« 「狭山湖」と「山口千手観音」に行く | トップページ | 写真家 セバスチャン・サルガド »

2010年1月11日 (月)

BS11の「仏像大好。」が楽しみ・・

最近の薄型テレビには、ジャンル別検索という機能が付いている。先日試しに、(自分はドキュメンタリーが好きなので)「教養」番組で検索してみた。そこで見つけたのが、新番組のBS11の「仏像大好。」という番組(HPはここ~地方局でも放送中)。1月6日スタートで毎週水曜日21時00分~21時30分。録画を見たら何かに似ている。そう、NHKの「世界ふれあい街歩き」(ここ)と同じような趣向。でも訪問先はお寺の仏像・・・。

第一回目は奈良東大寺の大仏さまと金剛力士像。ナレーターは中島朋子さん。NHKの「世界ふれあい街歩き」にも出演されているが、自分が一番好きなナレーター。
NHKと同じようなスタイルで、まるでカメラが自分の目線になったような雰囲気で東大寺を巡る。みやげ物店までも覗く・・・

お寺をめぐる番組は過去にも多数あった。でも大体の番組が、誰か一人を訪問者に位置付け、その人の目線で解説する。その人の感性とマッチすれば良いのだが、自分には何か押し付けがましく感じられ、このような「カメラ」さんの目線、つまり出来るだけフリーの目線の方が聞いていて素直であり自分は好き。BS11の番組HPには下記のように紹介されている。

「平城京遷都1300周年に贈る、仏像情報番組!
女性を中心に人気沸騰の「仏像」がテーマの新番組!
話題の古都・奈良で美仏をめぐる癒しの時間
「仏像大好。」は、「平城京遷都1300年」を迎える奈良を舞台に、日本が誇る最高の美術「仏像」をアート&ポップにめぐる番組です。
20~30代の女性を中心に、多くの人が仏像に癒しをもとめています。
教科書に載っていた超有名仏像から、マニア垂涎の貴重仏像まで紹介。
古都の美しい風景と共に、楽しくナビゲートしていきます。
仏像ブームに沸く日本に贈る、至福の30分です。」(
ここより)

番組名から全国の仏像を巡るのかと思ったが、奈良に限定しているようだ。そうか、今年は平城遷都1300年か・・・。確かに新聞の記事を見ても、奈良では秘宝・秘仏の特別公開など大きなイベントが計画されているという。今年は奈良ブーム??

しかし番組のタイトル「仏像大好。」の「・・。」が気になる。「モーニング娘。」という歌手の「。」があるが、どうもこの「。」ひとつで「娘さん向け」のような気配・・・
このPR記事のように、今、若い女性が仏像に惹かれているというのは本当なのか?

先日NHKで、“世界遺産への招待状「中国 五台山 祈りの故郷」”という番組を見たが(2010年1月4日放送)、その中で若い修行僧のこんなシーンがあった。
「・・・果旭さんは9歳の時、父親を病気で失った。母親は直ぐに再婚し、家に一人置き去りにされた。一人ぼっちの少年に大人たちは冷たかった。働いて得たお金さえ巻き上げられることもあった。・・・『本当に苦しかった。世の中はとても汚く、私はそれを受け入れられませんでした。出家したのはそれが理由です。今の世の中は、自分の利益ばかりを求める大人たちであふれています。自分の欲を満足させるために手段を選ばずに何でもやる。そんな汚れた社会がいやなんです』・・・・」

同じ番組で「女子仏学院では、16歳から34歳までの若い尼僧650人が学んでいます。一度社会に出てから入ってくる人が8割を占め、学院は急拡大。社会の様々な問題で傷つき出家する人が増え続けているのです。」とある。(ここから)

中国と日本ではもちろん事情は違う。でも心の癒しを、仏教を求める人も多いらしい。

自分に代わってBS11が仏像めぐりをしてくれる・・。こんな番組を見ながら、ハッとするような仏さまに巡り会えるとラッキー?
いつまで続く番組か知らないが、奈良が終わったら京都、そして全国の仏さまを訪ねてくれるとありがたいけど・・・・


« 「狭山湖」と「山口千手観音」に行く | トップページ | 写真家 セバスチャン・サルガド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「狭山湖」と「山口千手観音」に行く | トップページ | 写真家 セバスチャン・サルガド »