« 「あみプレミアム・アウトレット」に行った | トップページ | 映画「ひろしま」を見る~珠玉の反戦歌 »

2009年9月 3日 (木)

20万円でお墓を大リフォームした話

今日は、お墓の外柵の改修が格安で出来た、というお話。改修前と改修後の写真を下記に・・・。(写真はクリックで拡大)

P10100572 ⇒20万円 P10508792 

実はカミさんの弟のお墓が茨城県にある。小学校に上がる前に亡くなったので、かれこれ40年以上も前になる。亡くなる前、(小学校に上がる前だというのに)海が見えるところに眠りたい、と言っていたとかで、お墓は太平洋が見えるところにある。
しかしウチからお墓は遠い・・。190K・・。お墓の近くには身寄りも無いため、なかなか行く機会がない。他にお参りしてくれる人も居ないため、少し放っておくと草ぼうぼう。それが気になり、1年に一度くらいは行かないと・・・と思いつつも、なかなか行けない。“もうお墓にはいません”ナンテいう歌があったが、カミさんは草ぼうぼうの状態で放っておくのをいつも気にしていた。
草が生えるのをどう防ぐかに、今までも色々と腐心してきた。除草剤を撒く事はいつもの事として、高速道路で使っているという除草シートを買ってきて土の部分に敷き、上に砂利を乗せてみたり・・・。それで少しは良くなったが、やはり年月が経つと性能が劣化するらしく、元の木阿弥に・・。

そこで意を決して、墓石と外柵の間をコンクリートで埋め、原理的に草が生えないようにしようという事になり、業者を探した。要求事項は、約1坪のお墓の、①ブロックの外柵を作り直す事と、②墓石と外柵の間をコンクリートで埋めること。③工事時期はいつでも良い。手の空いた時に・・・。
1年ほど前、まずは、お寺さんに紹介してもらった地元の石屋さん(A)に見積もってもらったら、121万円と97万円の二つの案の見積りが来た。これは今ある墓石の下に、立派な納骨堂を作るというもの。金額の“桁”が違うので断念。
Netで探した安そうな業者さん(B)は75万円。ここは外柵の取替えとなると、全体リフォームとなるため、閉眼供養をしてお骨を本堂に預けて、更地から納骨室や墓誌を新設するという。やはり、こんな金は出せない・・・。後から電話で少し安くすると言ってきたが、ほとんど変わらなかった。
数ヶ月前、また改修の話が出て、もう一度お寺さんの紹介の業者さんに、「本当にブロック塀の交換と、コンクリートのベタ打ちだけで良い、と再見積りをしてもらったら、今度は37万円という見積。まだ高い・・・
仕方が無いので、高価な石屋さんに頼むのは諦めて、地元のホームセンターに、「塀屋さんに何とかお墓の“塀”の改修をしてもらえないか」と頼んでみたが「お墓の塀の改修はやった事がない・・・」と敬遠されてしまった。

しばらく経って、Netで「延島庄也石材店ここ)」を見つけた。場所は茨城県桜川市真壁町だが、関東一円で対応してくれるらしいので、メールで問い合わせた。
結果、外柵をブロックでやり直すときは、14万円だという。オッと思った。(A)業者の37万円と同じ仕様なのに、半分・・・。そして外柵を高さ60cmの石にすると29万円、石の外柵を半分の30cmにすると18万円で出来るという。探せばあるものである。
思ったより安いので、外柵はブロックでなく30cmの石にすることにして、早速依頼した。あくまで、“工事の時期はいつでも良い”という事で・・・
それに、発注条件としては、①場所が離れているので現場での立会いが出来ないこと、②そして工事については工事写真を送って欲しい、を要求したが快諾してくれた。
それに、後日お寺さんに挨拶に行ったら、お水代を請求されたとかで、それも1万円位で良いでしょう、と教えてもらった。
また現場調査をしたら、敷地が坂になっているため、若干の費用が増えたが、それでもお寺さんへのお水代込みで20万円強で終わった。しかも墓石クリーニング、ステンレス花立、ステンレス香炉皿がサービスで。
そして送られてきた工程写真がこれら・・・。官公庁の工事では必ず工程写真を撮るが、工事状況が一目瞭然・・。

