« 写真家 セバスチャン・サルガド | トップページ | 浅川マキの「赤い橋」 »

2010年1月13日 (水)

住友生命の20周年記念「創作四字熟語」

先日の新聞に「創作四字熟語この20年」という記事があった。なかなか面白い・・。曰く・・・

創作四字熟語この20年
住友生命保険は、毎年の世相を表す「創作四字熟語」の20周年を記念し、各年を最も象徴する最優秀作品を発表した。歌人の俵万智さんが、1990年から昨年までの優秀作品200篇から選んだ。
バブル崩壊後の経済の長期低迷期と重なるため、一貫して取り上げられてきたテーマは不景気や少子高齢化。俵さんは「現在の方がより深刻になっていると感じさせられる」と200編を振り返る。
低金利を嘆いた「利息三文」(二束三文)が優秀作品に選ばれた93年当時の長期金利は年2~3%台だった。しかし、成長期待の低下で今や1.3%台。「株式凍死」(株式投資)と言われた94年の日経平均株価は2万円だったが、今は約半額だ。」

<創作四字熟語の最優秀作品>~俵万智さん選
09年:「遠奔千走」(東奔西走)~1千円高速で渋滞
08年:「苦労長寿」(不老長寿)~後期高齢者医療制度に賛否
07年:「医師薄寂」(意志薄弱)~医師不足が問題化
06年:「住人怒色」(十人十色)~耐震偽造事件に怒り
05年:「無職無習」(無色無臭)~ニート増加が問題に
04年:「様様様様(よんさま)」(ヨン様)~ペ・ヨンジュに人気
03年:「八方取税」(発泡酒税)~あちこちから徴税しようと発泡酒増税
02年:「日本熱闘」(日本列島)~日韓共催サッカーW杯
01年:「万国胸痛」(万国共通)~米同時多発テロに胸を痛める世界
00年:「圏外孤独」(天涯孤独)~携帯電話が圏外になる孤独感
99年:「着歌繚乱」(百花繚乱)~携帯電話の着メロが乱れ飛ぶ
98年:「倒行巨費」(登校拒否)~長銀、日債銀破たんに巨額公的資金
97年:「靴下象様(かかぞうよう)」(隔靴掻痒:かっかそうよう)~ルーズソックス
96年:「高官無恥」(厚顔無恥)~前厚生次官汚職など官僚スキャンダル
95年:「震傷膨大」(針小棒大)~阪神大震災で心に傷
94年:「政転辟易」(晴天霹靂)~社会党の村山党首が首相に
93年:「扇扇狂狂」(戦々恐々)~お立ち台で扇子ギャルが踊り狂う
92年:「紫煙楚歌」(四面楚歌)~仏で禁煙法施行。日本でも禁煙ムード
91年:「台風逸果」(台風一過)~台風でリンゴなど果物落下被害
90年:「異旗統合」(意気投合)~東西ドイツ統合

(2010/1/10朝日新聞から)

これらを“味わって”読むと、つい最近のことだと思っていた事件が、意外と遠い昔のことだったり・・・
阪神大震災から20年・・とは、最近のテレビでよく言われているが、村山さんから16年、ベルリンの壁が壊されてからもう20年・・・。いやはや年が経つのは早いもの・・・・
しかし、米貿易センタービル崩壊から9年も経つというのに、先日の未遂事件のように、同じような危険性は消えていない。事件によってはまだまだ現在進行形だ・・・

ところで、当たり前に知っていて、それをネタに創作する「創作四字熟語」だが、そもそも元の四字熟語を知らないと、面白くも何とも無い・・・。
大きな声では言えないが、実は97年の「靴下象様」(隔靴掻痒)は、自分にとって全く面白くなかった・・・。つまり「隔靴掻痒」なんていう熟語があるとは知らなかったので、「靴下象様」なんて書かれてもウィットどころか「くつしたぞうさま?~なんだこりゃ?」ナンテ読む始末・・・。
「靴の上から足を掻く」という言葉は知っていても・・・! ウーン・・

癪に障ったので、自分と頭の程度が同じカミさんに「隔靴掻痒」って知っているか聞いてみた。そしたら「読みたくない」とヌカす。まあ我が家の頭の程度はこんなもの・・・

「靴の上から足を掻く」と言えば直ぐに分かるものを何もこんなに難しくしなくても・・。それが教養?違うよね・・・。
もう一度読もう!!
97年:「靴下象様(かかぞうよう)」(隔靴掻痒:かっかそうよう)~ルーズソックス

なるほど・・・。ククク・・・(←これ無理な笑い・・・トホホ)


« 写真家 セバスチャン・サルガド | トップページ | 浅川マキの「赤い橋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真家 セバスチャン・サルガド | トップページ | 浅川マキの「赤い橋」 »