« 「汚名挽回?」~混交表現 | トップページ | 山室信一著「憲法9条の思想水脈」を聞いて »

2008年4月 9日 (水)

チョー・ヨンピルの「窓の外の女」

20数年前、カーラジオでチョー・ヨンピル(趙榕弼)の「窓の外の女」を聞いた。その時に聞いた“音”が頭にこびりついた。それから、その「音」探しが始まった。(ここで言う『音』とは『歌』という意味ではなく『録音』という意味)

この歌は、韓国のチョー・ヨンピルが大麻事件で3年間の活動停止処分を受け、1979年にカンバックした時の歌だという。
自分は、違う編曲でこの歌を3つ持っているが、この編曲(録音)が一番オーソドックスで良い。先ずは少し聞いてみよう。

<チョー・ヨンピルの「窓の外の女」>

「窓の外の女」
  作詞:裴明淑(訳詩:三佳令二)
  作曲・趙容弼

夕暮れの窓ぎわに立てば 想い出す
優しいあなたの笑顔を 白いその手のぬくもりを
いつも離れない あなた あなた

あゝ 愛を 美しい などと
いつ 誰が 云ったのですか
いっそ いっそ あなたの手で
眠らせてほしい

この歌は、前半がバラード風で、後半が絶叫調・・・。自分の好きなタイプの曲だ。その中で、特に印象に残るフレーズは、「いつ誰が云ったのですか“~~~~”」と伸ばすところ。
ここは、吉幾三の「雪國」で「逢いたくて恋しくて 泣きたくなる夜“~~~~” そばにいて少しでも 話を聞いて“~~~~”」のフレーズと似ている。
少しだけ比べてみよう。何か似ていないか??

<吉幾三「雪國」から~部分>

話を戻すと、記憶に残る「窓の外の女」の「その音」を探して色々とCDを買ったものだが、どうも頭に残っている「その音(録音=編曲)」と何か違う・・・・・
チョー・ヨンピルが何社のレーベルで、何度「窓の外の女」を録音したのかは知らないが、でもまあ、たぶん自分の思い違い(勘違い)なのだろう。
(しかし、「極めた!」というより、「探し求めている・・」方が楽しいのは確か・・。いつかフィットする「窓の外の女」が聞けるかもね・・・)

<付録>
同じ韓国の歌手・チェウニが歌うとこうなる・・・。

<チェウニの「窓の外の女」>
   
~BShi「渋谷らいぶステージ」(2008/8/26)より


« 「汚名挽回?」~混交表現 | トップページ | 山室信一著「憲法9条の思想水脈」を聞いて »

コメント

趙榕弼blogよくに行きます苦労て下さい
翻訳機使って入力中^^

投稿: パクソンハ | 2009年4月 6日 (月) 22:00

パクソンハさん

コメントありがとうございます。
いやはや韓国からコメントを頂くなど、夢のようです。日本のサイトを、パソコンで訳しているのでしょうか?すごい時代ですね。
でも、音楽は世界の共通語ですよね。
また韓国ドラマも素晴らしく、今BS11で放送中の「ホジュン」に、はまっています。今日は第14話。明日がまた楽しみです。

投稿: エムズの片割れ | 2009年4月 6日 (月) 22:49

初めまして!
今さらではありますがヨンピルさんの現地ライブ動画でこの曲を知りタイトルを調べていたら「窓の外の女」でした。
けっこう古くから歌われていたのですね、一応日本語版も聞きましたが原語版、それもライブでのものが断然いいです。
ご存知かもしれませんが折がありましたら一度覗いてみませんか、長いライブ動画ですが「窓の外の女」はオープニングに歌われています。
説得力のすごさに引き込まれてしまいます。
http://mojim.net/tw_video_u2_A9Ks822onc8.html?h=112708x1x16
ついでにその他の韓国版ライブ動画を見ましたが韓国の歌手は老いも若きも皆さん上手い!
まさかこの曲のタイトルで行き当たるところがあるとは思いもしませんでしたが嬉しくなり立ち寄らせて頂きました。
これからもご健闘下さい。

【エムズの片割れより】
情報ありがとうございました。見ました。スゴイですね。その迫力と熱唱が・・・。
この歌はチョー・ヨンピル以外の歌手は、歌えませんね。

投稿: おしたか | 2014年12月16日 (火) 09:48

いつもすばらしい楽曲をご紹介いただきありがとうございます。
この曲、はじめて知りました。
こんな感動的な曲が世の中にあったとは全く知りませんでした。(無知!)
感動しました。
すばらしい!
今、聞き終わって茫然としています。

私も「バラード+熱唱」が大好きです。
改めて、チョーヨンピルは「うまい!」を実感しました。
チョーヨンピル、チュウニ、ケイ・ウンスク、みんな心に響くうまい歌い手ですねー。
ありがとうございました。
木更川

【エムズの片割れより】
ありがとうございます。
「バラード+熱唱」は自分も好きで、布施明の「どうしてこんなに悲しいの」や「愛は不死鳥」も同じパターンかも・・・
当サイトにありますので、聞いてみて下さい。

投稿: 木更川 準 | 2015年6月 5日 (金) 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179901/40829747

この記事へのトラックバック一覧です: チョー・ヨンピルの「窓の外の女」:

« 「汚名挽回?」~混交表現 | トップページ | 山室信一著「憲法9条の思想水脈」を聞いて »