« 「暦」についてのQ&A・・・ | トップページ | NHK「夢千代日記」の想い出・・・ »

2007年12月25日 (火)

ショルティ/VPの「タンホイザー」序曲

先日の連休に、部屋を整理していたら、雑誌「レコード芸術」12月号をまだ読んでいなかった事に気がついた。その中に、特集として「ゲオルグ・ショルティ再考~没後10周年記念」という記事があった。

このゲオルグ・ショルティという指揮者は、自分が若い頃にぞっこん惚れた指揮者である。デッカの録音とともに・・・・・
Scan103861 前に「ジョン・カルショーの録音」という記事を書いたが、やはりショルティの録音は、カルショーとのコンビが最高だ。中でも1961年録音の、ウィーン・フィルとのワーグナーの「タンホイザー」序曲は圧巻であり、後のシカゴ饗との録音も凌ぐと自分は思っている。
このレコードは17cmのLPで、1970/10/10に買ったとメモにある。先日、CDを買ったが、やはりこの録音では、終結部でのホルンが“後ろで吼える音”が忘れられない。(下の演奏で、0:45~0:50秒頃の部分)

ショルティ/ウィーン・フィル 「タンホイザー」序曲>~1961年録音

あわせて、シカゴ交響楽団との演奏を聴いてみよう。同じくホルンが吼える部分の音は小さく、同じ曲の録音でもこれだけ違う・・・。(下の演奏では、0:52~0:58秒頃の部分)

ショルティ/シカゴ饗 「タンホイザー」序曲>~1976年録音

第九の1楽章の終結部のオーボエもそうだが、長い曲の中でも、いったん気になる(好きになる)と、どうしても気になってしまう・・・・

でもこのショルティ。シカゴ饗に移ってからは、あまり聴かなくなった。やはり学生時代に良く聞いたロンドン饗やウィーンフィルとの演奏が自分には印象深い。
音楽の好みも、原点(聴き始まった当初)回帰である・・・・。

(関係記事)
ジョン・カルショーの録音


« 「暦」についてのQ&A・・・ | トップページ | NHK「夢千代日記」の想い出・・・ »

コメント

プロフィール、興味のあること、の中にショルテイ、の文字があったので、初コメントさせて頂きます。
まず、簡単に自己紹介です。群馬の上毛三山(赤城山、榛名山、妙義山)の三山からの命名です。みやまさんざん、とお読みください。エムズの片割れさんの少し後輩だと思います。S21年生まれ。もうすぐ64歳。前橋から東京駅近くまで、毎日メール便を運んでいる運転手です。
さて、ショルテイですが、40年くらい前、学生時代に、川崎にショルテイ・ウイーンフィルの公演を聞きに行きました。貧乏学生だから、有り金叩いて状態でしたが。世界的な大家とは知らず、ただフィルの柔らかな美しい音色に聞き入ってきたというだけですが。たしか「未完成」がメインだったと思います。懐かしさに思わずコメントさせて頂きました。まだ、ほんの一部しか読ませて頂いていないエムズの駆け出しですが、今後ともよろしくお願い致します。

【エムズの片割れより】
コメントありがとうございます。自分は来日のカラヤンは聞きましたが、ショルティは聞きませんでした。しかし、自分のショルティ好きは、多分にデッカ録音が影響しているかも・・・
デッカの音は好きでした。最近昔のアナログレコードのデジタル化をしています。

投稿: 三山sanzan | 2010年8月13日 (金) 05:47

舞い上がりの証拠です。銘々は命名、ざんざんはさんざん、に訂正です。最近、仕事でもプライベートでもいろいろあって、精神不安定の表れでもあるかもしれません。

【エムズの片割れより】
ハハハ・・・。訂正しておきました。

投稿: 三山sanzan | 2010年8月13日 (金) 22:48

ありがとうございます!即対応して頂けるのでうれしいし、感激です!

投稿: 三山sanzan | 2010年8月14日 (土) 05:49

はじめまして。

「ベン・ハー」を検索していたらことらの記事を見つけました。
ショルティの「ターンホイザー」の序曲、私もウィーン・フィルによる演奏だ好きで拙ブログでも取り上げました。

17㎝盤の同じジャケットを拝見して思わずコメントさせていただきました(_ _)

【エムズの片割れより】
同じ盤を挙げておられて、嬉しいですね。この頃のデッカの録音は、本当に良い音だった・・・。機械(デジタル録音)とは別の視点で、素晴らしかったですね。
当方、今でもFMを良く聞いています。

投稿: パスピエ | 2012年2月15日 (水) 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179901/17479855

この記事へのトラックバック一覧です: ショルティ/VPの「タンホイザー」序曲:

« 「暦」についてのQ&A・・・ | トップページ | NHK「夢千代日記」の想い出・・・ »