海岸線に損傷を与えるシーンは、災害のままの環境性前例のない"内の単語のオバマ大統領。"」

これによって分かったことは、
1)今回買った「翻訳ブレイン 実用翻訳2」による訳は、yahooサイトの訳と実に良く似ている。同じエンジン使用?
2)Googleの訳は、まったく意味が取れない。
3)もちろん、yahooも有料翻訳ソフトも、意味が取れない。

よって結論は、
*今回買った数千円の翻訳ソフト(翻訳ブレイン 実用翻訳2)は、yahooの訳と同じ。でも“相当な日本人向け”の訳であり、まだ日本人歴60年余の若輩者の自分には、到底理解不能の日本語である。少なくても90年位日本人をやらないと理解出来ない??

数万円のソフトでは違うのかも知れないが、まあ今回は失敗、失敗・・・。でもIEのアイコンに「翻訳」が追加されたため、同じ画面上で英語のサイトが日本語のサイトになるのは嬉しい。でもそれを読み取るには、英語力以上の日本語力が必要・・・・・。

今朝の電車の中、隣に座ったランドセルの小学生が、何と英語の教科書を開いて勉強していた。そおっと覗くと、数字が並んでおり、時刻の英語での言い方が書いてあった。
今はこんな時代・・・・。でもこれら小学生の何割が、将来不自由なく英会話が出来るようになるのか・・・
昔、出張で初めて米国に行った時、つくずく「英会話さえ出来れば、(人生において)住む世界が圧倒的に広がるのに・・・」と思ったもの。
でも結果として、(現在のところ!←負け惜しみ)我が家は、誰も英語では話さない・・・・。
“これは我が家の文化だな・・・”と開き直ってはみるものの、何とも寂しい話だ・・・


« Net上にある素晴らしい写真~「アイスランド火山の噴火」等 | トップページ | NHKの土曜ドラマ「チェイス」が面白かった »

コメント

う~~ん、翻訳を使って、この程度ですか?
英語は、日本語よりも文体が易しいと云われてますが、それでも難しいですね。
 わざわざ翻訳して読ませていただきありがとうございました。
 ところで以前TVで中国でも最近は、子供の頃から英語教育がされていると放映されていましたが、なんとそこで「I AM SAD」私は悲しいと皆で朗読していたのにはびっくりしました。日本との英語に対する習い方が大きく違うような気がしました。対話において自分の感情を表現するということは、重要なことであるにもかかわらず、日本では、軽視されてきたように思います。英語を好きになるか嫌いになるかは、自分のことを喜んで表現できるかどうかにかかっているのでは? と思うのですがどうなんでしょう。?

投稿: み~子 | 2010年5月26日 (水) 01:03

み~子さん

5/21に書いたイタリア人の文化の所にも出てきましたが、そもそも日本語には自己表現の言葉が無いのかも・・・
だから、幾ら英語を話しても、よそ行きの英語になってしまうのかも・・・
機械での翻訳はまだまだですね・・。

投稿: エムズの片割れ | 2010年5月26日 (水) 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Net上にある素晴らしい写真~「アイスランド火山の噴火」等 | トップページ | NHKの土曜ドラマ「チェイス」が面白かった »