P10100572_2  P10100642 P10100652 P10100672 P10100692 P10100722 P10100492 P10100592 P10100632

これで草ぼうぼうも避けられるし、一安心。これからは、あまりお墓の事を気にしなくて良くなってホットした。と同時に、“幾ら顔を会わせなくても、良心的な業者は世の中にはいるものだ”という事が分かった。
振り返ってみると、(A)業者さんは、お寺の紹介という事で安心して見積もった?それとやはりお寺さんへのお水代も入っているのだろう。
(B)業者さんも(A)業者と同じく、施主の「草が生えない最低限のこと」という意向を無視して、更地からやり直し、という必要以上の見積をした。また、閉眼供養などでのお寺さんへのお礼代も入っているのだろう。
そして今回頼んだ「延島庄也石材店」は、施主の意向を充分に汲んでくれて見積もってくれた。先にも書いたが、まったく同じ工事内容(ブロック塀の交換と生コンベタ打ち)で37万円と14万円の違いは明らか。葬式やお墓の世界は“色々あって不明瞭”とは良く言われるが、この例でもそれは明らか。
しかし、たぶん材料費などは特別に安いという事は無いように思う。しかし何よりも「顧客志向」のスタンスが違った。
加えて、店から工事場所まで80Kもある。車での移動は2~3時間掛かるだろう。これは大変なこと。(ホームページには“関東一円対応”となっている)具体的に何人で工事したのかは分からない。でも先日見に行ったお墓は、実に立派になっていて、目地も丁寧な処置がされており、工事は完璧。周囲の新設のお墓に引けを取らない。ステンレス製のお花立てや香炉皿も勿論ピッカピカ・・・。まさに新設同様のお墓になった。でも、場所が遠いので業者が面と向かって施主に会うことも無い、いい加減な工事をしてもバレない、気が付いた時(現場に行った時)は既にお金を払った後・・・、という状況が許される中で、このようにキチットした対応をしてもらい、人との信頼関係を信ずることが出来て、実に気分が良い墓参りになった。

ともあれ、もう40年以上前の小さな子供のお骨が一つだけ入っているお墓。でもお墓参りを通してその存在を思い出すのも、姉が生きていればこそ・・・
「お墓にあまり思い入れをすると、安心してあの世に行けない・・」という話も聞くが、この弟も他に思い出してくれる人がいない存在なので、このお墓というシンボルを通してたまに弟を思い出すことも、良い事のような気がする。(この記事は、“延島庄也石材店”のPR記事だって?そうさ、PRしたいのさ・・・。我が家と同じような事で悩んでいる人のために)


« 「あみプレミアム・アウトレット」に行った | トップページ | 映画「ひろしま」を見る~珠玉の反戦歌 »

コメント

はじめまして。
実家のお墓の外柵と周囲がまさにそっくりな状況になっており、どうにかしなければと家族と相談中のところ、エムズさんの大リフォームに行きつきました。
これから業者と見積もりなど煩雑なことがあるかと不安でしたが、その前に情報を得ることができて大変助かりました。
詳細にわたる内容ありがとうございます。残念ながら所在地は札幌なためPRされていた石材店さんは遠いですね。

【エムズの片割れより】
もう6年も前の記事ですね。
しかし自分のこの経験は、地域が違っても、ひとつの例として参考になるかも・・・
お墓や、お布施など、葬儀関係の費用は、素人には相場が分からないため、困ります。
少しでも参考になれば幸いです。

投稿: 小寺 千晴 | 2016年3月27日 (日) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「あみプレミアム・アウトレット」に行った | トップページ | 映画「ひろしま」を見る~珠玉の反戦歌 »