« 我が家のトイレの掲示 | トップページ | 仏教でいう「苦」 »

2006年6月 5日 (月)

「中島みゆき」の世界を新発見

「新発見!」なんて言っても、小生だけのことだけど・・・・

小生は、昔から歌を聞くときに何故か歌詞は全く聞いていません。歌詞は全く意識していません。単なる「声」という楽器・・・。よって、昔から紙に書いた歌詞がないと歌えませんでした。そして、たまに歌詞を意識すると、ビックリすることがあります。こんな意味の歌だったのか!! 例えば昔カラオケで良く歌った歌に、五木ひろしの「契り」というのがあります。バラード風で非常に旋律のきれいな曲。いつだったかカラオケでTVに出た歌詞に、ビックリしたことがありました。「あなたは誰と契りますか~・・・」 オッ やべ~!

今日、通勤電車での帰りに、中島みゆきの曲を聞きながら、じっくりと歌詞を味わいました。歌を聞きながらだと、歌詞が分からなくなってしまうので、amazonで100円で買った古本の「中島みゆき全歌集」という歌詞の文庫本を片手に・・・・・

小生のデジタル携帯には、中島みゆきはMP3で、50曲以上録音してあり、「あした天気になれ」からアイウエオ順に「この空を飛べたら」まで10曲位聞いたのですが・・・・。改めて彼女は天才ですね。

やはり圧巻は「うらみ・ます」。スタジオライブで泣きながら歌い、一発で本番OKになった録音との事ですが、奇々怪々、聞いていて“鳥肌が立つ”歌というのを、小生はこれ以外は知りません。あと40曲あります。いつも帰りの電車は居眠りなのですが、今日は寝ませんでした。今週は電車で寝ないで、中島みゆきの世界を新発見してみます。


« 我が家のトイレの掲示 | トップページ | 仏教でいう「苦」 »

コメント

はじめまして。 今年になってから このホームページを発見しました。ここには私の大好きな歌が沢山載っているため、たびたび拝聴させていただいております。
 本ブログの「改めて彼女は天才ですね。」とのことば、同感です。
彼女は、物事の本質をよく捉えてうたっていて、しかも曲、歌共、心に響いてくるものを持っていると思います。 (たかちゃん)

【エムズの片割れより】
コメントありがとうございます。中島みゆきに限らず、井上陽水も、さだまさしも、世のシンガーソングライターは、皆大天才だと思います。

投稿: たかちゃん | 2010年6月13日 (日) 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179901/10407289

この記事へのトラックバック一覧です: 「中島みゆき」の世界を新発見:

« 我が家のトイレの掲示 | トップページ | 仏教でいう「苦」 »