« 映画「しいのみ学園」の歌 | トップページ | 久しぶりの結婚式 »

2007年3月21日 (水)

素晴らしい「五力田森の診療所」が休診するという

ひょんな事から「五力田森の診療所」という病院があることを知った。
06年5月開院で、まだ1年も経たないのに、この3/31で休診するという・・・。
場所は、川崎市麻生区五力田、小田急線「五月台駅」下車、徒歩8分。

HPを見ただけだが、その「開設趣旨・理念」が素晴らしい。(以下HPから)

<開設趣旨・理念>
1)開設趣旨
1.高齢化などに対する予防医学を提供します。
2.西洋医学などを基本としたストレスケアを提供します。
3.みなさまの健康管理に寄与します。
4.みなさまに適正な医療情報を提供して日本の医療システムの進歩に貢献します。

2)理念
・自然の中で「癒し」と「やすらぎ」を与える患者様中心の医療サービスを提供します。

3)基本方針
1.人間としての尊厳と生活の質を重要視し、全人的医療を実践します
2.患者様が真に社会復帰できるための支援をします。
3.患者様の視点に立って、より快適で心の通合う安全良質な医療を提供します。
4.患者様の人権を尊重し、十分な説明と同意の下に開かれた医療を行います。
5.地域連携を深め、地域医療、地域住民の健康を支援します。

<専門外来>
当診療所では、生活習慣病や”がん”、皮膚疾患などを対象とした外来診療を行っています。
どの分野においても心理的要因が影響していることが多いことは医学的にみても明らかです。これら疾患の治療や予防について、ストレスや睡眠障害などを考慮しない医療は、非常に不自然であると考えています。私たちはこれらの疾患に対して診療を行う際、医療機関として循環動態、神経・精神・免疫系への作用などを考慮した医療を提供したいと考えています。
※全て保険対象外となります。自費診療となりますが、念のため初診時は保険証をご持参ください。

<<がん専門外来>> 
「がんセカンドオピニオン外来」(1時間)
がんに対する診断や治療について主治医以外の医師の意見を聞く外来です。
料金 12,000円

「がん統合医療外来」(2時間)
西洋医学にこだわらず、食事、代替療法などを組み合わせ最適な治療法を見つけるための外来です。
料金 20,000円

「がんよろず相談外来」(2時間)
がんに関するどんな悩みや疑問でも相談できる外来です。
料金 20,000円

院長 萩原 優氏のプロフィール
約30年間聖マリアンナ医科大学に勤務。豊富な経験と知識、また様々な認定医の資格を有する。
長い間のがん患者の診察を通して、西洋医学だけではなく、東洋医学等の見地からの診察の必要性を強く感じ、以後西洋医学以外の研究も深めていく。現在は、病気になったときなどの心のあり方の大切さにも注目。心理カウンセラーの経験を活かした催眠療法等を行い、患者様の心のあり方も含めた統合医療の実現を目指している。

まさに、あらゆる所が人間尊重の視点で貫かれている。
西洋医学で見られる単なる『症状 ⇒ 薬 ⇒ 副作用 ⇒ また薬・・・・』という連鎖でなく、「人間は全て自分で直そうとしている」視点で、色々な療法にチャレンジしている。
保険外といっても、料金が実に良心的。この病院のために温泉まで掘ったというのに・・・・

前に、このBLOGで50年間病院に行っていないという五木寛之氏のことを書いた。
それに5年ほど前から、西洋医学の限界から外科医を辞めた友人の影響で、色々と思うところがあった。
それが、このHPの理念を読んでいて、何かパッと明るくなった気がした。
統合医療」という言葉も知った。
そうなんです。患者といっても皆人間なのです。そこに視点を・・・・!

今朝、カミさんとHPを見て、これは素晴らしい。まさに今まで思っていた通りの病院だ。一度行ってみよう。しかし、あと10日で閉院とは・・・・。
「急げ!午後にでも行ってみよう!」とばかりに電話をしてみると、既に閉院の準備が始まっており、風邪等の一般的なもの以外は受付中止。既に予約をしている人だけだという。

「知るのが遅かった!」が結論。
我々はまだ怖い病気にはなっていないが、ガンになったら真っ先に駆けつけたい病院だ。
しかし、そこがどうして休診?(HPによると『諸事情(リニューアル等)に伴い、4月1日より暫くの間、休診とさせて頂くこととなりました。』)

Google等で検索してみても、この病院についてのヒットは少ない。
病院はそう早くは立ち上がらない(患者が来ない)。
さあこれからだ、という時期に残念だ。
この“休診“が、ネガティブな事情でない事を祈り、自分がSOSを出すまでに再開されることを祈って、時々HPを覗いてみる事にした。

世界は広い。自分と同じ様な価値観で、現実に自分の理念を実現するべく活動している人々が居る。
何と自分の存在がチッポケか。考えさせられたHPではあった。何か応援する事が出来ないだろうか・・・・

森からのメッセージ」~何と感動的な言葉だろう・・・
鳥たちのさえずり、
  緑溢れる木々のささやき。
    そして、爽やかな空気。
それは、訪れる人を優しく迎えてくれる。

大地に根をはり、大空に伸びる樹木のように
健康にくらしたい。

私たちは
その健康という豊かさを支えたいと願います。

五感を創造する医療施設、
それが五力田森の診療所です。

(07/9/13追記)
okanさんという方からコメントを頂いて、萩原先生は「ほあーがんサポートネットワーク」というボランティア活動を始められたとのこと。
http://www.gansupport.com/contents.html

この活動に期待しよう。
そして五力田の病院は、他の名前で開院したらしい。五力田森の診療所の再開は無理だったか・・・・・


« 映画「しいのみ学園」の歌 | トップページ | 久しぶりの結婚式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179901/14339927

この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしい「五力田森の診療所」が休診するという:

» 生活習慣病の三大原因 [チャンプルーブロッグ]
肥満症や高脂血症、糖尿病、高血圧などの生活習慣病は、それぞれが独立した別の病気ではなく [続きを読む]

受信: 2007年3月23日 (金) 11:46

» 音楽療法士の資格とは? [音楽療法士の資格について]
音楽療法士の資格について説明しています。 [続きを読む]

受信: 2007年3月23日 (金) 14:48

» 睡眠時間 [おもしろ雑学通信]
睡眠時間、あなたは何時間ですか?健康的で理想的な最低平均睡眠時間は何時間だと思いますか? [続きを読む]

受信: 2007年3月23日 (金) 19:03

» 健康と睡眠の影響 [健康と睡眠の影響]
健康と睡眠の影響に関する情報をご紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 00:56

« 映画「しいのみ学園」の歌 | トップページ | 久しぶりの結婚式 »