« 原爆映画の思い出・・・ | トップページ | 国立モスクワ合唱団の「仕事の歌」 »

2009年8月 7日 (金)

大原麗子さんが亡くなった・・・

昨夜のテレビに、「女優の大原麗子さん(62)が亡くなっているのが発見された」とのニュース速報のテロップが流れた。(これ) 大原麗子さんは、最近テレビなどで見掛けることが無くなっていたが、29歳のときに発病したギラン・バレー症候群という病気に苦しんでいたという。そして改めて昭和21年生まれで、自分より一つ年上だと知った。
自分は別に大原麗子さんのファンというわけではないが、女優の大原麗子さんとの“出会い”について、ひとつの思い出がある。(←もちろん“出会い”といっても本人に会ったことなどは無い・・・)

Image02871 それはこの一つの写真。(写真はクリックで拡大)
この写真は、大昔の「週刊現代」の表紙である。時期は、自分が会社の独身寮にいた頃である。日常ほとんど週刊誌を読まない自分が、なぜこの「週刊現代」の写真を持っていたかは不明だが、この人が誰だか分からないままこの写真に“惚れ”た・・・・。

Image02891 そしてこの写真を部屋に飾っているうちに、友人から「大原麗子」という女優さんだと教えられた。証拠写真の日付によると、部屋に飾っていたのは1973年5月の頃らしい。その後、映画などで見掛けたが、そのハスキーボイスに惚れることはなかった。つまり自分は「この写真」に惚れたらしい・・・・。
(その後の“調査”によりこの写真は“週刊現代 昭和45年8月13日号 表紙・秋山庄太郎・撮影「モデル・大原麗子」”だと分かった(ここ))

同じように、独身時代に“惚れた”女優さんに、松坂慶子さん(57)がいる。(同じ部屋の写真に、若かりし頃の松坂慶子さんが貼ってある・・) 同じように“この写真”に惚れたのだろう。日本的美人・・・・
独身時代の華やかな(?)頃、臆面も無く「大原麗子さんや松坂慶子さんみたいなヨメさんが欲しいな~」ナンテ言っていたもの・・・(自分のことなど棚に上げて・・・!)
それを聞いていたある友人が、その後の自分の結婚式で「**クンは、いつも大原麗子さんや松坂慶子さんみたいな人が良いと言っていました・・」なんてバラしやがって、それを聞いた自分は、「場所を考えろ!・・・ったく」と結婚式の“雛壇で”怒ったもの・・・

Img_23031 話は変わるが、この写真も自分が気に入っている写真。昭和44年10月に買ったLPの写真である。週刊誌の写真と違って、それこそ皆目誰だか分からない。でもまさに静かな微笑ではないか・・・・(やはり自分は本人がどうあれ、その一瞬の姿に何かを感じるらしい・・・)

何? 今のカミさん?・・・もちろん見合い写真に“何か”を感じたのさ・・・。似ているかって? もちろん上の大原麗子の写真と瓜二つさ・・・(←破れっかぶれだけど・・・! blogってバレないから便利だよね)


« 原爆映画の思い出・・・ | トップページ | 国立モスクワ合唱団の「仕事の歌」 »

コメント

幅広いジャンルの記事にいつも楽しく拝見させて頂いてます。
芸能人の訃報が続く中でも、ショッキングなニュースでした・・・
若かりし頃「麗子」と言う名前が一緒だと言うだけでも憧れの存在でしたが、「孤独死」という人生の終焉・・・あまりにも切な過ぎますネ(合掌)

投稿: 花舞 | 2009年8月 8日 (土) 08:07

私は、46歳半になります。世代としては、大原麗子さんを画面で観ながら、幼心にー素敵な女性だな。-と憧れる年代として生まれました。

・・彼女といつか、お会いして、-実は大ファンで・・。-などとお話したかった者です。・・また、再復帰した彼女の姿を画面で観ることをひそかに楽しみにしていたのに、もうそのことがかなわないことが、悲しく、残念で仕方ありません。

・・ミクシーというプログに日記を載せています。もしよろしかったら、ご一読下さいませ。

投稿: makkiy | 2009年8月 8日 (土) 17:05

花舞さん

確かに何か縁があると、気になりますよね。自分も大リーグが気になる??
孤独死はイヤですね。でも“生涯独身さん”が増えると、必然的に孤独死が多くなりますよね。少子高齢化を、何とかしなければ・・・

投稿: エムズの片割れ | 2009年8月 8日 (土) 22:31

独居死・孤独死って、やるせないくらいに寂しいですね。

こんな、サイトを見つけたので、
誰かのお役に立てたらいいかと思います。

投稿: 小父ちゃん | 2011年1月11日 (火) 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原爆映画の思い出・・・ | トップページ | 国立モスクワ合唱団の「仕事の歌」 »