« 3)上海で時速430Kのリニアモーターカーに乗った | トップページ | 5)上海雑技に行った »

2007年5月 2日 (水)

4)上海のロイヤル・メリディアン・ホテルに泊まった

上海世茂皇家艾美酒店(ル ロイヤル メリディアン シャンハイ LE ROYAL MERIDIEN SHANGHAI)に泊まった。
(07/4/27から5/1まで、4泊5日でカミさんと上海・蘇州に行って来たが、今回はホテル事情である。~新し過ぎてネットにもほとんど情報がないので少々詳細に・・・)

ル・ロイヤル・メリディアン・上海は、2006年10月1日開業で、66F/770室の最新のLグレードホテル。場所は、南京路歩行街。地下鉄1号線と2号線の交差する「人民広場駅」の出たところ。まさに繁華街のど真ん中。

Img_0882 Img_1015 Img_1016   

部屋の中は、超モダン。ワンルームでトイレ・バスルームをガラスで区切ってあるような造り。バスルームは透明ガラスで居間から丸見え。一応スイッチでロールカーテンが降りるが、ちょっとめくれば丸見え。トイレの音も部屋の中には筒抜け。我々初老の夫婦には少々???だった。 

Img_0528 Img_0527 Img_0526 Img_0529 Img_0693 Img_0697

開業半年のせいか、まだサービスは未完成? 朝、バイキングのレストランで、席に案内されて「お飲物は?」を聞かれて「コーヒー」を頼むのだが、これが来ない。4泊したがそのうちの3日は催促しないと来なかった。朝一番で、まだ客が少ないのに・・・な・・・・?

しかし良い点も沢山ある。ホテルにはあちらこちらにホテルマンが立っていて「何かお手伝いすることは?」と聞いてくる。日本人と見るや、直ぐに日本人スタッフが寄ってきて、「何かお手伝いすることは?」と・・・。これは助かった。日本人スタッフも、24時間誰かが待機している様子。何でも聞けるし、最後にはホテル内の店で買った商品の交換や、ある店に忘れ物をしたが、その店へ電話で問い合わせをして貰った。

設備的には、外部の音が聞こえない。普通のホテルは、隣室の水道の音や、廊下での話声が聞こえるが、このホテルは静寂そのもの。もちろん市街地の騒音も聞こえない。さすが・・・・。
また、部屋掃除の少女のあどけなさ。我々の片言の中国語での会話で、そのはにかむ姿は、日本ではもう失った姿だ。

Img_0530 Img_1069 Img_0533

目の前に上海市第一食品商店がある。ここは食品なら何でもある、ものすごく活気のある店で、店の中のカウンター食堂には人の列。試食したかったが諦めた。(カミさんが、「五香豆」というのを買うため、豫園で自由時間に苦労して「上海五香豆商店」という店を探して買ったが、何と上海市第一食品商店に置いてあった。ガックリ・・・。食料品はまずここで探すべし)

Img_0899 Img_0902 Img_0900

新しいホテルなので、ガイドブックに載っていない。タクシーに乗っても、運転手が分からない。地図に矢印をして「ここ!ここ!」と言って、走って貰った。

結論。このホテルは最新だけあって立地・設備的には非常に良いホテル。しかし、唯一、バスルームが部屋の中で“露天“であることを除いて・・・。
まあ仲の良い夫婦か、母娘なら良いだろう。

追伸:ホテルの前の不思議な消火栓。歩道の真ん中に鎮座する・・・・
Img_1068_4


« 3)上海で時速430Kのリニアモーターカーに乗った | トップページ | 5)上海雑技に行った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3)上海で時速430Kのリニアモーターカーに乗った | トップページ | 5)上海雑技に行った »