« 「涅槃(ねはん)の考え方」 | トップページ | 韓国映画「母なる証明」を観た »

2010年1月29日 (金)

XPパソコン交換記~DELL価格の不思議・・・

我が家の居間にあるカミさん専用パソコンは、5年前に7万円で買ったDELLのDimension 3100Cという機種。これが壊れない・・・。ただの一度もトラブった事がなく、元気そのもの。タマに送られて来るDELLのカタログを見ても、最近のパソコンは安くて性能も良い。でもこの現役さんが元気なので、交換の必要も無いし・・・・
と話していたら、やっと(?)壊れた。DVDドライブが開かなくなった。モータは唸っているがトレイが出ない・・・。シメタ(?)。(幾らでも直せるのだが)これを機に、“予防保全のために”パソコンを更新することにした。別に新しい機能が欲しい訳ではない。突然壊れて、パソコンが使えなくなるのが困るのだ。5年も毎日使っていると、そろそろ突然壊れるのでは?、と心配になって・・・

予防保全が目的なので、OSは当然XP。自分で持っている色々なパッケージソフトを、新たなOS用のものに買い換える気はない。VISTAも7も、どんな機能がバージョンアップされているのかは知らないが、我が家にとっては使い慣れたXPで充分。会社でも相変わらずXPなので環境が変わる事が煩わしい事もある。
Netでみると、XPのパソコンを“現役で”売っているのは、DELL位しかないようだ。しかしDELLでも、個人だとXPへのダウングレードは高価だが、法人だと差額ゼロ(もちろんWindows 7へのアップグレード付)。
前のDELLも“Net通販の法人”の名目で買ったが、今回も当然法人。個人事業者として申し込めばOK。別のNetの記事で「見積書を登録しておくことが大事」、とあったので、早速DELLの法人サイトからXPモデルの価格調査・・・。
メモリをどうする? ドライブは? HDDの容量は? モニタは? と選んでいく。安く買う指標の“ディスカウント(割引額)”は「13,190円OFF」から「39,600円OFF」まで様々。混乱するので、出てきた額を皆「見積書作成」のアイコンをたたく。するとDELLからメールで内容が送られてくる。EXCELに整理して比較。ふと、自分がご愛用の価格コムに行ってみると、同じような仕様のXP対応モデルがある。そして「パッケージディスカウント(モニタ同時購入で)47,000円OFF」とあるので、割引額が最大のこの機種に決めてしまった。
今回こだわったのは、モニタの解像度(1920本)とメモリ(4G)。と言うのは、ウィルスバスターが2009に変わった時、CANONのスキャナーの動作が極端に遅くなり、トレンドマイクロと随分やりあった。結果、メモリの容量不足が遅くなった原因とか・・・。

結果として、概略スペック「インテル Core 2 Duo プロセッサー」「メモリ: 4GB(2GBx2)」「ハードディスク: 500GB」「OS: Windows XP Professional SP3(Windows 7 Professionalダウングレード)」「DVDスーパーマルチドライブ」「デル E2210H 21.5インチ ワイド TFT 液晶モニタ」「Dell AX210 ステレオスピーカ」で、74千円で注文。

数日後Netで、とあるサイトを見たら、もっと安そうなディスカウントが見つかった。Eメール顧客用のディスカウントだって・・。試しに「見積書」を作ったら「49,330円OFF」で71千円! 残念・・・(まあ欲をかくときりが無いが・・・)

結果として分かった安く買うポイントは、「パッケージディスカウント(モニタ同時購入で)」がキーらしい。DELLのサイトに入って行く“入り口”で、同じ製品(仕様)なのに、色々なディスカウントの額(値引額)がある。つまり同じ製品でも、キャンペーンの種類が同時に幾つも動いているという事。だから最大の割引のパッケージを見つけるのがポイント。1500台限定パッケージとか、Eメール読者限定とか・・・
それと「法人」もキー。価格コムから入って行くと自動的に「法人」向けのページに行く。たぶん我々“個人事業者”向けなのだろう。法人か個人かは、あくまで自己申告。

ネックは納期だ。DELLは全部注文生産なので納期がかかる。日本向けの製品は、中国・アモイ(台湾の対岸)で作り、船便で送ってくるとか(ここ)。しかしDELLから連絡されてくる納入予定日は正確。今回は発注から13日目に配達された。当初連絡が来た予定通り。DELLのサイトで、注文番号から生産や輸送中など、現在どの段階にあるかが分かるが、見ていてもあまり意味は無い。心配するだけ。よって配達予定日まで黙って待つしかない。
この2週間をどう見るかだ。今回のように、現役が動いている状態なら2週間位どうっていうことは無い。でもPCが壊れて動かなくなってからの2週間はツライ。

昨日配達されてきたので、2時間ほどで一通り設定した。なるほど・・・
画面を1920に設定すると、アイコンが小さいこと・・・。ホームページは両脇が切れるだけであまり意味は無いが、写真はさすがに解像度がハイビジョンと同じなのできれい。
HDDからデータを転送したが、これも早い。でも500Gなんて大容量過ぎて到底使いこなせないが・・・。まあ“同じ環境を”というコンセプトなので、あまり代わり映えはしないが、リフレッシュ。
残る問題は、今まで一度の文句も言わずに働いてきた現役のDELLにどう引退の引導を渡すのか・・・。DVDドライブという“軽症”で、引退を宣告するには勇気が要る。少しの成人病はあっても、入院するほどでもない。それなのに、「そろそろ発病“しそう”だから引退を・・・」、などと誰が言えようか・・・。
設定も一通り終わったので、明日“政権交代”を実行する! その時に、現役クンにどう言い渡すかは、今晩寝ないで考えよう。とにかく5年間、お疲れさま。

(追:2010/1/30)
結果としてモニターの選定は失敗。1920×1080を買ったが意味が無かった。理由は文字が小さくなるため。カミさんから、即「許さん。それでなくても老眼鏡で見にくいのに・・」と言われ、1280×720に変更。よって、普通の安いモニターで良かったのだ・・・。失敗失敗・・・


« 「涅槃(ねはん)の考え方」 | トップページ | 韓国映画「母なる証明」を観た »

コメント

エムズ様へ
私も、「デル」へパソコン発注しました。
エムズ様の概略スペックと同じ。と言う事は、私の脳が「一年遅れ」。この一年の差を
今から一年で追い着けるよう努力します。

【エムズの片割れより】
たぶん、USBコネクタを抜き差しすると、立ち上がらなくなりますよ・・。その時も当サイトの記事をご参考に・・・
さすがに自分がひいきにしているXPは、もう手に入らなくなりましたね。

投稿: wolfy | 2011年1月13日 (木) 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「涅槃(ねはん)の考え方」 | トップページ | 韓国映画「母なる証明」を観た »