« ギルモア(PINK FLOYD)のDVD「覇響」が出た | トップページ | NHK「こころの時代~難病ALSと闘う日々」を聞く »

2007年11月 8日 (木)

NHK「ラジオ深夜便」こころの時代

3日前からNHKの深夜放送である「ラジオ深夜便」の「こころの時代」に凝りだした。
1ヶ月ほど前だったか、本屋で、同名の雑誌を目にして、少し興味を持った。それでMDに一度録音した事があったが、聞かないで消してしまった。ところが、先日カミさんが「ラジオ深夜便 こころの時代 5号」を買ってきてから火が点いた。

午前4時~5時まで「こころの時代」という番組を、NHK第一とFMで同時放送をしている。それで、FM放送をMDにタイマー録音しておいて、朝MDを取りだして通勤の電車の中で、昔のMDプレヤーで聞くというわけである。
これが意外と良い。NHK TV教育で、日曜日の朝5時から同じ「こころの時代」という番組があり、これは毎週録画してたまに見ていたが、この番組とも連動されているらしい。

(07年)11/6と7は「新・哲学のすすめ~自分の言葉で考える人生を(世田谷区教育委員会 委員長 那須秀康)」、今朝(07/11/8)は、「難病ALSと闘う日々(日本ALS協会島根県支部長 松浦弥生 介助者(夫)松浦和敏)」だった。

「新・哲学のすすめ」は、住友商事フランス社の社長をやっていた那須さんが、自分の娘を幼稚園から高校までフランスで教育を受けさせて、日仏の学校教育の違いに興味を持ち、退職後にフランスや日本の大学で教え、現在は世田谷区教育委員長として中学校で哲学を教えることになったという。
フランスでは、物事を自分の言葉で考え、それを論理的に他人に伝えられるように、フランス語教育が非常に重視され、訓練されている事、日本が世界に言い分を聞いて貰えるようになるには、日本語をもっともっと大事にして身に付けるべきだと言っていて感銘を受けた。

ともあれ、なかなか良い番組を見付けたぞ。ここには「人生」がある。さまざまな生きザマがある。この番組は毎日やっているらしいので、しばらくはMDに録音して通勤で聞いてみよう。
(ついでに・・・・、自分がもしこの番組に出たら、何か喋ることがあるだろうか・・・?ナンテ考えてしまった。「自分はサラリーマンをやってきました」ナンテ話しても、誰も聞いてくれないな・・・・。でも、こに2~3日聞いただけでも、皆、退職後の活動の話である。まだまだ自分には、先があるぞ・・・・・??)


« ギルモア(PINK FLOYD)のDVD「覇響」が出た | トップページ | NHK「こころの時代~難病ALSと闘う日々」を聞く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179901/17018060

この記事へのトラックバック一覧です: NHK「ラジオ深夜便」こころの時代:

« ギルモア(PINK FLOYD)のDVD「覇響」が出た | トップページ | NHK「こころの時代~難病ALSと闘う日々」を聞く »